Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for the ‘健康’ Category

21世紀交流の会に参加しました!

月曜日, 5月 26th, 2014

第9回21世紀交流の会は青山アイビ-ホ-ルで開催され、石原結實先生の講演があると聞いて、出かけました。

この会は、聖マリアンナ医科大学助教授だった吉原 紳先生が主宰されており、年2回程度集まって、異分野・異業種の方々との出会いの場を提供し、各界の名士の講演・音楽演奏・食事を通じてお互いに交流してもらうことを目的にしています。

今回の講演者は、「血液をサラサラにする健康法」「東洋の知恵は長寿の知恵」など多数の著書を出版され、それを読んで感銘を受けていた石原先生に会えると聞いて、初めて参加した次第です。 先生のお話は、ウイットに富み、現代医学の限界を気づかせ、生活習慣(特に食事)をどうすべきかを教えてくださいました。

「腹八分目なら医者要らず、十二分目なら医者足らず」

ポイントだけを挙げれば、動物性脂肪を控えめにした食事で空腹を感じることが大切、汗をかくような筋肉運動を継続して行う、感謝の気持ちを持っていつも前向きに明るく過ごすなどのことが長寿に繋がるとの事。 私も改善が必要です。

講演の後は、波戸崎 操さんのフル-ト演奏を聞き、会場を移して食事となったのですが、その食事中にライブで歌ってくれたのがシンガ-・ソングライタ-YAMATOさんです。

 

yamato

 

これはその時の写真です。

 

 

 

 

 

運気を上げるための歌だそうで、延々と5分以上歌ってくれたのが、感激です。

 

 

 

スポ-ツで気分を良くする

土曜日, 7月 21st, 2012

筑波大人間綜合科学研究所によれば、人間はランニングなどの運動すると心肺機能や脚力が高まるだけでなく、脳の神経回路が活性化し、考えがまとまるようになるのだそうです。

スポ-ツでメタボ対策・健康増進を目指すだけではなく、気分・ム-ドを良くすることができるのです。 軽い運動で、学習や記憶に関わる海馬が刺激されるからだそうですが、運動をタスク化すると効果が減るとのこと。

おヘソ引っ込め、腹横筋トレ-ニング

金曜日, 7月 6th, 2012

7月4日放送の「ためしてガッテン」で、またまた健康・若返りに役立つ情報の発信がありました。 一部、過去の放送の重複もありますが、とても良いので以下に紹介します。

[スロ-ジョギング]

ニコニコと笑顔でおしゃべりしながらできるゆっくりとしたジョギングを毎日30分続けることで、毛細血管を新しく生むことができ、血液中の糖・脂肪の値を下げて、メタボ解消に繋げることができます。

 

[腹横筋トレ-ニング]

腰骨の内側が硬くなるまでおヘソを引っ込め、呼吸を止めず30秒間キ-プすることで、腹横筋を鍛えます。 毎日続けると腰に筋肉のコルセットが出来、姿勢の安定につながり、腰痛を緩和することができます。

 

[軽いジャンプ50回/日]

10cm程度の軽いジャンプを毎日50回続けるか、ビル4階からポンポン下りる運動を続けると骨が刺激を受けて、骨密度が高まり、骨粗しょう症の発症を防ぐことができます。

 

[早期のアイシング]

氷水のアイシングが最も早く、患部を冷やすことができます。

筋肉の疲労やねんざ等の炎症は、患部を氷水のアイシングで出来るだけ早期に、20分程度冷やすのが、一番効果があります。

 

抗疲労食!

月曜日, 7月 2nd, 2012

疲労の原因は、乳酸が溜まるからと思っていたら東京海洋大学の矢沢教授によると活性酸素の方が影響は大きいとの事。

活性酸素は、運動したり脳を使ったりするとき呼吸で取り入れた酸素の一部が変化してできる。 また精神的な負荷がかかると目や脳、筋肉に血液が偏り、酸素をたくさん取り入れる。 その活動で処理しきれなかった酸素が活性酸素となり、疲労感を増すのだそうです。

それと温度差の大きい場所を行き来することもストレスとなるので、活性酸素を増やす要因はそこらじゅうにあるのです。 この悪影響を効果的に阻止してくれるのが抗酸化物質です。

<抗酸化物質> サケの赤肉アスタキサンチン、鶏胸肉やカツオに含まれるイミダゾ-ルペプチド、カツオに含まれるL-カルニチン、トマトやジャガイモのα-リポ酸、ホウレンソウやイワシなどのコエンザイムQ10、などが活性酸素の働きを抑える

また疲労を軽減させる食品成分は、青魚に多いドコサヘキサエン酸(DHA)、キノコや乳酸菌がもつβグルカン、ビ-ルの苦味成分のホップなどが、「病原菌から守る免疫力を高める」「体内の隅々に酸素を運ぶ赤血球の機能を高める」「新陳代謝を促す」3つの効果がある。

これらを含む食材を使ったメニュ-で夏を乗り切る!

サンディ-日経より

 

 

血管若返りの方法

火曜日, 5月 8th, 2012

テレビ東京の番組を見て、何が血管を硬くし、老化させるか、またどうすれば老化を抑え、若返ることができるのか知りました。

[老化要因]

①加齢で血管が硬化する ②高血圧で硬化する ③中性脂肪/悪玉コレステロ-ルで硬化する

[老化防止要因]

①食べ過ぎない ②塩分を控える ③先に野菜を食べて、血糖値上昇を抑える ④ゴ-ルデンタイムに睡眠を取り、成長ホルモンの分泌を促す ⑤最大歩幅で競歩のように歩き、中性脂肪を燃焼させる ⑥ストレスを感じない快適な生活をおくる ⑦飢えと寒さを感じさせる ⑧米、野菜、果物は全粒、全果で食べ、ポリフェノ-ルの摂取に努める

動脈硬化の発生を防ぎ、若さを維持するためのモチベ-ションを保つには、

1)毎朝体重を量る 2)毎朝血圧を測る 3)食事に気を付ける と出来ることを継続することが大切のようです。

乳がん治療で有名な南雲医師は、更に自作したゴボウ茶を飲んで、サポニンで体を浄化し、実年齢56歳が、血管年齢26歳を維持しているのには、驚きました。

健康増進と呼吸法

木曜日, 4月 12th, 2012

昨日放映の「ためしてガッテン」、恐怖の脳・骨・心臓ボロボロ病を見て、その原因がマイクロファ-ジの増殖で呼び込まれる[TNF-アルファ-]だと知りました。

この悪魔物質の暴走を抑えるのに有効な方法として、秋田病院の理学療法士が指導して効果をあげていたのが、呼吸法の改善です。

胸に入っている空気を先ず吐き、それから新鮮な空気を取り込むことで、健康を増進します。

①呼吸筋ストレッチ 片手を頭に置き、その肘を天井に高く上げることで空気を吐きます。 これを左右の手を入れ替えて行います。

②足の筋力トレ-ニング イスに座って足を組み、下の足を上に、上の足を下に押し付けるようにして行う筋トレ

③海女さんが磯笛と呼ぶ呼吸法で、口を狭めて呼吸を行う

以上を毎日行うことで肺気腫が改善され、登山もできるようになった症例が紹介された。

 

そして最近、よく耳にするのが、美木良介氏の推奨する[ロングブレス]です。 強い呼吸、長い呼吸で体を鍛える方法です。

簡単に紹介すると、お尻をエクボが出るまで締めて爪先立ちし、次に踵を下げて踵に体重の90%を乗せて体を真っ直ぐにして、両手を上にあげながら3秒で息を吸って、7秒で吐く呼吸法です。

この時、全身に力を込めて行うのがポイントです。 これを5回1セットにして、毎日3~5セットを行うとダイエット出来て、見事な腹筋になります。

また、腹と背中がくっ付くイメ-ジで、丹田と背中を押しながら3秒で吸い、7秒で吐く呼吸法で、腹横筋を自前のコルセットにする方法も紹介されています。

この呼吸法を繰り返すうちに上体がほぐれて末梢血管が拡張し、血流が改善されて体の中から温かくなります。

呼気を長くすると副交感神経が優位となって血圧が下がり、脈拍も遅くなりリラックスできます。

また深い呼吸で横隔膜の上下振幅が大きくなるとその刺激が脳内神経を安定させる。 呼吸法に習熟すると心を平穏にさせる脳内物質、セロトニンを合成する神経も活性化されるそうです。 日経へルスより

昔から武道でも呼吸法の重要性が伝えられていますので、もう一度これらの呼吸法を勉強する必要があると感じました。

 

 

NHKスペシャル「知られざる放射能汚染」を見て!

水曜日, 1月 18th, 2012

2012.1.15NHKの「知られざる放射能汚染」は、ショッキングな報道でした。 

東電福島第1原子力発電所の津波事故によって大量に放出された放射性物質が、どのように海洋汚染を引き起こしているかを調査し、報告しています。

大量に冷却用汚染水を放出した原発前の海底が4520ベクレル/kgになっているのは、当然の結果で、30km南に位置する久ノ浜で採取したメバル2300ベクレル、アイナメ1400ベクレルが汚染されているのは、想像していました。

放射性物質が沿岸流に乗って南下しているとして、各地域の汚染を調べてみると南に30kmのいわき沖が300ベクレル、80kmの高萩沖が30~40ベクレル、120kmのひたちなか沖が380ベクレルと距離とは比例せず、複雑です。

180km南の銚子沖が、2011年10月調査で38ベクレル、12月調査で112ベクレルと汚染が進んでおり、変動するので常に調査する必要があります。

一方の湖も赤城大沼が放送され、地上に降った放射性物質が雨で流され、川から湖に流れ込み、大沼の湖底の泥は、950ベクレルとなっていて、そこで採取されたワカサギから660ベクレルを超える放射能が検出されていました。

1986年のチェルノブイリの事故は、25年を経た今でも深刻な淡水魚の汚染を引き起こし、毎年行われる調査でもカワマス等の魚は1000ベクレルを下回りません。 30年の半減期を待つしか方法がないようです。

福島原発の影響は、我々が住む大都市東京にも忍び寄って来ました。

近畿大学山崎教授の指摘通り、関東平野に降った放射能が最終的に東京湾に行き、湾奥の水深10M程度の浅い海で26箇所のサンプリングを行うと、江戸川河口では最大872ベクレルの汚染が確認されました。

これは、コンクリ-ト上に降った放射能が雨で流され、川に集まり、海水と淡水の交わる汽水域で凝集が起るのだそうです。

塩分がセシウムの付いた泥を集めて沈み、底に沈殿するそうです。 この現象が今後進展し、2年2ヶ月後にアクアライン以北の海が深刻な事態となるそうです。

この事は、一都民として、また一人の釣り師として大きな衝撃を受けました。

江戸川河口は、江戸前のアサリの産地だし、アクアライン以北の海は、江戸前のマコガレリやアナゴの好漁場です。 ゴカイを食べるハゼやスズキも深刻な汚染が考えられます。

30年間汚染が続くなら、残りの人生の間には、汚染されていない江戸前の魚は食べられないことになります。 今も江戸川河口でのカレイ釣りは、盛んです。 しかし、この報道が広く行き渡れば、赤城大沼が現在誰も釣りをしないのと同様になるでしょう。

このニュ-スが東京湾の漁業関係者にも大きな衝撃を与えたことと思います。

 

 

 

 

 

 

熱海倶楽部迎賓館に泊まる

土曜日, 12月 17th, 2011

東日本「カップルおすすめ」ランキングでランクインした熱海倶楽部迎賓館にリゾ-トゴルフを楽しむために行きました。

 

迎賓館入口

 

 

 

 

 

 

海抜300Mからの眺望!

真下に見えるのは1番グリ-ン

 

 

 

JR熱海駅からタクシ-で7~8分と近く、車でも都内から約2時間で行けます。 到着して先ず驚いたのは、その眺めの素晴らしさ! 目の前に真鶴半島・初島・伊豆大島が見渡せます。

早速、部屋に案内されると迎賓館三階だったので、部屋からの眺めも相模湾が一望できて気持ちの良いものでした。 部屋は各部屋70平方以上のスイ-ト仕様で、ゆったりしていて、2007年11月完成した建物とかでモダンな内装でした。 洗面台が2個並んでいて、カップルが同時に洗面できるようになっているし、更に凄いのはセミ露天風呂となっている浴槽です。 地下800Mから湧き出る温泉が24時間掛け流しとなっており、52度あるので自分で水を加えていつでも入浴できます。

夕陽が沈み、湯河原や熱海の街の明りを見ながらの夕食となり、赤坂の料亭さながらの和食懐石を楽しむ事ができました。

 

部屋から朝日を拝む

 

 

 

 

 

カテゴリ-をなぜ健康にしたか? それは、温泉に浸かって、美味しい料理食べて、ゴルフを楽しんでリラックスするからです。

 

 

ゴル健合宿第2回開催

火曜日, 3月 2nd, 2010

第2回ゴル健合宿は、2/28(日)大原・御宿ゴルフ、3/1(月)キャメルゴルフリゾ-トで開催されました。 時期を考え、少しでも暖かい房総半島でプレ-してもらい、その夜は、旬の地魚を味わってもらう企画でした。 第1日目は、巨匠井上誠一が36番目に設計したリゾ-ト用コ-スの大原・御宿G。 2日目は、尾崎将司監修のキャメルゴルフとプレ-の楽しめるコ-スを選び、ゴルフをすることで更に健康になっていただこうと、特別参加でお話をして頂いたのは、東京大学医学部准教授渡会公治先生です。

渡会先生は、未病の治をめざして「上手なからだの使い方」かいじしんぶん発行の著書を書いておられるように、スポ-ツ医学の権威であり、ご自身も上級ゴルファ-だからです。member

気になる天気は、前日調べる度に変わり、28日の大原は6~12時に1mm程度のやや弱い雨で気温5~6度から、 最新の予報では、9~12時に3~4mmの雨と悪くなっています。

しかし、コ-スに着いた8時半頃には雨が上がり、「良かった!」と喜んだのもつかの間。 スタ-トの10時には写真のように雨が振り出しました。

Ohara OUT1

 

大原・御宿ゴルフコ-ス OUT1番 429yd

しかしこの組が1番グリ-ンに上がると雨と霰が降り出し、気温もどんどん下がってきました。

 

3組目は、1番ホ-ルでクラブハウスに引き返し、雨の上がる午後のプレ-に備えることにしましたが、1組目は雨も寒さもものともせず、18ホ-ルを完走しました。 2組目は9番ホ-ルを最後に、この日はプレ-を終え、4組目の私は、手が悴むし、雨合羽から侵入した雨で下着まで少し濡れたので、6番ホ-ルを終了して、クラブハウスに引き返すことにしました。

14時近くになって雨が上がったので、INからプレ-を再開したのですが、今度は北風が吹き、合羽を風が通り抜けるとブルブルとくる寒さです。

プレ-を終えると、風呂に入るために今日の宿泊地キャメルゴルフに向い、チェックイン後は一目散にラドン温泉に飛び込み、冷えた体を温めた次第です。

CA club house

 

 

 

キャメルゴルフリゾ-ト

cooling down

入浴後に、森川トレ-ナ-の指導で、ク-リングダウンして今日の疲れをとり、いよいよ地魚パ-ティ-です。

たなか寿司

 

 

たなか寿司の玄関

キャメル⇔たなか寿司 送迎バスで移動

 

 

 

fish party

伊勢エビ・アワビ・タイなどの舟盛りに舌鼓を打つ参加者

キャメル10番

翌日は、気温も17度位に上がり、セ-タ-なしでプレ-できました。

キャメル13番

右;10番打ち下ろし387yd

左;13番315yd

ティ-マ-カ-の駱駝

 

天気は、晴れで良かったのですが、昨日の雨のためフェアウェ-が軟らかく、ボ-ルがめり込んだり、アプロ-チでザックリが多発。 スコアはまとまりませんでした。

ゴルフは、自然を楽しむスポ-ツであり、風などの刻々と変わる自然を正しく判断しないと良い結果が出ません。 25日に2月として最高気温の記録を更新したと思ったら、28日は氷雨の降る寒さ。 ゴルフの神様から、自然の変化がゴルフにいかに影響するか教えられたような日でした。 この合宿は、チリ大地震の翌日で、津波の影響から外房線の一部が不通となったため、夕方合流される神山先生が今回は参加できませんでした。

予期せぬ事態が沢山起こったゴル健合宿ですが、次回も是非参加したいと言われ、更なる企画を考えなくては!  事務局

ダイエット法

金曜日, 1月 22nd, 2010

1月20日放送[ためしてガッテン]の女性の最強ダイエット完結編は、興味深い内容でした。 何故女性がダイエットに失敗してしまうかの原因を究明し、脳の違いからの思考(行動)パタ-ンを科学的に説明し、新発想のダイエット法を紹介しているので、勉強になります。

このダイエット法を参考にして、夫婦で健康維持のための習慣を作らねばと思いました。

先ず、スクワットなどのスロ-筋トレを15分程度行った後、ウォ-キングなどの有酸素運動を40分行う。 歩幅と歩く音を小さくしたスロ-ジョギングは、更に効果的で、コレステロ-ルと血糖値を驚くほど下げることができるそうだ。

女性は、閉経後女性ホルモンのエストロゲンが激減し、内臓脂肪が増えてしまって、高血圧、高血糖、血栓などの病気の原因を作るのだから、早速、女房と取り組む必要がある。 おしゃべりウォ-キング1時間を実践している女性達の成功例が紹介されていたので、週3回程度夫婦でウォ-キングかスロ-ジョギングをやってみようと思う。

食事は、従来通りとし、腹八分目を心掛け、脂肪溜め込みスイッチを入れないためにご飯を食べ、朝トイレ後の体重測定と夕食後の体重測定を記録し、できるだけ五十鈴、梅花亭、菓匠清閑院などの美味しい菓子は食べるのを減らし、小腹が空いたときには、「その場ダッシュ20回」でアドレナリンを分泌して血糖値を上げることで、空腹感を消す。

これらのことをやり通せるかが問題だ。 とにかく肩に力を入れず、「測るだけダイエット」から始めて、夫婦二人でのウォ-キングに挑戦しよう!


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(722): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(671): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1