Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 11月, 2011

ニュ-南総ゴルフ倶楽部〔千葉〕

木曜日, 11月 24th, 2011

 

加藤俊輔の設計で1985年10月開場

GDO4.1、楽天4.3

運営はアコ-ディアでロッカ-代324円別

利用税軽減措置無し

 

 

 

 

コモクラブの例会で、ニュ-南総GCに行きました。 京葉道路経由で姉崎袖ヶ浦ICまで73km、IC下りて9kmと近いのですが、事故渋滞で家から80分ほど掛かりました。(市原ICで降りると残り13km、計77kmで行ける)

このコ-スは、1985年10月加藤俊輔の設計で開場していますが、経営は芙蓉土地㈱→アコ-ディアに変わっています。お隣の南総カントリ-クラブとは、今は経営が別だそうです。 当初コウライとベントの2グリ-ンでしたが、今はベントの1グリ-ンになっています。

この日は、オ-プンコンペが開催されていて、60人ほど参加者があり、我々はOUTの最終組でした。 料金は、コンペ参加費込み・キャディ-付きで18000円と割安です。

 

 

 

 

練習場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライビングレンジ 50yds 9打席

 

 

 

 

 

 

 

アプローチ&バンカ-場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OUTの練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリーン 表示は無いが 10.0ft位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計当時の加藤俊輔のホ-ルデザインを示すプレ-トが各ホ-ルにある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番 381yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

2番 591yd

右に池が2つ、池まで200yds

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3番 183yd

 

 

 

 

 

 

 

 

4番 336yd

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ン

グリ-ン右にも池

 

 

 

 

 

 

 

5番 433yd

 

 

 

 

 

 

 

 

6番 448yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7番 393yd

 

 

 

 

 

 

 

 

8番 179yd

池越え

 

 

 

 

 

 

 

 

9番 487yd

左ドッグレッグ

 

 

 

 

 

 

 

9番 第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

10番 348yd

 

 

 

 

 

 

 

 

11番 514yd

 

 

 

 

 

 

 

 

12番 367yd

 

 

 

 

 

 

 

 

13番 192yd

 

 

 

 

 

 

 

 

13番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

14番 373yd

 

 

 

 

 

 

 

 

15番 498yd

 

 

 

 

 

 

 

 

15番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

16番 233yd

池越え、左OB

 

 

 

 

 

 

 

この日の同伴競技者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ト-ナメントティ-使用で、6698yds。 白の孔雀ティ-で6187yds、レディ-スで5354ydと女性が有利。 ドラコンホ-ルは、女性ティ-が81yd先にあった。

フェアウエ-が狭く、池の多いコ-スで、落ち葉が多い時期のため、ボ-ルを捜すのが大変だった。

総合評価3点

①デザイン等4点、②スコア抵抗力4点、③メンテナンス3点、④トラディション3点、⑤練習環境3点

 

 

 

 

 

 

東京湾、浦賀水道でのアジ釣り

火曜日, 11月 22nd, 2011

 

久里浜港から出漁

 

 

 

 

 

先月タチウオ&アジのリレ-釣りに行き、タチウオの不漁だったので、そのリベンジとして再度久里浜の黒川丸に行きました。

天気も良いので、気合を入れて5時に受付を済ませ、番号札1番を持ってタチウオ船で出漁の準備をしているとマダイ船やアジ船には、客が来るのですがタチウオ船には6時を過ぎても誰も来ません。

まずいな!と思っていると6時半に船長から「今日はタチウオには、他に客がいないので、別の船を紹介する」と言われたが、それではアジ釣りに変更して、釣ることにしました。

7時に10人の釣り人を乗せて、ポイントの観音崎沖に向かいました。

 

すぐ傍を通過する大型コンテナ-船

 

 

 

 

このポイントは、水深60Mくらいで航路上にあり、頻繁に大型船が通過します。

 

アジ釣りの僚船

 

 

 

 

 

アジのアタリが頻繁にあり、1時までに70尾以上を釣り上げたので、食べる分としては充分な量であり、アジ釣りを中止して、見物に廻りました。

ミヨシで釣っていた仲乗りさんを見るとなんとマダイを4尾釣り上げています。 イワシのミンチにマダイが寄り、赤タンで釣ったそうです。

それを見て、ヒラメでもいないかとアジを餌に泳がせ仕掛けを入れると10分ほどしてリ-ルが唸りだした。 30M以上糸が引き出されて、隣の人とオマツリとなり、残念なことにハリス切れ。 どうやら青物が食ったようだった。

これで全ての道具を片付け、この日の釣りを終了。 次回こそリベンジ!

 

横須賀を母港とする海上自衛隊の護衛艦や潜水艦が通る

 

 

 

 

 

茨城ゴルフ倶楽部 東コ-ス〔茨城〕

火曜日, 11月 22nd, 2011

日本ゴルフコ-ス設計者協会の研修会として、茨城GC東コ-スに行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年に ここ東コ-スで第78回日本オ-プンゴルフ選手権競技が開催されます。

東コ-スも上田 治の設計ですが、日本オ-プン開催に向けて今年1グリ-ン化を含めたコ-ス改造を行いました。 その改造工事が5月に完了し、7月から使用を開始したところです。

どんなコ-スに成ったか見るのが楽しみですが、今日同じ組でプレ-する人の一人がこのコ-ス改造をデザインした横山 良氏ですので、設計者の意図が聞けそうです。

改造により意味の無くなったバンカ-を減らし(2/3となった)、グリ-ン周りがスッキリして、戦略的で美しくなっています。

距離がト-ナメントティ-ですと7341ydと長くなり、レギュラ-ティ-で6644ydで、3番・5番・8番・10番・14番・16番とパ-4が余程のロングヒッタ-でないとアイアンでの2オンが難しいホ-ルが続き、パ-3ホ-ルも 2番240yd、6番190yd、13番184yd、17番223ydと全て長い。

飛びに自信がある人でも「ドライバ-を本気で飛ばし、アプロ-チで名人芸を披露し、しかもグリ-ン上で考えなくてはならない」挑戦しがいのあるコ-スに仕上がっています。

グリ-ンの芝の品種は、[007]で、グリ-ンサイズは手入れを考えて全て500M2に揃えています。  そして5Mで10cmほどの緩やかな傾斜があり、グリ-ンを読みきるのが難しいト-ナメントの舞台として相応しい出来栄えです。

 

 

東1番 507yd

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

東2番 196yd

 

 

 

 

 

 

 

 

東3番 416yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東4番 365yd

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東5番 368yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東6番 177yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東7番 367yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東8番 401yd

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東9番 504yd

 

 

フェアウエ-のコブが1.5M低く

削られたことでより公平になった

 

 

 

 

東10番 424yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東11番 381yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東12番 375yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東13番 158yd

左右に細長く、中央部がやや低くなっている

 

 

 

 

 

 

 

 

13番グリ-ン

横から見ると奥がないグリ-ンだと判る

 

 

 

 

 

 

 

 

東14番 396yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東15番 493yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東16番 413yd

 

 

 

 

 

 

 

 

16番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東17番 191yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東18番 512yd

 

 

 

 

 

 

 

横山氏の話では、上級者にはそれなりに難しく、下手な人を虐めないコ-スに仕上げたそうです。 その現れがバンカ-で、ティ-インググラウンドから200yd付近にバンカ-は無く、ト-ナメントティ-から270yd付近、レギュラ-ティ-から250yd付近にあります。

レギュラ-ティ-から6644ydと距離があり、タフなコ-スになったと思います。

ところで茨城GCには、他のコ-スでは見られないものがあります。 一つはクラブハウス前の墓標で、[夢]と書かれています。 もう一つは13番lティ-の脇のお社です。

 

 

お社

 

 

 

 

 

皆さんもプレ-されるとき、参拝されたらと思います。

 

 

 

茨城ゴルフ倶楽部 西コ-ス〔茨城〕

土曜日, 11月 19th, 2011

JSGCAの勉強会で、つくばみらい市にある茨城GC西コ-スに行きました。 このコ-スは、上田 治の設計で1962年9月に開場しており、来年50周年を迎える名門コ-スの一つです。

先日訪問した常陽CCと同様にアクセスが良く、電車では秋葉原から(つくばエクスプレス)で40分、みらい平駅から送迎バスで5分です。 車でも常磐自動車道を使って、西神田→谷和原IC43km、下りてコ-スまで9km弱と家から1時間足らずで行けます。

 

 

落ち着いた雰囲気の入口

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブハウス

左は食堂のテラス部分

 

 

 

 

 

 

 

 

270M 20打席の練習場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アプロ-チ場 2グリ-ンでバンカ-も練習できる

 

 

 

 

 

 

 

 

運転手のための食堂、控え室

 

 

 

 

 

 

 

2013年に日本オ-プンゴルフ選手権が開催される東コ-スとここ西コ-スがあり、先ず上田 治の設計したツ-グリ-ンのままの西コ-スをプレ-しました。 東コ-スには、電磁誘導乗用カ-トが導入されていますが、西コ-スは歩きのみです。

この日は、Aグリ-ン使用でしたので、BTから7049yd、WTで6488ydです。

 

 

西1番 337yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西2番 391yd

 

 

 

 

 

 

 

西3番 512yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西3番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

西4番 188yd、BTは214yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西5番 401yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西6番 163yd 池越え

 

 

ティ-グランドの右に噴水がある

 

 

 

 

 

西7番 379yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西8番 511yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西9番 387yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西9番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

西10番 339yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西11番 361yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西12番 503yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西13番 418yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西14番 471yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西15番 169yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西16番 392yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西17番 178yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西18番 388yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西18番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

池越えのショットが必要となるホ-ルがいくつかあり、フラットで美しいコ-スでした。 1番と10番が短いパ-4なのは、出だしで体が充分に廻らないことを想定した設計者の配慮でしょうか?

 

 

芳賀カントリ-クラブ 南→西コ-ス〔栃木〕

木曜日, 11月 10th, 2011

現役のシニアプロがラウンドレッスンをしてくれると聞いて、栃木の芳賀CCに行きました。

このコ-スは、1973年9月に日本緑化土木の設計で、27ホ-ルで開場しており、そこの支配人が佐藤剛平プロなのです。 他にも森口康一、斉藤義勝、篠崎晃司と3人のプロがいますが、この日は佐藤プロが担当です。 6組24人を指導するので、一組は3ホ-ルのプレ-を見てもらう予定です。

佐藤プロについて今まで全く名前を知らなかったのですが、PGAフィランソロピ-(森林公園GC開催)で2位、ファンケルクラシック(裾野CC)で2位T、富士フイルム(ザCCジャパン)で10位Tと活躍し、賞金ランキングで現在4位と強いのです。

そこで、家から遠いのですが、出かけることにしたのです。 東北自動車道で行っても、常磐自動車道でも、あまり距離の変わらない、ちょうど中間地点に位置しているので、走り慣れている飯田橋→東北道(都賀JCT)→北関東自動車道(真岡IC)→R408号→R123号で行きました。 行程147km、6時出発で8時にコ-ス着です。

 

 

クラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライビングレンジ

170yd 12打席

 

 

 

 

 

 

 

Drレンジ手前にあるバンカ-練習場

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブハウス前のアプロ-チ練習場

 

 

 

 

 

 

 

 

パタ-練習場

この人の数を見てください。平日なのに沢山のゴルファ-でいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

右から二人目が佐藤支配人

日付と場所のましこロイヤルGCは間違いです。

 

 

 

 

 

この日は、ベントグリ-ンで、レギュラ-ティ-(白)からプレ-しました。 それでも南3291yd、西3321yd、合計6612ydと結構距離があり、バックだと7066ydです。

 

 

南1番 381yd

 

 

 

 

 

 

 

 

南2番 175yd

 

 

 

 

 

 

 

 

南3番 510yd

 

 

 

 

 

 

 

 

南3番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

南4番 360yd

緩やかな打ち下ろし

 

 

 

 

 

 

 

南4番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

南5番 365yd

 

 

 

 

 

 

 

 

南6番 550yd

 

 

 

 

 

 

 

 

南7番 130yd

池越え パ-3

 

 

 

 

 

 

 

南8番 410yd

 

 

 

 

 

 

 

 

南9番 410yd

 

 

 

 

 

 

 

 

南9番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

西1番 487yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西1番 第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

西2番 392yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西3番 185yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西4番 410yd

ここから佐藤プロのレッスン受講

 

 

 

 

 

 

 

 

西4番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

西5番 405yd

 

 

佐藤プロのレッスン受講

 

 

 

 

 

 

西6番 535yd

佐藤プロのレッスン受講

 

 

 

 

 

 

 

西7番 381yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西8番 145yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西9番 381yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西九番 残り200yd地点

 

 

 

 

 

 

 

ここのスコアカ-ドは、ホ-ルレイアウトが付いていて使いやすい。

 

 

 

 

 

 

 

嵐山カントリ-クラブ〔埼玉〕

月曜日, 11月 7th, 2011

GDOのオ-プンコンペで嵐山CCに行きました。 このコ-スは、小寺酉二の設計で1962年10月開場し、1984年日本オ-プン開催(優勝上原宏一)、2006年日本シニアオ-プン開催(優勝中嶋常幸)など数々の公式戦がここで開催されました。

アクセスも家から飯田橋→美女木→大泉→東松山ICで下りて7km。 計74kmと1時間で行けます。

 

 

クラブハウスの設計は、天野太郎。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GDOのコンペに参加する人は、熱心な人が多く、皆さんスタ-ト時刻のかなり前に来て、ドライビングレンジ・アプロ-チ場・パッティンググリ-ンで練習しています。

 

 

アプロ-チ場

奥のピン2本はバンカ-用

ボ-ルは備え付けがあり、使った人が片付けるシステム。

無料!

 

 

 

 

 

バンカ-練習場

レンジは、200yd、24打席

 

 

 

 

 

この日は、男性はブル-ティ-(レギュラ-ティ-)使用で、6442yd。 刈り高3.4mm、グリ-ンスピ-ド9.0ft、コンパクション9.0kg/cm2. Artグリ-ン使用。

 

 

No.1 371yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 グリ-ンは右。

 

手前から奥に速い

 

 

 

 

 

 

No.2 142yd

池越えのパ-3、グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

 

No.3 362yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 グリ-ン

左グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.4 413yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 372yd

グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

 

No.6 482yd Par5

バンカ-先から右に90度ドッグレッグする

 

 

 

 

 

 

 

No.6 グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 352yd

グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

 

No.8 175yd

グリ-ンは右

 

 

 

 

 

 

 

No.9 489yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 グリ-ンは右

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 334yd

グリ-ンは右

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 137yd

 

グリ-ンは右

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ンから11番グリ-ンを見る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 398yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 グリ-ンは、右

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 408yd

グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 518yd

グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 398yd

グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 打ち上げの161yd

グリ-ンは右

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 391yd

 

 

グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

No.18 539yd Par5

左はずっとOB注意

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 グリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

 

 

鳳凰ゴルフ倶楽部〔群馬〕

日曜日, 11月 6th, 2011

コモゴルファ-ズアカデミ-が、群馬県太田市にある鳳凰GCの18ホ-ルを借り切って、レッスン会を開催するので参加しました。

 

 

鳳凰GCは、1973年9月、太田資源開発㈱の設計で、西コ-ス 6721yd、東コ-ス 6614ydとして開場しています。

 

 

 

 

 

 

アクセスは、東北自動車道経由ですと、富ヶ谷IC→中央環状線→川口JCT→東北道岩舟JCT→北関東自動車道 太田桐生ICで117km、87分。

関越自動車道経由ですと、富ヶ谷IC→美女木→外環道大泉JCT→関越道高崎JCT→北関東道 太田藪塚ICで136km、102分です。

今回は、大人の部が参加者70名に、プロ12名が担当し、バス2台に分乗して6時15分目黒ゴルフを出発し、途中羽入PAで休憩を取り、8時45分現地到着となりました。

ジュニアは、トレ-ナ-5名と別のバスで来ています。

コ-スに着くと記念写真を撮った後、トレ-ナ-の指導で全員がウォ-ミングアップを行い、それからレベル別に5つに分かれてレッスンを受けました。 そのレベル毎に内容が異なり、ラウンドデビュ-組からスコア100を切って、ベストスコア更新を目指す組まであります。

使用ホ-ルもレッスン内容に応じて振分けされているので、効果的でした。 私の参加したレベル5は、東No.17の574ydを使い、最初はティ-ショットの練習、次はセカンドショットのライに応じた打ち方の練習、そして70ydの攻め方、打ち方。 40ydからのアプロ-チのピンに対する攻め方とバンカ-練習。

 

 

午前中は、実際のコ-スを使って、実践的な中身の濃いレッスンを受けることができました。 そして指定された時刻の11:50に練習を切り上げ、クラブハウスに引き上げて昼食です。

 

 

 

 

 

昼食は、食べ放題のバイキング。 カレ-・スパゲッティ-・蕎麦に中華・洋食と多彩で、デザ-トに団子やケ-キもありました。

午後はショットガン方式で各組が各ホ-ルから一斉にスタ-トします。 我々もスタ-トホ-ルの15番に急ぎ、出来るだけ多くのホ-ルでプロのラウンドレッスンを受ける準備をしました。

15番、16番、17番とプレ-し、18番を終えて、1番、2番と続けて7番のティ-ショットを打ったところで、16時のラウンド終了となり、クラブハウスに引き上げました。

 

 

No.15 164yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 429yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 300yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 561yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 145yd

 

 

 

 

 

 

 

4番は、165yd 打ち下ろしのパ-3で、安田幸吉が88歳でホ-ルインワンをしていました。

帰る頃には、レッスンの成果が出て、ドライバ-の飛距離が30yd近く伸びた女性もいます。 その人は次回も是非出席したいと言うことで、来年3月20日の再会を約束しました。

 

 

 

 

 

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(722): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(671): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1