Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 3月, 2011

ヤリイカ餌での泳がせ釣りⅡ

土曜日, 3月 26th, 2011

大震災発生で釣りも自粛していましたが、娘が被災者として避難して来たので、「久しぶりに美味い魚でも食わせてやろう!」と釣りに行く事にしました。 幸いガソリンの逼迫も解消し、給油もスム-ズに受けられ、満タンにしてくれるようになりました。

そこで前回メダイは釣ったものの、今度こそ真鯛やイシナギなどの高級魚を釣って食べさせてやりたいと乙浜の恵津丸に再挑戦することにしました。 家を深夜1時に出発し、アクアラインを通って一路、富浦を目指します。 節電の関係で道路脇の照明が少なく、暗い道を走るので、気持ちもいつものようにウキウキとはしません。 大震災のことや福島第一原発のことなど暗い出来事が頭をよぎります。 アクアラインも車の通行がほとんど無いので、試しに君津ICから富浦ICまで対向車線の車を数えたら6台しかすれ違いませんでした。 私の走る下り車線では、1台の車にも追いつくことも追いつかれることもありません。 走っている車が極端に少ないのだと思います。

IMGP4013 第8恵津丸

 

それでも釣りキチは、別。 予約時点で客4人の予定が、7人となり、午前6時に出発してポイントに向かいます。 今回は、新造船で7名ですから、ゆったりとして、オマツリもかなり避けられそうです。 6時半に息子の若船長から合図があり、第一投となりました。 私の仕掛けは、着底15M手前付近で糸フケがあり、魚信です。 また、サバに邪魔されたかと直ぐに電動のスイッチを入れて、巻き上げを開始しました。 他の人は、無事着底し、ヤリイカの魚信を楽しんでいます。 私の仕掛けには、30cmオ-バ-のアジが釣れていて、絡んだ仕掛けを解いて、即投入すると25cm位のヤリイカが3匹上がってきたのです。

これは有り難い。 泳がせの餌に最適のサイズだからです。 もう少しヤリイカを釣ろうと、仕掛けを投入していたら、右舷ミヨシの人は既に泳がせを開始していて、その竿が絞り込まれています。 ヤリトリの末に上がってきたのは、良型のメダイです。

それを見て、私も泳がせ仕掛けを準備し、泳がせを始めることにしました。 10号のハリスに先ほど釣ったヤリイカを付け、海底から6Mにタナ取りして、イカを釣りながら待っていると、竿先が魚信を伝えて来ました。 急いで8LB-250cmの泳がせ竿を手に取り、ファイティングを開始するとこ気味良い引き込みがあります。 仲乗りの「メダイだろ?」と言う声を聞きながら、本日の初物ですから、大切に巻き上げていると、残り糸20Mになっても激しく抵抗します。 仕掛けを手に持つとゆっくり海中から上がってきたのは、60cmオ-バ-3kg強の真鯛です。 これは、嬉しい獲物です。 

再度、餌の元気の良いヤリイカを付けて投入し、イシナギ/アラなどの高級魚を狙います。

IMGP4016 獲物

 

 

イカ竿の先鋭剣崎も、ひっきりなしにイカの乗りを知らせてくれます。 イカが釣れる時には、魚の反応が少なく、餌のイカを釣るのが難しい日は、逆に魚の食いが良かったりして、この泳がせ釣りは、自然相手で難しいのですが、今日はイカが良く釣れる日です。 餌用の23cmサイズから刺身用の45cmサイズまで、イカ角を投入する度に釣れています。

そうしている間に泳がせ竿が次の魚信を知らせ、今度は70cmのメダイが釣れました。 今日は、忙しい釣りです。 そしてまた餌のヤリイカを付けて投入し、イカ竿でイカを釣ろうとしたその時、リ-ルが故障して、電動で巻けなくなりました。 電源プラグの接触が悪いのかとチェックしましたが、通電しているのに機能が回復しません。 手巻きで釣るしか方法がないので、イカ仕掛けを投入しているとその時、泳がせ竿がグングンと激しく絞り込まれました。

どうやら大物です。 ドラグから30M以上糸が引き出され、暫くは一進一退の展開です。 船長から「残り何メ-タ-?」と聞かれても水深140Mで「まだ残り150M」と答えるなど、ハリス切れを警戒しながら、相手の引きに合わせて巻き上げます。 何度かのやりとりでやっと残り30Mになると船長が来て、巻き上げの手助けをしてくれました。 ここまで来て、魚体が浮かないので、どうやら相手は青物です。 残り3Mとなり、見えてきたのは体長80cmのブリでした。

IMGP4017 鰤

 

無事タモの収まると絡んだイカ仕掛けを解き、新たな泳がせ仕掛けの投入に時間が掛かりました。 手巻きでのイカ釣りを諦め、そのイカ竿でも泳がせをやることにしました。 そして投入して釣れたのが、2匹目のマダイ62cmです。

まだ沖上がりの1時まで3時間近くありますが、イカ用のリ-ルは故障で手巻きとなるし、泳がせ釣りの釣果は、4匹合計で17kg以上と既にク-ラ-に入りきらないので、釣りを中止することにしました。 結局この日の釣果は、ヤリイカがトップの人116尾、ブリ6kg~8kg 0~1尾、マダイ2.6~6.8kg 0~2尾、メダイ3~4kg 0~3尾、イシナギ4kg 0~1尾と大釣りでした。 帰宅後捌くのも大変です。IMGP4021 記念撮影 

ハイパ-レスキュ-隊の使命感に感動!

日曜日, 3月 20th, 2011

このたびの地震・大津波等により被害を受けられた皆様方に、心よりお見舞い申し上げます。

そして被災地のインフラ整備等復旧に努力されている方々に、敬意と感謝を表したいと思います。 我々にできることは、節電やガソリン・食料の買い込みを控えて、被災者の妨げにならないように注意することだと思います。 地震・津波の影響で起った東京電力福島第一原子力発電所の事故は、今後の推移に世界中にが注目するところとなっています。

その復旧に政府・東京電力・協力企業の人々が懸命な努力を続ける中、使命感に燃えた社員・自衛隊員・消防庁職員の現場での活躍に目頭が熱くなります。

放射能のリスクを熟知し、死の恐怖と戦いながら、周到な準備をして事故現場で任務を遂行する人々の努力のお陰で、少しづつ解決の明りが見えてきたのは、嬉しい限りです。 日本を救うという使命を持った方々の活躍で、これ以上の放射能汚染をくい止め、救世主となられることを祈っております。

東北関東大地震を経験!

日曜日, 3月 13th, 2011

 

CIMG0300 ぎょうけい館

海辺のくつろぎの宿に泊まり、太平洋から昇る朝日を見て、幸せな気分となり、ヤマサの醤油工場を見学後、「東洋のド-バ-」と呼ばれる屏風ヶ浦を見て帰路につきました。

CIMG0294 日の出

写真上の中央がぎょうけい館と部屋から写した日の出

 

帰路は、横芝光に出て銚子連絡道を通り、千葉東金道路を使って京葉道路に出ようと高田付近を走行中に大きな揺れでハンドルを数回捕られました。 強い横風にやられたかと思ったのですが、これが地震ともう少し走ってから判りました。

何台か車が脇に止まって避難しています。 私は、意に介せず、そのまま走りつづけて京葉道路の穴川に来たあたりから高速道路を下りるよう表示がありました。 指示に従い、習志野ICで高速を下りるとそこから大渋滞で、ほとんど進みません。 高速道を下りた所だけ渋滞が酷いのかと思っていたら、その後もずっと渋滞で、家までの残り50kmを7時間半掛かりました。

途中トイレに行こうと捜すのですが、ガソリンスタンドでガソリンを入れてもトイレは下水が壊れたので使えません。 都内で公衆トイレを捜すも道がそれるとどこも大渋滞なのでその分帰るのが遅くなり、結局飯田橋の公衆トイレまで必死の思いで我慢しました。 また東京湾にも津波警報が出て、もし津波が来たらどうしようと心配しながらの運転でした。

やっとの思いで帰宅し、テレビのニュ-スを見ると被災地は大変な状況です。 陸前高田にいる娘と連絡を取ろうとしても全く繋がりません。 メ-ルも届きません。 避難していて、翌朝になると連絡が来るだろうとタカを括っていたのですが、なんにも連絡がありません。

地震発生後30時間経っても何の情報も得られないし、緊急時の伝言にも反応が有りません。 48時間経っても安否が判らなければ、これは覚悟する必要があると家族皆が思いました。 その48時間が経ち、メ-ルを送り、電話を掛け、もうダメかと思った時、「無事だよ!」と本人からメ-ルが来ました。 避難所を出て、メ-ルが届くようになったそうです。 やはりあの子は、地震の後の津波を警戒して、退避していたのだと安心しました。

これから電気の供給やら物流に支障が出て、いろいろ大変なことが待ち受けていますが、先ずは無事を喜び、一刻も早い復旧を祈るばかりです。

レインボ-ヒルズカントリ-クラブ〔千葉〕

日曜日, 3月 13th, 2011

愛人[中国語]の誕生日祝いとして一緒にレインボ-ヒルズCCにゴルフに行きました。

 

IMGP3987 approach zone

このコ-スは、和泉一介の設計で1974年9月開場した比較的歴史のあるゴルフ場なので、以前は銚子CCとか別の名前だったのではと推察しております。 EAST(松ノ木)3356yd、WEST(さざんか)3271yd、NORTH(椎の木)3180ydの27Hです。

 

 

 

家から120kmあり、10:02のスタ-トを取って7時半に出発しました。 大栄ICから東総有料道路を経てコ-スに行ったのですが、途中の道が結構狭いのが気になりました。 そしてコ-スに着くと平日なのにシニアや女性の客が多く、地元に人気があるコ-スだと感じました。 用意をしてパットの練習に行くとグリ-ンも大きく、アプロ-チゾ-ンも別にあり、もっと余裕を持って早目にくるべきだと思います。

WEST1番は、RTで371ydと普通の長さですが、ミドルは315~338ydの短いホ-ルが多く、トリッキ-なところがなく、プレ-が楽しめます。

 

IMGP3988 West1

IMGP3990 West2

IMGP3992 West3

IMGP3994 West3 Green

IMGP3995 West4

IMGP4000 West6

IMGP4002 West9

 

 

NORTHは、更に短くなるので良いスコアが期待でき、久しぶりに30台となるところでした。 これで食事込み6800円は、お得感があり人気なのかも知れません。 ただ私がさざんかで気になったのは、臭いです。 どうやら養豚場が近いのか、糞尿の臭いが鼻につきます。 夏はもっと酷くなるのでは?

 

 

IMGP3986 clubhouse

 

 

 

 

 

 

IMGP4004 North1

 

 

 

 

 

 

IMGP4007 North2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP4009 North3

 

IMGP4012 North7

 

 

前は、40代の男性4人の組で我々が2人と各ホ-ルゆっくりプレ-になるはずですが、後ろの組がメンバ-か常連の女性3人で常に我々の後ろにいて、少し慌ただしい状況でした。  プレ-終了後は、犬吠崎温泉 ぎょうけい館に向い、この日はゴルフの疲れを太平洋を見ながら温泉に浸かってとりました。

この時点で翌日なにが起きるか全く知りませんでした。

 

 

 

 

東京に積雪!

月曜日, 3月 7th, 2011

今日は、一人予約ランドでゴルフに行く予定でした。 場所は、房総半島入口にあるCPGカントリ-クラブ。 1961年に設立されたパブリックの名門だそうで、プレ-を楽しみにしていたのですが、天気予報で気温4~5℃の雨及び雪と悪く、今朝キャンセルしたのです。

大雨と雪の上に更に北風が吹くので、プレ-すれば風邪をひきに行くようなものだと判断したからです。 実際、プレ-時間の天候は、写真のように雪!

CIMG0271 snow

庭の夏ミカンも寒そうです。 次回改めて挑戦します。

活ヤリイカでの泳がせ釣り、恵津丸

月曜日, 3月 7th, 2011

乙浜漁港の恵津丸がヤリイカの泳がせで、大型マダイやイシナギを釣らせているとの記事を見て、久しぶりに乙浜に泳がせ釣りに行く事にしました。

前回、恵津丸の泳がせで、10kg近い赤メダイをタモ取りの失敗で水面でバラシてしまい、それ以来なんとなくご無沙汰だったので、3年振りの泳がせです。

息子さんが第8恵津丸でヤリイカ釣りに出港し、こちらは大船長の操船で[満員御礼]の10名の客を乗せて6時に離岸しました。 私の席は、船長決定で右舷胴の間。 船長室の真下で、常に船長の目が届く席となりました。 30分ほど沖に出て、先ずは餌のヤリイカ釣りです。 乗りが悪いのか、群れが小さいのか、ポツリポツリの釣りで、私も餌に最適の20cmくらいのヤリイカを2匹釣り上げた頃、右舷ミヨシの常連は、既に泳がせを始めていました。

片舷5人の計10人で、水深180Mですからオマツリは必至の情勢と思い、しばらくヤリイカ釣りに専念しながら、様子見としました。 9時近くとなり、ヤリイカを5匹釣ったので、私も泳がせを始めることにして、イカの仕掛けを仕舞い、泳がせ仕掛けに釣ったヤリイカを付けて投入し、底から7Mタナを切って、ワクワクしながら魚信を待ちます。

10時を廻り、右舷ミヨシとその次の人にアタリがあって、イカをかじられたのを見た位で、誰の泳がせ餌にも変化はありませんでした。 イカ釣りの方は、今日はサバの活性が高く、なかなかイカ仕掛けが底に着きません。 水深70~80Mでサバに食われてしまうのです。 やっとそのサバの層を通過したと思っても、今度は150M位でサバに邪魔されます。 ゴマ鯖・真鯖を合わせて、既に10匹釣ったので、もう鯖は要りません。 それで私はイカ仕掛けを上げて、泳がせ一本で釣っているのです。

船長から「イカの仕掛けも入れなよ!」と指示があり、新しい仕掛けの準備をしていたその時、私の泳がせ仕掛けの竿がコンコンと絞り込まれています。 「来た!」と喜び勇んで竿を手に持ち、ゆっくりと手で巻き始めました。 確かに魚が付いています。 残り80M位となった時、強い引き込みがあり、「最後のあがきか?」と思いながら慎重に巻き上げます。

残り30Mとなっても結構引き込みます。 どうやら、これは根物では無い様です。 左舷とオマツリとなり、そちらを伸ばしてもらいながら最後の取り込みとなりました。

上から水中を覗くと白っぽい腹に黒っぽい魚体が見えます。 60cm位のメダイが無事タモに収まりました。 3年前、逃がして食べさせられなかったメダイをこれで家族に振舞うことができます。 これが、今日の泳がせの船中第1号の獲物です。

11時過ぎに右舷ミヨシの釣り人が70cm強のメダイを釣り上げ、みんな気合が入った頃、左舷ミヨシの釣り人が10kgオ-バ-のアラを釣り上げました。 アラは高級魚で、キロ1万円近くするそうです。 羨ましいと私も泳がせ釣りに専念して、イシナギ・アラの高級魚を狙っていたら、右舷ミヨシ2番の釣り人にアタリがあり、大事に巻き上げています。

彼の仕掛けが残り10Mを切り、まもなく魚体が見えると思ったその時、私の竿が跳ね上がりました。 あれ?とリ-ルを巻くと道糸が水面下で切れていました。 隣の釣り人の獲物はサメで、そのサメが私の道糸を切ったのです。

気を取り直して、新しい仕掛けを用意し、餌のヤリイカを付けて投入しましたが、結局この日の獲物は、船中メダイ2匹とアラ1匹だけでした。 次回もっと空いている日にリベンジするつもりです。

かさまフォレストゴルフ〔茨城〕

木曜日, 3月 3rd, 2011

一人予約ランドで、かさまフォレストゴルフ(旧タイホ-カントリ-)に行きました。 行きは西神田から常磐道を通り、友部JCTから北関東自動車道を使い、笠間西ICを下りると2分で家から120kmのコ-スです。 距離上は遠いコ-スですが、時間的にはアクセスが良いので、100分で充分行けます。 帰りは、向島の渋滞を避けて飯田橋に抜けたので2時間掛かりませんでした。 このコ-スは、2004年9月開場で、設計は安田幸吉。 楽天のクチコミで4.1Pと高得点です。

 

隣が、かさまロイヤルゴルフ(旧いわせロイヤルゴルフ)で、そこもコ-スレイアウトは良いそうです。

練習環境は充実していて、200ydのレンジが18打席、アプロ-チのできる所と練習グリ-ンがあります。 コ-スのレイアウトは、ゆったり目に作られていて、先ずOBになることはありません。 私も今回ボ-ル1個で最後までプレ-できました。

 

IMGP3968 driving range

IMGP3971 approach

 

 

グリ-ンは、A/Bの2グリ-ンで、ティ-インググラウンドの灰皿側にあります。 吹流しは、青のバックティ-から245ydにあり、杭はエッヂまで150ydと100ydを現します。 プレ-当日は、グリ-ンの速さ9.5ftの5mmカットで、コンパクション12psiでした。

 

今回ご一緒したのは、いずれもベテランの猛者で、ショットは飛ぶし、アプロ-チも上手でこの辺のコ-ス状況にも精通していました。 足利から来た人の話しでは、太田・足利のコ-スでは、冬は風が強く、プレ-が大変だそうで、フェアウエ-幅がここの半分程度だそうです。 「ここは広くてプレ-が楽しい!」とその言葉を裏付けるように、パ-・バ-ディ-を取り、80台でプレ-しました。 推薦コ-スは、石岡G,芳賀C

 

IMGP3973 No1

 

IMGP3974 No2

写真左は、1番382yd、 右は2番383ydのパ-4

 

水戸から来た人は、コンスタントに240~250ydのティ-ショットを打ち、1ヶ月半振りのゴルフと言いながら、バックティ-から80台前半で周りました。

 

IMGP3975 No4

IMGP3977 No6

写真左 4番189ydのパ-3、右は6番427ydのパ-4で緩やかな右ドックレッグ

 

困ったのは、私です。 バックティ-から6600ydあるので、殆んどパ-オンしません。 6番427ydのパ-4とか8番219ydのパ-3は、パ-オン不能です。 アプロ-チが上手ければ、ボギ-で収まるのでしょうが。 課題を再認識させられたプレ-でした。

 

IMGP3979 No8

IMGP3981 No10

 

上は8番219ydのPar3

右は10番377yd

 

 

 

下は、18番グリ-ン

 

 

 

IMGP3982 No18


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(723): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(672): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1