Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 5月, 2012

島じまん2012 [東京愛らんどフェア]

土曜日, 5月 26th, 2012

竹芝桟橋で、5/26・27「伊豆諸島・小笠原諸島」のイベントが開催されると聞き、行く事にしました。 釣りで大島や新島に東海汽船で通っていたのは、20年以上前の話ですから、竹芝桟橋もすっかり変わっていました。

 

JR浜松町駅北口からこの道を歩いて7分で会場です。

東京タワ-が奇麗です。 入口前の道路からは、スカイツリ-が見えます。

 

 

 

訪問の目的は、世界遺産に登録された小笠原諸島の情報を得るためです。 その内に調べようと考えながら、身近に行った人もいないので、行動に移していなかったのです。

会場では、小笠原に限らず、[大島][利島][新島/式根島][神津島][三宅島][御蔵島][八丈島][青ヶ島]の物産品を見たり、食べたり、買ったりできるのですから、とても便利です。

 

会場3Fから撮影、正面が舞台

すごい人気です

 

 

 

 

 

 

クイズに答えると賞品がもらえます

 

 

 

 

 

 

八丈島の踊り保存会の皆さん

八丈太鼓の披露もありました

 

 

 

 

 

3F

黄八丈織物体験コ-ナ-

 

 

 

 

 

 

会場の様子!

島寿司の販売コ-ナ-には長い行列ができていました

アンケ-トに答えて、抽選に当たると素敵なものがもらえるそうです。

 

 

 

 

目の前が桟橋、奥にはレインボウブリッジが見えます。

 

 

 

 

 

目指した資料が集まり、青ムロアジのくさやを買って、大満足で帰宅しました。 入場料無料で明日午後6時まで開催されています。 皆さんも一度訪問して見たらいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

西東京ゴルフ倶楽部(山梨) 

金曜日, 5月 25th, 2012

一人予約で、西東京GC(旧TAKE1)に行きました。 今は、リソルグル-プコ-スの一つとしてこの名前ですが、以前はテイクワンと変わった名前で呼ばれていました。 不思議なネ-ミングだと思っていたら、武富士が設立に関与しているそうです。

加藤俊輔の設計で、1996年9月に開場しています。

家からコ-スまで97kmで、都留IC降りたら3分と好アクセスですが、この日は高井戸⇔八王子間集中工事の渋滞で、早朝でも95分掛かりました。

 

 

 

ハウス裏側

 

 

 

 

 

 

 

南欧の古城のようなクラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

好天に恵まれ、エントランス脇から見える富士山

 

 

 

 

 

 

富士を見ながらゴルフを楽しむには、ここ以上に景観の美しいコ-スを知りません。 「霊峰富士を始めとする個性豊かな山々を額縁とする美しい絵の中でのプレ-」を堪能してもらいたいと設計者も言っています。

 

 

練習グリ-ン

ドライビングレンジやアプロ-チ/バンカ-場はありません。

素振りスペ-スが3席あるのみ!

 

 

 

 

カ-トは、GPS機能付き電動乗用式で、カ-ド道路のみ走行ですが、快適です。 ヤ-ド杭は、[200][150][100]の数字表示で、グリ-ンセンタ-までの距離です。

困ったのは、各ホ-ルの距離です。 ティ-インググラウンドの表示・スコアカ-ドの表示・カ-トのNAVIと数字がそれぞれ異なるのです。 Par3以外は、1打で届く距離ではないので、それ程深刻ではないですが。

 

 

No.1 ティ-Gにて、富士を背景に記念撮影!

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 全体を上から撮影

412yd

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン、左は富士

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 492yds Par5

右ドッグレッグ、信号機を見て、ショットする

 

 

 

 

 

 

 

2番 第2打地点から打ち下ろし

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 357yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 136yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 311yds

G手前70ydsからは池

 

 

 

 

 

 

 

No.6 385yds

バンカ-左はOB

 

 

 

 

 

 

 

6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 183yds

10yd打ち下ろしのパ-3

 

 

 

 

 

 

 

No.8 463yds Par4

正面の富士山に向かってショット

セカンドは打ち上げ

 

 

 

 

 

 

No.9 531yds Par5

G手前100ydから左は池

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

右手前は9番グリ-ン、池の奥に見えるのは、18番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

2時間でプレ-を終えて、昼食を食べるが、昼休みがなんと90分! 練習場も無く、閑。

プレ-代込みのランチは、バイキングで、カレ-・寿司・スパゲッティ-など多彩。 コ-ヒ-は315円。

 

 

No.10 311yds

残り60ydsからはグリ-ン面が見えない

 

 

 

 

 

 

 

No.11 540yds Par5

谷越え、左右OBの左ドッグレッグ

 

 

 

 

 

 

 

No.12 369yds

左右OBの特に狭いホ-ル

 

 

 

 

 

 

 

No.13 200yds Par3

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 372yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 327yds

右OBは浅いので注意!

 

 

 

 

 

 

 

No.16 204yds Par3

プレ-中のティ-Gは158yds

 

 

 

 

 

 

 

No.17 341yds

 

 

 

 

 

 

 

 

17番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 510yds Par5

右隣Hはセ-フ

 

 

 

 

 

 

 

18番第2打地点

残り100ydsから池、池手前バンカ-は難易度が高い。

 

 

 

 

 

帰る時の精算は、機械で自分で行う。 現金かクレジットカ-ドはVISA/Masterのみ可能。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南茂原カントリ-クラブⅡ

月曜日, 5月 14th, 2012

ゴルフ日和の快晴の天気にクラブ選手権1回戦・2回戦立会いで、南茂原CCに行きました。

公式戦仕様に合致させるため、コ-ス改造も着々と進めている美しいコ-スです。 いつもと違う視点から、立会いの合間に撮影した写真を公開します。

 

 

No.1 421yds

ティ-インググラウンドから

 

 

 

 

 

 

 

No.2 589yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.3 175yds

グリ-ンからティ-G方向

 

 

 

 

 

 

 

No.4 380yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.5 525yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.6 416yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 173yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 415yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.9 405yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.10 572yds

未使用バックティ-

 

 

 

 

 

 

 

10番第3打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

10番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

10番グリ-ンからティ-

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 383yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.12 465yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

12番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 160yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 445yds

未使用バックティ-

 

 

 

 

 

 

 

14番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 421yds

グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.16 190yds

グリ-ンからティ-

 

 

 

 

 

 

 

 

美浦ゴルフ倶楽部(茨城)

木曜日, 5月 10th, 2012

美浦GCに行ってみるため、美浦オ-プンの前日になって申込しました。 5月6日の竜巻発生と同様に、この日も上空5500Mに-24℃の寒気が流れ込み、大気が不安定となって、昼過ぎから雷やら激しい雨が降る恐れがあったからです。

しかし、ピンポイントの予報では、3時頃からの雨と思われ、プレ-終了までなんとか持つと考え、参加を決めたのです。

コ-スまでのアクセスは、良好でした。 家から西神田⇒常磐道桜土浦IC経由で85km、しかしIC降りて残り21kmが通勤時間帯と重なり、40分以上掛かりました。 帰りは、圏央道阿見東ICに出て、つくばJCTから常磐道、首都高飯田橋で降りて、93kmでした。

このコ-スは、ロバ-ト・トレント・ジョ-ンズJrの設計で、1993年10月に開場しています。

彼の設計のゴルフ場をプレ-するのは、日本の各地にあるので、宇都宮のサンヒルズCC, イ-ストウッドCC、札幌の桂GCに次いで、4つ目です。

 

 

クラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

高級感のある木製ロッカ-

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライビングレンジ

300yds、19打席

350円/25球

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ンとバンカ-練習場

アプロ-チは禁止

バンカ-はもう一つある

 

 

 

 

過去に日本女子プロゴルフ選手権、日本プロゴルフ選手権(男子)やニチレイレディ-スが開催されていたト-ナメントコ-スであり、やっとプレ-の機会が持てたと喜んでスタ-トしました。

されど、前日の雨でフェアウエ-が軟らかいところもあり、打ち方のせいで球が少しめり込んでクリ-ンに当たらなかったり、ラフの芝が芽付きで10cm以上に伸ばしてあったりで振りぬけず、散々な結果でした。

これも私のゴルフですから、二桁の大叩きホ-ルがあっても、雷雨にやられなかっただけましと割り切って楽しみました。

 

 

No.1 389yds

左ドッグレッグのパ-4、

 

 

 

 

 

 

 

No.2 536yds Par5

1打目は、左OB注意。2打目は右の池注意。

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 372yds

左ドッグレッグ、右のOBに行く

 

 

 

 

 

 

 

3番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 150yds

10ヤ-ド打ち下ろし

 

 

 

 

 

 

 

No.6 476yds Par5

左がずっとOB、FWは右傾斜

 

 

 

 

 

 

 

No.7 175yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 329yds

左右OBだが、左目が狙い

 

 

 

 

 

 

 

No.9 349yds

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 312yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 336yds

 

 

 

 

 

 

 

 

11番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 119yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 500yds Par5

屈指の難ホ-ルで第2打、3打とOB

 

 

 

 

 

 

 

13番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 350yds

右ドッグレッグ

 

 

 

 

 

 

 

14番第2打地点

2オン成功

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 174yds

左が池のパ-3

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 284yds

左右が池のパ-4

 

 

 

 

 

 

 

16番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 378yds

右ドッグレッグで左OB、右池の第1打が難しいホ-ル

 

 

 

 

 

 

 

17番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 482yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ン

 

 

 

 

 

無料でくれるコ-スガイドは、使い易い!

2013年11/7-10 Heiwa/PGMドリ-ムカップが開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

血管若返りの方法

火曜日, 5月 8th, 2012

テレビ東京の番組を見て、何が血管を硬くし、老化させるか、またどうすれば老化を抑え、若返ることができるのか知りました。

[老化要因]

①加齢で血管が硬化する ②高血圧で硬化する ③中性脂肪/悪玉コレステロ-ルで硬化する

[老化防止要因]

①食べ過ぎない ②塩分を控える ③先に野菜を食べて、血糖値上昇を抑える ④ゴ-ルデンタイムに睡眠を取り、成長ホルモンの分泌を促す ⑤最大歩幅で競歩のように歩き、中性脂肪を燃焼させる ⑥ストレスを感じない快適な生活をおくる ⑦飢えと寒さを感じさせる ⑧米、野菜、果物は全粒、全果で食べ、ポリフェノ-ルの摂取に努める

動脈硬化の発生を防ぎ、若さを維持するためのモチベ-ションを保つには、

1)毎朝体重を量る 2)毎朝血圧を測る 3)食事に気を付ける と出来ることを継続することが大切のようです。

乳がん治療で有名な南雲医師は、更に自作したゴボウ茶を飲んで、サポニンで体を浄化し、実年齢56歳が、血管年齢26歳を維持しているのには、驚きました。

東京湾で海猿に助けられる!〔アナゴ釣り〕

日曜日, 5月 6th, 2012

今シ-ズン初めてのアナゴ釣りに行きました。

大震災以降、東京湾のアナゴ釣りは海底の状況が変化したのか、不漁が続いています。

アナゴの加工品は、値上がりし、また美味しいものはありません。 しかし自分で釣った東京湾のアナゴは本物の江戸前であり、鮮度の良い白焼きは、他では味わえない極上品です。 そこで釣れないことは覚悟で、何とか1尾でも良いと釣行した次第です。

船は、定刻午後5時に8人の客を乗せて、行徳桟橋を出港しました。 子供の日のため、男の子2人を連れた母親もいて、私は内心大丈夫かと不安がありました。

少し揺れながら1時間ほどでいつものアクアライン手前のポイントにきたので、そろそろ準備をしなければと考えていると、船はそのままアクアラインをくぐり、航行を続けます。 どうやら数釣りの期待できる木更津沖に向かうようです。

80分ほど走って、ようやく停まりました。 アンカ-を入れて戦闘開始です。 餌を付けて始めてみると、オモリ20号の仕掛けがミヨシ方向にどんどん流れます。 その上、ウネリも強く、風もあります。 これでは、アタリをとるのも大変です。

ミヨシに座ったS名人は、どんどんアナゴを釣り上げていますが、私にはアタリも無く、仕掛けをあげて見ると餌も盗られていません。

潮の流れが速いので、隣とオマツリしたり、自分の仕掛け同士が絡んだりとやり難い状況です。

1時間ほd経過した時、釣れていない私を心配した船長が、イワシ餌を持ってきてくれました。

親子連れは、船酔いでとっくにキャビンで寝ています。 開始後2時間たったころ、船長から「今日は、早上がりします。」と終了の知らせがありました。 ウネリも強いし、南西の風もあるので、帰港を急ぐことにしたのです。

船長がエンジンを掛けようとしてから10分以上たった8時45分に私の竿がモゾッと魚信を伝えてきました。待望の江戸前アナゴ40cmを釣り上げたのです。

その喜びも束の間、船長がエンジントラブルだと言い出し、僚船を呼び止めたのです。 I遊船は、しばらくトラブルの原因究明に協力してくれましたが、解決できず、O船長の客をI遊船で連れて帰ってほしいとの依頼に「ウネリがきつく、危険なため、できない」「海上保安庁の救援を要請する」と返事をして行ってしまいました。

それから待つこと1時間半たった午後10:30、海上保安庁のCL31〔まきかぜ〕が、乗組員6名でO船を曳航するためにきてくれました。

海猿〔訓練された職員〕一人がこちらの船に乗り移り、まきかぜの船尾から伸ばしたロ-プをO船船首に固定し、母港の木更津港に向けて10:44曳航が開始されました。

安全のためか、速度は毎時4ノットと遅く、木更津港内に着き、まきかぜとO船を連結固定したのが11:40、O船木更津港接岸は、翌6日0:15になりました。

接岸後、迎えに来てくれた「たかつね丸」に我々が荷物と共に乗り換えて帰路についたのが、0:30です。

そして午前2時に出発した行徳桟橋に着くことができました。

 

たった1尾の江戸前アナゴを食べるための大変な一日となりました。

ただ、O船長もトラブルで気が動転したのか、釣ったアナゴは捌いてくれませんでした。

 

棚倉田舎倶楽部[西⇒中] (福島)

金曜日, 5月 4th, 2012

ゴ-ルデンウイ-クを利用して、今年9/11~13日米大学対抗ゴルフ選手権が開催される棚倉田舎倶楽部(タナグラデンシャクラブと読む)に行きました。

ここは、棚倉開発㈱が設計し、1975年4月に開場した27Hのコ-スで、楽天クチコミ4.5pと人気のコ-スです。

アクセスは、東北道白河ICから29km、常磐道那珂ICから84kmと遠く、東北新幹線新白河駅からタクシ-で30分と決して良くありません。 後で判ったことは、コ-スがゆったり造られていることと棚倉温泉が有り、ロッジに滞在して寛げることが理由だと感じました。

料金も安く、食事も美味しいので、「鰻重は、ふっくらとして美味しい上に信じ難いほど安い」滞在してもっとプレ-をしたくなります。

 

 

看板とロッジ

 

 

 

 

 

 

 

 

前庭にある源泉

 

 

 

 

 

 

 

 

練習場 250yd、14打席

 

 

 

 

 

 

 

 

アプロ-チ&バンカ-場

無料

 

 

 

 

 

 

 

各コ-スの1番ティ-手前にある練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

2007年男子 東北福祉大が優勝、トロフィ-を持つのは池田勇太選手

 

 

 

 

 

 

 

この日は、好天に恵まれ、気温14~21℃で気持ち良くプレ-でき、翌日、翌々日の高速道路が通行止めになるほどの豪雨は、嘘のようです。

 

 

西 No.1 387yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西1番 第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

西No.2 510yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

西 No.3 188yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西 No.4 375yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西 No.5 499yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

西 No.6 399yd

 

 

 

 

 

 

 

 

6番 第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

西6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

西 No.7 197yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西 No.8 404yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西 No.9 377yd

 

 

 

 

 

 

 

 

西 9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

中 No.1 485yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

中1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

中 No.2 174yd

 

 

 

 

 

 

 

 

中 No.3 338yd

 

 

 

 

 

 

 

 

中3番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

中 No.4 403yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中 No.5 345yd

 

 

 

 

 

 

 

中5番 第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

中 No.6 172yd

 

 

 

 

 

 

 

 

中 No.7 328yd

 

 

 

 

 

 

 

 

中 No.8 489yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

中8番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

中 No.9 423yd

 

 

 

 

 

 

 

 

中9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

パ-3ホ-ルが、R.T.172yds、174yds、188yds、197ydsと長めで、池は美観上あるが、効いていないのが、残念。

L.T.と男子R.T.差が40~170ydsとあり、コ-スレ-ト上揃えているのは、素晴らしいと思う。

 

 

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(723): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(672): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1