Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 12月, 2010

北武蔵カントリ-クラブ〔埼玉〕

火曜日, 12月 28th, 2010

年末も迫り、真冬の寒さが予想される中、一人予約で北武蔵CCに行ってきました。 このコ-スは、鹿嶋建設が安田幸吉の協力で設計し、1979年7月に開場後、最近までミサワリゾ-トが運営していました。

家を朝出発し、コ-スまで100km余り、外環道美女木~大泉間は渋滞でしたが、1時間半ほどで到着します。 今日は、今年一番の冷え込みと聞き、予報でも気温-4~7度と低いので、下着を長袖にしました。 さて、今日はどんな人との出会いがあるのでしょうか?

 

 

IMGP3775 club house

スタ-トまでの時間、練習場に行ってみました。 100ydのレンジが14打席とその手前にアプロ-チ/バンカ-の練習グリ-ンがありました。 球拾い器具とボ-ルも100個ほど備えてあり、無料で練習できるのはありがたいです。

 

 

 

 

1番ティ-で皆さんにご挨拶して、スタ-トです。 第1打は全員フェアウエ-にグッドショットで始まりました。 ここのIP旗は、緑色のレギュラ-ティ-から245yd地点にあり、狙うべき方向に設置されています。 私のセカンドは、左足上がりのためか、右肩が突っ込み、OBを打ってしまいました。 出だしホ-ルで8打とし、90台で廻る予定にいきなり、黄信号が点いた感じです。

 

IMGP3780 No1 296yd

 

その後は、パ-パットを外し、ボギ-といった展開が続き、前半はパ-なしで終えてしまいました。 打ち納めなので、パ-を沢山取ろうと意気込んだのがよくなかったのでしょう。

 

 

 

 

 

IMGP3785 No5 190yd

IMGP3787 No6 402yd

 

 

 

 

 

 

40分ほどの休憩をとり、昼食となりました。 昼食込みで6300円/人のプレ-費ですが、意外にボリュウムもあり、美味しい料理でした。 食後は、着膨れで暑いので、ホッカイロを取り除くことにしました。 晴れて気温が予報より高いのだと思います。

車の走る騒音が聞こえると思ったら、山の向こうに採石場跡に作られたサ-キットがあるそうで、南茂原CCと同じ環境です。

 

 

IMGP3788 No8 155yd

IMGP3789 No11 151yd

 

 

 

 

 

10番475ydをパ-オンパ-として、続く11番151ydもバ-ディ-逃しのパ-、12番パ-と調子を上げたのですが、13番122ydでバンカ-に入れたのが寄せきれずボギ-。 14番も4オンのボギ-とし、15番からは全てダボにしてしまいました。 ティ-ショットのTBが浅くなる欠点とアプロ-チを寄せきれない弱点の結果です。

 

 

IMGP3790 No13 122yd

 

しかし、17番セカンド地点から見える町の眺めは、パノラマで素晴らしく、18番ティ-では、右に赤城山、左に榛名山を見ながら豪快に打ち下ろす309ydで、ピン方向を狙って打つことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

IMGP3792 No18 295yd

我孫子ゴルフ倶楽部〔千葉〕

木曜日, 12月 23rd, 2010

冬至の日、関東7大名門コ-スの一つ、我孫子ゴルフに行きました。 私も不勉強で、超名門と呼ばれる7コ-スの選定を最近知ったのですが、我孫子・霞ヶ関・小金井・相模・鷹の台・東京G・程ヶ谷CCだそうです。

 

 

IMGP3725 club house

当日は雨の予報で、朝目を覚ました時も激しく雨が降っていたのですが、電車が天王台に着く頃には、幸運にも上がっていました。 常磐線天王台駅からクラブバスで5分とアクセスも便利で、7:21発の1番バスでコ-スに向かうと7時半からの受付開始にぴったりです。 スタ-トはOUT8:42なので、それまでアプロ-チの練習に行きました。 1930年10月開場、赤星六郎の設計で手賀沼と利根川に挟まれた地に美しい18ホ-ルが造られた。

 

 

 

ここの練習環境は素晴らしく、200ydのドライビングレンジ(@210/24個)とアプロ-チ練習用グリ-ンにバンカ-練習用グリ-ンがあります。 ボ-ルは、大カゴに500個位用意してあり、自分で出して、終ったら自分で片付けるシステムです。 有名な我孫子バンカ-で練習させてもらいました。 クラブハウスに戻るとキャディ-マスタ-室前で有名な海老原プロが来客に備えて、手配をしているのに出会いました。

 

 

IMGP3727 approach practice

今日は、雨予報だったので、キャンセルが沢山あり、来場者は52名ととても空いていました。 その関係で、我々の組にキャディ-が2人付き、大名ゴルフです。

左は、練習場の写真

 

 

 

同伴競技者の凄いプレ-に度肝を抜かれてしまいました。 1番バ-ディ-、2番パ-、3番バ-ディ-と3ホ-ル終えて-2です。 しかし、その後は3パットが続出し、上がってみれば結局ボギ-ベ-スに落ち着くのですが。 今日の使用グリ-ンは、本グリ-ンの我孫子グリ-ンです。 (手賀沼グリ-ンもある) おまけにピンがグリ-ン奥の頂点に切られているため、スライス/フックの曲がり具合が読みきれず、またオ-バ-するとコロコロとかなり奥にころがります。 アプロ-チで寄せて1パットも4つですが、3パットも4つでパット数36になってしまいました。

 

 

IMGP3731 No3 175yd

IMGP3733 No6 535yd

左 No.3 175yd

右 No.6 485yd

 

 

 

 

コ-スは美しく、バンカ-の形状もどっしりとした重厚なイメ-ジです。 いずれのホ-ルもコロガリでオンするような花道は、ありません。 しかし、セカンドでピンを狙うには、私には距離が長すぎます。 従ってバンカ-手前に刻み、30~40ydのアプロ-チ勝負に徹してプレ-しました。 7番208ydのPar3も5Wで180yd打ち、残りをAWで3mにつけたのが、パットを外し、ボギ-という具合です。

 

 

IMGP3738 No7 208yd

上 No7 208yd

バ-ディ-チャンスにつけたNo11 393ydやNo15 152ydは、入れる気持ちが強すぎて3パットのボギ-にしてしまいました。

 

IMGP3740 No9 368yd

IMGP3745 No11 393yd

 

 

 

 

No.9 368yd

右 No.11 393yd

 

 

ところで、我孫子には、ヤ-ディ-ジ杭は見当たりません。 全てスプリンクラ-の蓋に残りの距離が表示されています。 距離は、グリ-ンセンタ-までです。

 

 

IMGP3749 No13 133yd

IMGP3754 No14 364yd

左 No13 133yd

右 No14 364yd

 

 

 

 

IMGP3755 No15 152yd

IMGP3760 No18 400yd

 

左 No15 152yd

右 No18 400yd

 

 

 

 

IMGP3759 finishing hole

 

IMGP3756 twin

 

 

 

No14とNo17のグリ-ンが並ぶ

 

 

 

プレ-の後は、ユズ湯に入って体をほぐして帰宅しました。 将来1グリ-ンに改修する計画があり、更に素晴らしく生まれ変わる予定です。

 

 

 

 

鹿沼プレミアゴルフ〔栃木〕

木曜日, 12月 16th, 2010

12/15(水)鹿沼プレミアゴルフに行きました。 このコ-スは、以前グレンピ-クマナ-ゴルフと呼ばれていて、名前は知っていましたが遠いためプレ-に至りませんでした。 家から約140km、鹿沼ICから19kmあり、降りて30分かかります。 7km手前には、以前メンバ-だった広陵カントリ-倶楽部があり、その前を通って約2時間の運転です。 電車だと新鹿沼駅から15分で送迎もあるそうです。 設計は、デビッド ト-マスで、6892yd。 1986年10月開場です。

 

 

IMGP3706 club house2

IMGP3704 club house

 

 

 

 

 

 

 

今回も「一人予約ランド」で申し込んだので、同伴競技者もこのコ-スも全く初めてです。 どんなことになるか期待と不安で、マスタ-室に今日の同伴競技者を聞くと、一人はここのメンバ-さんだそうでそれならコ-スを熟知していて安心です。

 

前の3~4組はコンペのようで、 我々は定刻8:57より6分遅れでIN10番をスタ-トしました。 4人とも90台で廻る同レベルのゴルファ-ですが、出だしは体も心も準備不足なのかダボ・ダボとスタ-トです。

 

 

IMGP3708 No13 183yd

IMGP3711 No16

 

 

 

左:13番 183yd Par3

右:16番 186yd Par3

 

 

会話を楽しみながらのプレ-ですが、スコアの面ではパ-も取れず、苦しんでおりました。 400ydを越えるミドルは、飛ばない私は苦戦します。 Par3もレギュラ-ティ-から209ydと長いホ-ルがあり、スコアを纏めるには少し辛いところです。

 

IMGP3713 No17 545yd

IMGP3712 櫓

 

 

 

 

17番 545yd Par5と前方確認用櫓

 

 

アプロ-チに助けられ、1パットのホ-ルが7つあるのに、パット数34になったのは、3パット3回、4パット1回でるようなグリ-ンだからです。

 

 

IMGP3714 No18

18番 奥に見えるのはクラブハウス

 

しかし3人はこの辺のコ-ス事情に明るく、1.5Rプレ-するなら昼食付き5900円のKゴルフだとか、最安値はHゴルフの1.0R2800円昼食付きだとか教えてくれました。

ここ鹿沼プレミアは、6000円昼食付きですが、コ-スに難が無く、戦略的で美しいホ-ルもあり、またプレ-したいコ-スです。

IMGP3716 No3

 

 

IMGP3717 No4 226yd

 

 

右は4番 226yd Par3

 

埼玉長瀞ゴルフ倶楽部〔埼玉〕

火曜日, 12月 14th, 2010

 

 

 

 

一人予約ランドを使って、秩父にある埼玉長瀞Gへプレ-に行きました。 4人の見ず知らずの仲間が集まってプレ-の予定でしたが、雨予報のためか一人キャンセルが出て、3人でのプレ-です。

 

秩父は、随分遠いイメ-ジでしたが、家から90分で到着できました。 ただ、途中の道で、いくつかのダンプカ-とすれ違うのに車幅を気にする狭い所があります。 早く着いたので、クラブハウスの前にバッグを下ろし、車の中で転寝をして待っていると受付開始となり、ストレッチの後、練習グリ-ンに行くとまだ整備中で5分後と言われる始末です。 2箇所の練習グリ-ンの内、上のグリ-ンはアプロ-チ練習も可能です。

 

 

IMGP3696 club house

 

 

同伴競技者にご挨拶をして様子を聞くと、お二人ともこのコ-スの常連で、良くコ-スをご存知なので助かりました。

スタ-トの10番は、右がOBです。 狭いフェアウエ-を狙うより、左の法面にぶつけてフェアウエ-に戻すのが良いと書いてあったので、IP旗の左を狙いました。 左過ぎたのか、斜面に止まり、セカンドはグリ-ンを捉えられず、3オンのボギ-発進です。

 

 

IMGP3697 No10

 

 

11番は、かなりの打ち下ろしでフェアウエ-が階段状になっています。 左サイドを狙ったティ-ショットが少しスライスして、カ-ト道の左側辺りに行ったようです。 プレ-イング4もあるので行ってみると残り80ydのラフにあり、これを乗せて1パットのバ-ディ-としました。

 

 

IMGP3698 No11

 

 

12番は、左右がOBで、プレッシャ-がかかるティ-ショットとなります。 フェアウエ-センタ-に打ち、残り100ydをなんとシャンクでOB! 打ち直してダボといつものゴルフになりました。 このコ-スは、山岳コ-スでトリッキ-です。 ホ-ル間の移動もアップダウンが大きく、カ-トの運転には注意が必要ですが、距離が短いので、飛距離の出ないシニアには、楽しめる要素もあります。 また平日5000円(食事付き)と練習には嬉しい値段です。

 

 

IMGP3699 No12

IMGP3700 No13

左: 12番340yd

右: 13番467yd

 

 

 

 

IMGP3701 No14

IMGP3702 No15

 

 

 

 

上: 14番 145yd

右: 15番 330yd

右斜面に見える日の丸を狙って打つ。

1993年12月、市川造園土木の設計で開場。

 

 

 

 

愛車のパンク

日曜日, 12月 12th, 2010

10/26会津から帰宅中、西那須野ICから東北自動車道に乗り、宇都宮付近で3車線の右側追い越し車線を走行中、「ガッシュ!」と左側をこすったような音が聞こえました。

左に車はいなかったし、3車線の右側通行だし、道路上に落下物も見えなかったが、石かなにかをこすったのかと思い、それ以上の異常を感じなかったので、そのまま走行を続け、午後6時半頃、都賀西方手前4.7kmに来た時、突然何かにぶつかったような衝撃があり、ハンドル操作が不能となりました。 

急速に減速しながら、左後方から来る車群を避けながら、なんとか路肩に寄せて、ハザ-ドランプを点けて停車し、降りてみると前側左のタイヤが破裂してゴムの焦げる臭いがしていました。

直ぐにGブックオペレ-タ-を通じてJAFを呼び、待機していると道路パトロ-ルが来たので事情を話し、他にもタイヤ事故や落下物の報告がないかと聞くとそのような報告は来ていないとの事。

不幸中の幸いで、間一発で他の車との接触事故にはなりませんでした。 JAFにタイヤ交換をしてもらい、JAF会員の手続きもして無事、9時半に家に帰り着きました。

IMGP3689 バ-ストタイヤ

後で、トヨタを通じて、バ-ストしたタイヤを日本自動車タイヤ協会で検査してもらうと「外傷パンクによるひきずり」がバ-ストの原因と判定され、確かにトレッド部に貫通傷がありました。 どうやらビスかなにかを踏んだのが原因のようです。 ラン子も我々も無傷で良かった!

紫塚ゴルフ倶楽部〔栃木〕

日曜日, 12月 12th, 2010

一人予約ランドの会員登録をして、初めて申し込んだコ-スが紫塚ゴルフでした。 GORAでの評価が4.4Pと高評価のコ-スとは知らず、単に行ったことがないコ-スで、一人予約で申し込める先を選んだのです。

宇都宮ICから25kmとまあ遠くなく・近くなくで、家から2時間掛かりました。 クラブハウスも外観は豪華ではなく、まあ少し古いが落ち着ける雰囲気のものでした。

 

IMGP3692 club house

 

 

250ydの練習場があるそうですが、アプロ-チ用は無く、練習グリ-ンでパットをして、ストレッチをしたら早乙女コ-スのスタ-ト時間となりました。 カ-トに行き、今日の同伴競技者にご挨拶をして、1番ティ-399ydに向かいます。 ここのグリ-ン位置は、ティ-インググラウンドのティ-マ-クの大きい方が示しているそうで、早乙女1番は右のマ-クが大きくなっています。

 

 

IMGP3694 同伴競技者

 

 

出だしは、皆さん球が左右に散り、フェアウエ-センタ-に打ったのは私だけで、セカンド160ydをグリ-ン右バンカ-の横にはずし、私はボギ-スタ-トで、他の3人もボギ-です。 この時は、未だ3人の腕前を知らず、自分と一緒くらいと考えていました。 そして2番ホ-ル375ydをパ-オンして、余裕を持ってプレ-し、他の3人のプレ-を見ると3人とも良く飛ばすなあ!と感心しました。 私が230くらいなのに、彼らは240~250yd、一人は280yd以上飛ばすのです。

そして20代の若い人は、Par3ホ-ルを132ydは50cm、170ydは100cmに着けてバ-ディ-。 自分の力の無さを思い知る展開となりました。 早乙女の9ホ-ルを1時間40分ほどでプレ-して、昼食を取り、次は氏家を11:40のスタ-トです。

 

昼食のソバはここの手打ちだそうで、御替り自由との事、10パイ食べた人もいるそうです。 確かに食事も美味しいですね。

氏家は、5番427yd、6番417yd、9番410ydと400yd以上のPar4が3つあり、パ-で納めるのも大変と感じていたら、葛城の1番444ydのPar4でした。

池が適度に配置され、コ-スの距離も長い、戦略性の高いコ-スで楽しめました。 近いうちにもう一度プレ-するつもりです。

 

IMGP3690 葛城9番

第47回JTカップ観戦記

月曜日, 12月 6th, 2010

男子プロゴルフツア-を締めくくる日本シリ-ズJTカップの最終日を見に行きました。

コモクラブの会員の方が招待券をくれたので、急遽予定を変更したのです。 今年の見所は、金選手が韓国人として初めて日本の賞金王になるのか、はたまた石川/池田のいずれかが逆転優勝で賞金王を守るのか、この最終日に決まるのです。

このコ-スは、井上誠一の設計したアウト/インをひっくり返し、パ-3が最終ホ-ルとなる世界でも珍しいコ-スです。 そしてこの18番227ydは、一流プロでもなかなかパ-で上がれない難ホ-ルであり、最後まで優勝者の行方が判りません。

余談ですが、今年8月9日にここをプレ-する機会を得て、その日はコウライグリ-ン使用で、184ydでしたが幸運にもバ-ディ-フィニッシュとなり大喜びしました。 但し、グリ-ンの傾斜度が違いますが。

12月5日は、好天に恵まれ沢山のギャラリ-が訪れ、新百合丘駅を降りてギャラリ-バス乗降場に行くと「乗るまでに60分、乗ってからコ-スまで20分!」と言われて驚きました。 幸い40分ほどでバスに乗れましたが、それ程の人出です。 コ-ス内も凄い人で、4番ホ-ルのグリ-ン近くでやっと最終組の池田勇太、B・ジョ-ンズ、藤田寛之のプレ-を見ることができたのです。 それより3組前の石川 遼の付近はもっと凄い人で、遠くにいても石川選手がバ-ディ-を取ると大きな歓声が聞こえて来ます。 この日、前半で石川は5打伸ばした。

グリ-ン形状からすると4番のバ-ディ-ル-トはピンの右なのか、各選手のセカンドはピン右に打ってきます。 例外はジョ-ンズで、グリ-ン左にこぼし、そこから低いスピンの効いた強い球を打ち、「強すぎる?」とギャラリ-が思った彼のアプロ-チは、ピン手前に落ちて、ブレ-キが掛かりピン横に止まりました。 ナイスアプロ-チ! グリ-ン右のバンカ-に入れた池田選手もパ-セイブの-9。 カラ-手前の藤田もパ-で-11。

7番グリ-ンを見ていると石川選手の組が来て、ボ-ドを見ると-3でスタ-トしたのに既に-8まで伸ばしています。 そしてこのホ-ルでは、ピン近くに落ちたセカンドが10mもバックスピンで戻り、グリ-ンを出てしまいました。 アプロ-チが寄らずボギ-。 しかし次の8番197ydをバ-ディ-としたのが、ギャラリ-の声援で判ります。

10番ホ-ルを見に行くと、左崖下にティ-ショットを曲げた平塚選手がいました。 ピンまで170~180ydくらいの松林の中で、枝を避けてグリ-ン方向に運ぶには、トンネルのような空間を通す必要があります。 ギャラリ-も難しいと思いながら見ていたのですが、彼はユ-ティリティ-を使って見事にグリ-ン近くに寄せました。 

この位置で待っていると最終組がやって来ました。 池田選手が-12と藤田選手と並んでいます。 セカンドを打つのを待つ間、ストレッチをして体を整えていました。

私は、535ydの17番セカンド地点で各選手のティ-ショットを見ていました。 宮本選手は、オレンジボ-ルをフェアウエ-右いっぱいの好位置に打ち、セカンドでグリ-ンが狙えます。 谷原選手は、左ラフで、片山選手が打った球が送電線に当たり、フェアウエ-真中に落ちたのですが、距離をロスしたので、打ち直しとなりました。 ところが打ち直した球は左ラフの次が狙えない位置となり、これでは最初の球の方が有利でした。

次の組の上井選手の球は、テレビカメラの塔手前にある松の枝に止まり、自分の球と確認できないため、紛失球として打ち直しました。 16番では、兼本選手のティ-ショットが左ヤ-ディジの木の根本に止まり、出すだけとなりました。

やはりゴルフでは色々なことが起こりますね! この17番をティ-ショットも良い位置に打ち、セカンドでピン奥6mに着けた谷口がイ-グルとして-14で、最後まで藤田選手を苦しめることになり、藤田も最終18番をパ-として勝利を掴むことが出来たのです。

このパ-パットは、藤田のゴルフ人生で最も緊張したパットで、外れれば8mも行く可能性があるほどしっかりと打ったそうです。

いままで男子・女子のト-ナメント観戦に行きましたが、混雑を避けるため最終日はテレビにしていました。 しかし、プロの最後の力を振り絞ったプレ-を見るのも勉強となりました。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(722): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(671): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1