Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 2月, 2010

ゴルフの故郷、スコットランドに行く準備

木曜日, 2月 18th, 2010

ゴルフが、オリンピックの正式種目に選ばれた事が発端か、3月にセントアンドリュ-スで、世界中のゴルフコ-ス設計者が一同に集まる公開討論会が、開かれることになりました。 R&Aの本拠地に、アメリカ・ヨ-ロッパ・オ-ストラリア・日本のゴルフ設計者が初めて集まるのです。 それにJSGCA会員も同行できるという、二度とないチャンスを掴んで、私もセントアンドリュ-スに、来月行く事にしました。 ホテル・飛行機等は、設計者の先生と同じで、旅行業者にまかせておけば良いのですが、どんな準備をすべきか、スコットランドについて全く知りません。

そこで、本屋で「地球の歩き方スコットランド&湖水地方編」を買って、地理上の位置とか気温とか基本的なことを調べたのですが、ウイスキ-と釣りの記事はあっても、ゴルフの情報が殆どありません。 ゴルフの故郷として有名ですが、ゴルフプレ-で本場に乗り込もうとする人は、まだ一部の人なのかと思い、英国大使館に行ってスコットランドのゴルフ場の情報を得ようとしたのですが、入口で「インタ-ネットで調べなさい」と言われてしまいました。

そこで英国政府観光庁の東京事務所(港区赤坂2-17-22赤坂ツインタワ-1F)に行ってみることにしました。 以前のように質問に答えたり、電話での応対する人はいませんが、「Britain map」やオフィシャルガイドの「Golf in Scotland」など貴重な資料が手に入り、とても助かりました。 この資料で、Highlands, North East, Heartlands, Southwest, Southeastの五 地区に分かれていて、 St Andrewsは、 Heartlands地区に属することが判明しました。 そしてSt Andrews Links には、Old course, New course, Jubilee course, Eden course, Strathtyrum course と少なくとも5コ-スあるのです。

予定では、3/24 Old かNew course、3/25 NewかOld courseとなっており、3/28と3/29は、エジンバラ近郊のコ-スとなっています。 ロンドン近郊やジャ-ジ-島でプレ-したことがありますが、その時の経験では、思ったところに正確にボ-ルを運べないと深いラフに球が行き、ロストボ-ルが頻発します。 ボ-ル2ダ-スは用意すべきかなと悩みます。 大塚和徳氏の「英国&アイルランドゴルフ紀行」を読んでも、一日の内に四季があるほど、天候の移り変わりが激しいようで、服装も準備がいるでしょう。

まだ1ヶ月以上あるので、ゆっくり考えてみます。

国際レディ-スゴルフ倶楽部〔千葉〕

月曜日, 2月 15th, 2010

楽天で人気の国際レディ-スゴルフ倶楽部に、2月14日娘を連れてプレ-に行きました。 その日は寒い日で、朝出かけようと車を見ると、フロントガラスが氷ついて前が見えません。 水を掛け、雑巾でこすり落としてからの出発となりました。 コ-スの気温も0~8度と寒いことが予想され、ホカロンが離せないプレ-になると思いました。 それでも晴れだから、前日の雨よりましです。 翌日も冷たい雨となったので、実はこの日が唯一のゴルフ日和だったのです。

 

家から千葉北ICまで40km、ICを降りて14kmと近く、ドアツ-ドアで50分と便利です。 また土日に18Hのプレ-で7500円と値段も安く、初心者には最適だと思います。

 

IMGP1308 club house

 

仮設のクラブハウスを想像していたのですが、これが実際のクラブハウス。 カツカレ-と唐揚げ定食を食べたのですが、料理も美味しくて、なるほど人気があるはずだと納得。

 

 

練習グリ-ン

練習グリ-ンから見たクラブハウス

練習グリ-ンは2箇所あり、30yd位の練習場(8打席)もある。 20球200円

 

 

 

 

IMGP1307 No1

 

1番350yd、Par4

ティ-インググラウンドとグリ-ンを使い分けることで、午後は10番300yd、Par4となる。 前半白ティ-マ-クで、後半は青ティ-マ-クを使用。

 

 

このコ-スは、男性のウッドクラブ使用禁止ホ-ルもあるが、それは危険回避と1オンを防ぎ、Par4のホ-ルとするためであり、それでも案外楽しめる。

距離が9Hで約2200ydと短いので、前の組に続いてプレ-していると2時間で廻れる。

 

park&golf

ゴルフの楽しさを体験してもらうには、ちょうど良いコ-スと思う。

 

 

 

 

 

随縁カントリ-クラブ竹岡〔千葉〕

金曜日, 2月 12th, 2010

館山の行き帰りに、山の上にクラブハウスが見えるので、一度プレ-してみたいと思っていた随縁カントリ-クラブ竹岡コ-ス(pgmで東京ベイサイドGCに改名)に行ってきました。

 

このコ-スでプレ-しようと、過去に二度予約したのですが、いずれも同伴者の都合等で行けなくなり、因縁深い場所です。 そこで今回は、女房殿と二人で行く事にしたのですが、簡単には実現しませんでした。 予約していた日の天候が悪く、雨の予報です。 前日に再度予報を見ても、朝から小雨なので、キャンセル料を払って止めようかとも思ったのですが、北東風が吹いて気温5~7度の小雨なら、3月のスコットランドの天候に似ているはずだと考え、行く事にしました。

 

朝、アクアラインを通った時の温度は13度で、橋の吹流しが真横になっているのを見ながらコ-スに着くと、幸い雨は未だ降っていないが、気温5℃。 寒さに備えた服装で来て、良かったなと思いました。

 

club house

 

アプロ-チ場はないのですが、30ydくらいの練習場とパタ-グリ-ンが2箇所あり、コンペ参加の人たちが熱心に練習していました。

我々はOUT9:52のスタ-トで、前2組は若いカップルの2バッグで、後ろも2バッグでした。

 

 

IMGP1290 NO1

豪快な打ち下ろしの1番ホ-ル、387yd

飛ばしやは、ワンオンも可能と書いてあり、前の男性はその前の組がグリ-ンに上がるまで、ずっと待ってティショットしたが?

私の第1打は、右からの強い風に乗って左のOBラインへ。

 

 

 

No2

 

2番ホ-ル126yd、Par3

 

 

 

 

プレ-してみると、距離は短めですが、常に正確なショットを求められる、変化に富んだホ-ルが続くので、腕試しになります。 3番365ydも第1打は、[シンボルツリ-]に向かってスプ-ンで打つと次も160ydをグリ-ンに向かって正確に打つことになりました。

 

 

No5

 

5番183yd、空は曇りだが、幸い雨は未だ降らなかった。

 

 

 

 

OUT last

 

遠くに東京湾を望みながら、クラブハウスに帰る9番464yd、Par5.

OUTは、なんとか降られずにプレ-を終えたが、後半は霧雨/小雨と寒さとの戦いになった。 しかし、プレ-後のお風呂は格別で、ピカピカのお風呂にゆっくりと浸かり、体を温めることが出来たので、風邪をひかずに無事帰ることができました。 次回は、天候を選んで、富士山や相模湾まで見えるような日にしたいと思いました。

それとディボット跡に目土をしながら不思議に思ったのですが、見ている範囲ではだれも目土をしていないのに、コ-スのフェアウェ-は、綺麗に目土されているのです。 セルフ主体のコ-スで、あちこちディボット跡だらけとなっているのをよく見かけますが、ここはスタッフが補修しているのでしょうか? それでもティ-インググラウンド周辺には、折れたプラスチックのティ-が沢山転がっていたので、待っている間の暇つぶしに拾っておきました。

 

 

 

 

 

結婚記念日はラリアンスで!

水曜日, 2月 10th, 2010

私達夫婦は、食べる事についてとても恵まれています。 歩いて5分以内に、「石かわ」をはじめ、「一文字」「小室」など、2010ミシュランガイドの☆付きレストランが、8箇所あります。 その他にも、美味しい鰻や寿司にイタリアン等、食べる所には困りません。

今日は、結婚35周年なので、その☆付きの一つ、ラリアンスに行ってみました。

厨房

オ-プンな厨房。中で調理師10名ほどが、美味しいものを作るため、忙しく働いています。 ここは、以前ダンスホ-ルだった関係か、天井が高く、ゆったりとした空間を楽しめます。

writer

お魚料理を楽しむ筆者。 本当は、妻と二人で記念のケ-キを前に、写してもらったフォトがあるのですが、妻は他人に見せられないので、私だけの登場です。

前菜、お魚料理、肉料理と楽しんだ後、記念写真を撮ってもらい、デザ-トを食べました。 ライ麦パンも、しっかりおかわりしてしまいました。

 

dezart

 

デザ-トの盛り合わせ。モンブラン、野イチゴのタルト、チョコレ-トケ-キ、プリン、玄米のロ-ルケ-キなど7種にフル-ツ4種。

 

sh2

 

洋ナシ、木イチゴ、みかんのシャ-ベット。

デザ-トも美味しいですよ! JAL国内線のファ-ストクラスに使われているのが納得できます。

 

タップリ2時間を美味しく、楽しく過ごして、重厚なクリスタルに入った記念写真を持って帰宅しました。

どうです、貴方も奥様を喜ばしては、いかがです!

ハイランドセンタ-を見学しました!

水曜日, 2月 10th, 2010

内藤裕義氏のお誘いで、高井戸にあるハイランドセンタ-に行ってきました。

その日開いておられるチャリティ-バザ-を見るのが目的でした。 「ゴルファ-の善意を社会福祉へ!」と1976年に始められ、今年が35回になるそうで、チャリティ-累計も、今年で3000万円を越えることが確実であり、杉並区にも2000万円以上寄付されているそうです。 不要となったクラブの交換会など“貴方にとって不要な品も、他の人によって有益に生かされます”の標語のもとに発足し、地域社会に貢献されています。

ボランテイア

スク-ル生を中心として、70名くらいのボランテイアの方が運営しておられ、イベントとしては、ゴルフ用品・日用品の*物品販売、スクランブル競技による*チャリテイ-競技会、ゴルフ稲荷における*ボ-ル供養、ゴルフ文化に関する*講演会などが開催されます

業者協賛

 

このバザ-の活動に協賛している取引業者の一覧

 

 

 

hand made

 

スク-ル生がレッスン前後に作って出品

毎年建国記念日をはさんだ9日間、開催されます

 

 

非常トイレ

この写真は、最近自販機の横に設置されたばかりの、災害発生時に使用する非常用トイレが入っているボックスと内藤校長。 万一の時に備えています。

この後、ご長男の内藤雄士氏が経営している「ラ-ンニングゴルフクラブ」やスク-ル専用打席を見せてもらいました。 LGCでは、かっては丸山茂樹、現在は平塚哲二、矢野東、谷原秀人を指導しており、ご子息はプロのコ-チとして著名です。

junior

 

ジュニア生は、現在200名を抱えていますが、キャンセル待ちの希望者も多く、今年3階に建物を増設予定です。

スク-ルの受講者は、延べ年間5万人

 

ゴルフを楽しみながら、健康と社会貢献を目指す主婦から、将来のプロを目指すジュニア、そして、既にプロだが更に上を目指すツア-プロ等、幅広い階層のゴルファ-に答える内藤ゴルフスク-ルを勉強させてもらいました。

この経験をコモゴルファ-ズアカデミ-に生かして行きたいと思います。

鶴舞カントリ-倶楽部〔千葉〕

火曜日, 2月 9th, 2010

井上誠一設計の全38コ-スの内、やっと31番目の鶴舞カントリ-東コ-スでプレ-する機会に巡り会いました。 これまでの①霞ヶ関カンツリ-、②那須ゴルフ ④川崎国際生田緑地 ⑥大洗ゴルフ ⑨日光カンツリ- ⑳よみうりゴルフ 32烏山城カントリ- 36大原・御宿G 38笠間東洋Gに次ぐ、10コ-ス目ですが、1/3に達するのでさえ容易ではありません。 今後の努力次第かも。

 

club house

 

コ-スの出来栄えは、説明を要しませんが、アプロ-チなどが練習できる環境も素晴らしいのです。

 

 

aproach

 

このようなアプロ-チ練習用グリ-ンが3面。 Par3の1ホ-ル分の広さです。 白く見えるのは、凍っているから。

使うには、事前にマスタ-室へ届出が必要です。

 

 

 

No10 tee

 

No14

 

 

 

 

 

 

コ-スでプレ-ヤ-は、自分の飛距離を知り、正確にショットすることが求められます。 例えば、13番の350yd打ち下ろしPar4は、グリ-ン手前の右に池があり、ティショットをなんで打つか判断が必要ですし、写真右の14番360yd打ち上げの左ドッグレッグでは、安全にと見えるフェアウェ-センタ-にドライバ-で打つと突き抜けました。

 

 

No4

 

4番140ydのPar3

手前の池に気を取られず、風の読みが重要か。

 

 

 

No5

 

5番335ydと短いPar4。 狭いフェアウェ-の中央に打てても、残りが150~160yd付近では、セカンドも木を避けるショットが必要でした。

 

 

 

No8

 

 

8番475ydのセカンド地点からグリ-ンを望む。 ティショットに成功したら、ここからセカンドは、右林の上を通ってフェアウェ-に打ち、第3打は左足下がりのアプロ-チとなる。

 

アベレ-ジゴルファ-には、持てる力を十二分に出すことが求められるので、上手く打てたら楽しいコ-スです。 失敗すると簡単にダボ、トリが来ます。

最後にクラブハウスの男子トイレで面白いものを見ました。 小便器の中央付近にティアップしたボ-ルが描かれているのです。 それは、そこを狙って放尿するとどんな勢いでも飛び散りが外に漏れない所にボ-ルが有るのです。 よそ見をせず、集中して用をたしなさいとの意味でしょう。 もしくは、アメリカ軍がイラク攻撃に際し、小便器にフセインの写真を貼って、士気を高めたのと同じかも知れません。

2010.2.8のプレ-

 

 

 

東京の雪

水曜日, 2月 3rd, 2010

1日夜降った雪で、庭も薄っすらと雪化粧をしました。

私のサラリ-マン時代には、4月でも雪が積もって通勤に支障が出た思い出がありますが、地球温暖化の影響か、1~2月でも雪が積もることがなくなりました。

庭の雪

そのこと自体は、生活に障りがなく良いのですが、やはり冬には雪が降って寒いことが四季がはっきりしていて、区切りがつきます。 もっと降らないものでしょうか?

車上の雪


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(722): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(671): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1