Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 5月, 2019

PGM総成ゴルフクラブ(千葉)

金曜日, 5月 31st, 2019

今年の5月は、各地の最高気温の記録更新が続出するなど真夏の暑さで、北海道では36歳の男性がゴルフ中に倒れて死亡するなど大変な天候でしたが、この日は薫風と呼ばれる5月らしい爽やかな風が吹き、絶好のゴルフ日和となりました。

千葉にありながら一度もプレ-した事がないPGM総成ゴルフ(旧:レイクウッド総成CC)で、この日オープンコンペが開催されるので参加することにしたのです。

アクセスは良く、東関東道成田ICから7kmほどで行けるゴルフ場で、家から78km65分でした。

 

 

 

北総大地に展開する27ホ-ルで、設計は東・西コ-スが和泉一介、南コ-スが間野貞吉。1964年11月開場

 

JR成田駅からクラブバス。運営はPGMでGrand12コ-スの一つ。

 

 

 

 

 

 

 

200yds15打席 300円/24球 コインはマスター室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レンジの旗までの距離

 

 

 

 

 

 

 

 

アプローチ場 20ydsまで可能 西コ-ス側にある

左がバンカ-

 

 

 

 

 

 

 

 

バンカ-場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリーン1 西コ-ス側

 

 

 

 

 

 

 

練習グリーン2 刈高3.8mm 9.0ft

 

 

 

 

 

 

プレ-スタイルは、乗用カ-ト使用のキャディ付きプレ-で、ティ-マ-クが6種類ある。この日私は、西⇒東と廻った。当日のコンペ参加者は131名。前半の9ホ-ルを新ペリアで競う。杭はセンタ-表示、GPSナビにピン位置と+-がある。

 

 

 

 

 

 

西コ-スNo.1 341yds

 

 

 

 

 

 

 

 

1番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリーンを振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 352yds

 

 

 

 

 

 

 

 

2番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 369yds

 

 

 

 

 

 

 

 

3番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

3番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

3番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 456yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 160yds

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 464yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

6番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 362yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

7番グリーン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

7番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 129yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 289yds

 

 

 

 

 

 

 

 

9番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

麻婆豆腐を食べて昼食後は、東コ-スを廻りました。

 

 

 

東No.1 339yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 377yds

 

 

 

 

 

 

 

 

2番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 532yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

3番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

3番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 150yds

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 472yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

5番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

5番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリーン方向 左は池

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 358yds 左ドッグレッグ

 

 

 

 

 

 

 

 

6番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

6番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 159yds

 

 

 

 

 

 

 

 

7番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

7番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 342yds

 

 

 

 

 

 

 

 

8番バンカ-ではなく、荒れ地でソール可能。

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 383yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

1ホ-ルのプレ-中に2回くらい飛行機が上空を横切る

慣れると気にならないかも知れないが煩い。

 

 

 

 

 

 

総合評価4点 騒音が気になる。しかしコ-スは面白い。

①デザイン等5点、②スコア抵抗力5点、③メンテナンス5点、④トラディション4点、⑤練習環境3点

 

 

 

 

 

 

 

 

松山旅行(愛媛)

土曜日, 5月 18th, 2019

最近は、宮古島に行く場合を除いてJALに乗ることが少ないのですが、マイルの有効期限が近くなりどうしようかと思った時に【どこかにマイル】を見つけました!通常の半分の6000マイルで特典航空券が得られる制度ですが、行先は4つの候補先のどこになるかはJAL任せです。

申込画面で行きたい候補が無くて画面を送れば、次の候補先が4つ表示されるので、今回は山口・松山・大分・高知の画面で申込をして、3日後に松山空港⇔羽田空港のJAL437&JAL438の通知が来ました。 行先は4候補しか選べないが日程とおおよその出発時間帯は選べます。松山空港は、初めてだし、夏目漱石の坊ちゃんの国に行けると喜び、宿とレンタカ-を手配しました。

 

 

 

 

JAL437で羽田空港を出発

 

 

 

 

 

 

 

 

 

淡路島をかすめて松山へ

 

 

 

 

 

 

 

 

今治を見ながら松山へ

 

 

 

 

 

 

 

 

松山空港は明るい雰囲気、レンタカ-カウンターに向かう

 

 

 

 

 

 

 

夕食に間に合うように直行です

道後館の正面

 

 

 

 

 

 

 

 

会席料理 舞コ-ス

前菜は春野菜の和え物、雲丹和フラン、鮑、真鯛真子、グリーンピースチ-ズ、矢羽南瓜。刺身、ポ-クと鰆の餡かけ

 

 

 

 

 

 

 

太刀魚陶板焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛媛牛若竹鍋

 

 

 

 

 

 

 

 

魚介のあけぼの酢添え

 

 

 

 

 

 

これに瀬戸内産じゃこご飯と味噌汁でした。食後、大学時代の同級生と会って楽しい一日を終えました。

 

 

 

朝食はアサリの味噌汁に白ご飯、温泉卵などでしたが、柑橘類のジュ-ス付きが特徴です。

食事は、部屋食でパントリー(控室)の女性が世話をしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

道後館の足湯

この坂を下って道後温泉本館に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

道後温泉本館

 

 

 

 

 

 

 

 

本館入口、改修工事中で2階3階は使えません

しかし、神の湯の湯釜は素敵でした

 

 

 

 

 

 

 

 

道後温泉駅 スタ-バックがあり、旅行者で賑わいます

 

 

 

 

 

 

 

坊ちゃん列車

 

 

 

 

 

 

 

 

からくり時計 9時からからくりが動き出しました!

動画撮影に失敗し、見ただけで写真がありません

 

 

 

 

 

 

 

 

椿の湯

 

 

 

 

 

 

 

 

飛鳥の湯 この後城に向かいます

 

 

 

 

 

 

 

 

松山城へは車では行けないので駐車場に停めてリフトで行きました。ロープウェイ乗り場

 

 

 

 

 

 

 

 

ロープウェイとリフトは並走しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大手門周辺から見る

 

 

 

 

 

 

 

 

戸無門

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筒井門

 

 

 

 

 

 

 

太鼓門に掛かる桜は老木のため、5月末に切り倒す予定

 

 

 

 

 

 

 

 

天守閣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天守閣入口付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部に展示中の槍と刀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

城壁

 

 

 

 

 

 

 

城見物後は、松山料理を楽しむことにして、ロープウェイ乗り場に近い秋嘉に行きました。

 

 

 

秋嘉入口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松山鯛めし「鯛をご飯と一緒に炊いています」

宇和島鯛めしは、伊予水軍がお椀に鯛の切り身をのせて食べたのが始まりです。@2300円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯛ソ-メン@1800円 これも美味しい!

鯛せんざんき@350円 鯛皮ポン酢@350円

食後は、近くにある日露戦争の英雄記念館を訪ねた

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山兄弟生誕地 馬は秋山好古陸軍大将

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山真之海軍中将 正岡子規の友

日本海海戦でロシアバルチック艦隊を撃滅した

二人の銅像は向かい合って設置されている

 

 

 

 

ドライブして今治に行き、しまなみ海道を見物しました。

 

 

 

 

来島海峡大橋を渡り、大島南ICで降りる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よしうみいきいき館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観潮船くるしまと船着き場

急流体験に行きました

 

 

 

 

 

 

 

 

船着き場の海中にはメバルの稚魚が群れています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橋のケ-ブルを固定する巨大なおもりのアンカレイジ

海底から90Mの高さで、ミキサー車5万台分のコンクリートを使用。

 

 

 

 

 

 

 

 

馬島のウズ鼻灯台

 

 

 

 

 

 

 

 

周囲850Mの来島 村上水軍の居城跡

古い石段が作られています

 

 

 

 

 

 

 

 

今治の造船所と明日進水式を迎える船

海が浅く、最大6万トンまでの造船です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渦潮 潮が速く難所です

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7726

 

 

 

 

 

2日目はエリエールゴルフクラブに近い権現山荘にしました。権現温泉が発見され、この宿も創業55年だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

おもてなしです 夕食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡り蟹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯛めし

 

 

 

 

 

 

翌朝もしっかり食べてゴルフに向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エリエールゴルフC松山(愛媛)

木曜日, 5月 16th, 2019

初めて愛媛県に来て、ゴルフに行くなら毎年女子のト-ナメントを開催しているエリエールゴルフクラブに行こうと予約を入れました。IN9:38と遅めのスタ-トしか予約できず、帰りの飛行機に乗るには、プレ-後の風呂を諦めることになりそうで、コ-スと電話で交渉するも生憎コンペなどの予約でイッパイのためそのままとなりました。

ゴルフ場と近い温泉旅館として選んだ権現山荘は、コ-スまで10km足らずと近くて助かりました。

 

 

 

 

大王エンジニアリングの設計で開場。6665yds Par72

楽天4.5 2018年エリエールレディスオープンは6525ydsで開催し、勝みなみが-20で優勝

 

 

 

 

 

 

 

毎年11月第3週に開催される

エリエールレディスオ-プン歴代優勝者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライビングレンジ200yds 10打席 40球/円/コイン

クラブハウス前からカ-トで送迎してもらう

 

 

 

 

 

 

 

バンカ-とチッピング場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリーン 9.0ft

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロッカーが広く、旅行者には好都合!

 

 

 

 

 

 

 

プレ-は、乗用カ-ト使用のキャディ付きプレ-で、杭は端表示。ピンポジはキャディが説明するが、旗色で手前が黄色、中央が赤色、奥が白色となっている。

 

 

 

No.1 357yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 364yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 143yds

 

 

 

 

 

 

 

 

3番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

3番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 287yds

 

 

 

 

 

 

 

 

4番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 451yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

5番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 366yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

6番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 361yds

 

 

 

 

 

 

 

 

6番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

7番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

7番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 150yds

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 474yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

ハ-フプレ-後休憩が1時間有り、特別に挨拶も無かったので、午後も同じキャディだと思ったら交代で勝みなみと同じ黄金世代の若い人に替わった。昼は四万十川の鰻重を食べました。

 

 

 

 

No.10 363yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 502yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

11番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

11番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 127yds

 

 

 

 

 

 

 

 

12番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 363yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

13番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 395yds

 

 

 

 

 

 

 

 

14番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

14番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

14番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

15番ティ-イングエリアがビュ-ポイント

瀬戸内海の島々が美しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

実際は、こんな眺めです。空気が澄んでいると素晴らしいのだが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 355yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

15番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 170yds

 

 

 

 

 

 

 

 

16番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

16番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 479yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

17番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

17番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 355yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリーンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

総合評価4点 コ-スの手入れが良く、美しい景観でさすがに女子ト-ナメント開催のコ-スです。

①デザイン5点、②スコア抵抗力4点、③メンテナンス5点、④トラディション5点、⑤練習環境3点

ジャケット着用が必須の名門コ-スで大王製紙の運営です。コンペの後ろの最終組のため、進行速度を懸念していましたが、全く想定外で前半1時間40分、後半1時間50分で周り、宅急便手配後ゆっくりラドン温泉に入ることができました。

 

 

 

 

 

奥会津旅行(福島)

月曜日, 5月 13th, 2019

大内宿など会津には過去2回出かけたのですが、奥会津には行った事がないので、見に行くことにしました。 会津地方は山に囲まれており、いくつかのトンネルや橋を通って行くこととなります。それなら遠回りでも東北道や磐越西線など高速道路を使って行くことにして、ついでに郡山にある自然酒造の造り酒屋「仁井田本家」に先ず寄りました。

 

 

 

創業1711年 300年以上の自前で無農薬の酒米を作り、それを蔵付き酵母のみで作る自然酒造です!

 

 

 

 

 

 

 

 

酒蔵入口と仕込み水

入口までの看板はありません。ナビに電話番号を入れても登録はありません。住所を頼りに行くと裏道だったのか非常に狭い道で愛車の左右が数センチの厳しい道を抜けて到着でした。 10時までは、電話も留守番メッセージです。

 

 

 

 

運転のため試飲はせずに「しぜんしゅ純米吟醸」を買って、郡山ICに出て、磐越西線を会津坂下IC(あいづばんげ)まで走り、高速道路を降りたら尾瀬街道みしま宿までR252を走りました。

 

 

 

麻生の渡し付近 川が美しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅みしま宿 只見川ビュ-ポイント

ここから第一只見川橋梁展望台まで歩いて15分です。

 

 

 

 

 

 

 

ビュ-ポイントC 急いで来たのは、JR只見線の電車が橋を渡る時刻が13:05だからです。

 

 

 

 

 

 

 

第二只見川橋梁を渡り、会津西方駅に向かう電車

 

 

 

 

 

 

 

 

会津桧原(ひのはら)駅に向かう電車

 

 

 

 

 

 

 

橋を渡る電車撮影に成功した次は、只見ダムが目標です。

 

 

 

 

東北電力宮下発電所 最大出力94000kw

昭和21年12月発電開始

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金山町の只見川

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会津塩沢河井継之助記念館

 

 

 

 

 

 

 

 

只見ダム

 

 

 

 

 

 

 

 

只見湖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田子倉湖

 

 

 

 

 

 

 

 

田子倉湖の遊覧船乗り場か?

運行 7/中~11/下

 

 

 

 

 

 

 

 

Jパワー田子倉発電所

遠くに只見ダムが見えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田子倉ダム

ダムを見た後は、今日の宿泊地深沢温泉に向かいます

R289

 

 

 

 

 

 

 

湯ら里

八重桜が満開です

 

 

 

 

 

 

 

 

自然豊かな環境です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水車小屋

 

 

 

 

 

 

 

 

入口の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深沢温泉 むら湯 日帰り入浴施設

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の人で賑わう源泉かけ流しの入浴施設です

 

 

 

 

 

 

 

都会では見つからないつくしです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食は会席料理を食べました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩魚と地鶏の焼き物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会津郷土料理 こづゆ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筍ご飯と蕎麦

このそばは美味しい!デザートはわらび餅とフル-ツでしたが、もう食べれません。

 

 

 

 

帰路は、西那須野塩原ICに向かい、東北道で帰ります。

 

 

 

 

道の駅きらら 289 山口温泉

 

 

 

 

 

 

 

 

秘伝(御山茶)を買いました。田島に向かいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅たじま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントを開催中でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の農産物直売所

 

 

 

 

 

 

 

道の駅たじまの後は、R121⇒R400で西那須野に出ます。懐かしい千本松牧場のステ-キハウスでランチして西那須野塩原ICから東北道で帰りました。

神楽坂から山の家まで213km、そこから郡山の仁井田本家を経由して深沢温泉湯ら里まで240kmを7時間半。 帰路はR289⇒R121⇒R400⇒東北道・首都高速飯田橋で260kmと長旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(723): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(672): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1