Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 8月, 2016

箱根湯の花ゴルフ場(神奈川)

火曜日, 8月 30th, 2016

非常に強い台風10号が接近する中、VGで予約していた箱根湯の花ゴルフ場のオ-プンコンペに出かけることにしました。 プリンス系のゴルフ場では、今まで一人予約がなく、プレ-の好機と思ったからです。 しかし、台風の接近で悪天候を予想した参加者のキャンセルが続出したようで、前日コ-スから参加確認の電話がありました。 私の予想では、雨はたいしたことなく、北風が7~8m吹くので、スコアを気にしなければ、楽しめると考えました。 そして参加者が少ないので、入賞のチャンスも大きいと!

家を出る時は、雨でしたが、車が厚木にさしかかると雨は降っていなかったので、予想通りだと喜んでいました。

アクセスは、小田原厚木道路を経て箱根新道の須雲川ICまで90km、約70分。そこから残り12kmは、畑宿を通る登り坂の山道で、七曲や猿すべりの名が付く急なカ-ブの連続でした。 幸い、早朝なので対向車が少なく、20分ほどでクラブハウスに到着し、合計102km、1時間半の行程でした。

 

CIMG0582

霧でかすむクラブハウス 標高935mです。

大谷光明・朝香鳩彦の設計で1952年10月開場。6318yds

プリンスゴルフ運営 GDO3.6、楽天3.8

 

 

 

 

 

 

CIMG0587

10番ティ-G脇にある練習グリ-ン

練習環境は、これだけで、ドライビングレンジやアプローチ場は、ありません。

 

 

 

 

 

 

スタ-トはINからで、時間がたっぷりとありましたが、やることが無いのでクラブハウスに居ると到着したゴルファ-が霧に驚いて、「これから天候が悪くなるのに、コ-スが見えない状態ではゴルフにならない。」と騒いでいました。 オ-プンコンペの参加者も帰ったようです。 私の組も連絡無しのドタキャンの人がいて、もう一人のS氏と予定通りINから出ることにしました。 コンペは、前半9Hのスコアで争う新ペリアですが、初めてのコ-スで、濃霧で100yds先までしか見えません。 どんかホ-ルかどこにOBがあるのか知る方法は、カ-トのGPSナビの画面と霞んで見える木々で想像します。 球の落ちるのは見えないので、打感と初道で飛距離と方向を推定し、捜すことになります。 幸い、プレ-している組がほとんど居ないので、カ-トのナビに前のカ-トが表示されない限り、誰も居ないと判断できます。

ところが、実際プレ-してみると球が思ったより飛んでいて捜すのに手間取ったり、ラフでなかなか見つからなかったりで大変でした。 二人で捜して、前半9Hを100分でプレ-し、ロストボ-ルも無しで終えることができたのです。

 

 

CIMG0607

No.1 400yds 駒おろし

11時15分に後半をスタ-トする頃は、霧が晴れて来ました!

 

 

 

 

 

 

CIMG0608

 

1番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0609

 

No.2 412yds 大道無門

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0610

 

2番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0611

 

2番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0612

 

12番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0613

 

No.3 417yds 光明は東から

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0614

 

3番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0615

 

3番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0616

 

No.4 490yds Par5 笛塚

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0618

 

4番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0619

 

4番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0620

 

No.5 144yds 六根精浄

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0621

 

5番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0622

 

No.6 320yds 城攻め

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0623

 

6番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0624

 

6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0625

 

No.7 145yds 虎御前の舞

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0626

 

7番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0627

 

No.8 390yds 福は相模の海

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0628

 

8番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0630

 

9番ティ-Gから見える相模湾

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0629

 

No.9 495yds Par5 百合の谷

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0631

 

9番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0632

 

9番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0633

 

9番グリ-ンとクラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0635

 

9番グリ-ン奥から振り返り、ホテルを見る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0586

 

9番グリ-ン奥からの朝の眺め、朝はこれだけ霧が深い。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0585

 

No.10 160yds 紅葉狩り

グリ-ンが全く見えない!

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0588

 

10番グリ-ンから振り返る

北風が強く、ピンが揺れている

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0589

 

No.11 410yds 森の彼方に

この霧でラフの球を捜すのは、苦労する。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0590

 

11番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0591

 

11番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0592

 

No.12 400yds 神駒峠

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0593

 

No.13 340yds うぐいすの谷渡り

フェアウエーが狭く、左はOB

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0594

 

No.14 420yds 山裾

やや右手の木の左にグリ-ンがあると思う

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0595

 

14番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0596

 

No.15 120yds 路に迷わず

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0597

 

15番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0598

 

No.16 485yds Par5 駒に向かって

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0599

 

16番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0600

 

No.17 380yds 一打千里

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0601

 

17番第2打

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0602

 

17番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0603

 

No.18 390yds 湯の香り

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0604

 

18番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0638

 

コンペ賞品

 

 

 

 

 

 

 

総合評価3点 台風の合間に爽快なプレ-が貸切のコ-スで楽しめた。プレ-後に天然温泉を楽しむには、ゴルファ-優待料金千円支払ってホテルに行く必要があります。

①デザイン3点、②スコア抵抗力3点、③コ-スメンテ4点、④トラディション4点、⑤練習環境1点

今年4月に、小田原駅西口から8:00発の送迎バスを運行開始!ゴルフ場発16:40. 事前予約のみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリプル台風の合間の釣り

日曜日, 8月 28th, 2016

9号10号11号とほぼ同時に3つの台風が発生し、日本を襲うことになりましたが、釣行の予定が運良くその合間となり、久々に釣りを楽しむことができました。

1つ目は、アカムツを食べたいと静岡県伊東市宇佐美港に行く予定でした。 釣割に最近加盟した直正丸がアカムツ釣りを得意とする船宿だと知り、アカムツ釣りの新天地として一度挑戦したいと思ったのです。 船宿のHPを見ると釣れているようで、良型のアカムツを一人5尾も釣った人がいるようです。 深海のルビ-と呼ばれるアカムツは、良型なら1尾獲れれば成功です。 そんなアカムツを私も釣りたいと交通の便が悪い伊豆に向かったのです。

家から東名道路→小田原厚木道路と走り、西湘バイパス石橋ICから真鶴道路200円→熱海ビ-チライン300円を通り、宇佐美まで123km、2時間余りの行程です。 途中小銭を用意しなければならないのが、非常に面倒ですが。

直正丸は、一人でも出船すると公言しており、今日は群馬から来た2人の計3人と思いきや船着き場に5人います。 島田船長の指定で、左右の艫に群馬の2人が入り、私は左に席を決め、右は品川・横浜が座りました。 台風11号・9号が過ぎたばかりの伊豆の海は、凪で、30分ほど走った初島の南が今日のポイントです。 遠くに川奈ホテル大島コ-スが見えます。 第1投を艫から順に入れると左艫の人に直ぐにアタリがあり、40㎝位のアカムツが釣れました。 私にも小さなアタリがあり、アカムツとは少し違うが上げて見ると小キンメです。 潮周りした第2投は、左艫に大きなアタリがあり、上げると50cmの巨大アカムツでした。 私にも良いアタリがあり、慎重に260mの糸を手繰ると36cmのアカムツがついていました。 自作の仕掛けを使っている人には、アカムツが釣れず、夜光サメや白ムツでした。 投入の度にアタリが来る左艫の人は、深海鮫も有りましたが、良型アカムツ5尾、メダイ、白ムツなど大漁です。

右艫にもアカムツが釣れ、私も6投目で36cmのアカムツ2尾目を釣りましたが、後の二人は苦戦中です。 最後は、二人も船長の特製仕掛けを購入することになったのですが、やはり知らない釣り場では、そこに合わせた仕掛けを使う方が無難です。

 

CIMG5449

 

深海の宝石を両手に持って、ご機嫌の筆者。

キンメ、クロムツ、白ムツ、スミヤキの釣果です。

 

 

 

機会を作って、もう一度挑戦したい船宿でした!

 

 

 

 

2つ目は、大型台風10号が日本に来る前に千葉県飯岡港三次郎丸へ夏ヒラメを釣りに行きました。 6月にこの地区のヒラメ釣りが解禁となり、7月に飯岡三次郎丸へ釣りに行って2.3kgを筆頭に3尾釣ったのですが、その後も大物が上がり、7/18には5.3㎏のヒラメが上がっています。 期待をしての釣行となりました。 小銭の徴収がある東総有料道路を利用せず、東金道路→銚子連絡道横芝光ICを降りて、合計2時間113kmで船宿到着です。 刑部岬の南、飯岡港を7人の釣り人を乗せて4時半に出港し、ほぼ真東に40分ほど走って釣り場到着でした。 前回7月の時は、港を出て直ぐの水深10mほどのポイントでしたから、えらい行程の違いですが、水深は30mでした。

右艫の人が好調で、開始直後から連続3尾レギュラーサイズのヒラメを釣り上げました。 私の方は、ヒラメのアタリが来ず、嫌な予感が頭をよぎる6時過ぎに前ブレがあり、充分に食い込ませた後アワセるとヒラメ独特の絞り込みが来ました。 今回の釣行は、アタリを楽しむためヒラメ専用竿を使用せず、柔らかい真鯛竿で釣りました。 そのため手元まで竿が満月のように曲がり、船長からどんな大物が釣れたのかと聞かれる始末です。 釣り上げてみると58cmの飯岡サイズよりやや良型で、一発でタモに収まりました。 これで安心して、2匹目を狙ったのですが、直ぐには来ず、7時前に2匹目。 それから場所移動となり、根が荒い新ポイントで3尾目を釣った後、暫らくアタリが有りませんでした。 台風の影響か北風が徐々に強くなり、白波が立ってうねりが出てきた9時ごろから入れ食い状態となりました。 アワセが早くて針掛かりしなかったり、ヒラメが警戒して餌の鰯を離したりで、アタリの6割しか釣り上げることができませんでしたが、この1時間余りで4尾追加することができました。 10時に船長からあと30分で終了する通知があり、もう一尾と気合を入れたのですが、アタリなく時間切れとなりました。 結果は、竿頭が8尾、7尾の人が私を含め3人。 最低の人が4尾と好漁でした。 正に時化前の荒食い!

 

 

CIMG5447

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八ヶ岳高原ゴルフ合宿(長野)

火曜日, 8月 16th, 2016

お盆の暑い時期に、その暑さを避けてゴルフのできる小海リエックスカントリークラブでのゴル健合宿に参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤岳2899m、横岳2829m、硫黄岳2760m、夏沢峠、箕冠山2590m、根石

岳2603m、天狗岳2646m、中山峠、稲子岳(大岳?)2380m、ニュウ2352m

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0510

 

宿泊は、小海リエックスホテルに滞在し、ここから900m先のゴルフコ-スにバスで行きます。

 

 

 

 

 

 

CIMG0516

 

小海リエックスカントリークラブ 受付

根津耕一郎の設計で1990年6月開場 6785yds

 

 

 

 

 

 

 

私は、関越道→上信越自動車道と走り、佐久南ICで降りて、そこからコ-スまで29km・約40分で行きましたが、電車なら東京発7:52 はくたか553号で佐久平に行き、そこからバスで1時間でホテルです。

東京が最高気温32℃と暑い折、標高が1350mあり、ここは気温15℃から最高気温25℃と別世界です。プレ-を終えて、星空の湯りえっくすで天然温泉に浸かり、無料アイスクリームを楽しむ頃は気温20℃と爽快な気分になれます。

 

 

CIMG0512

ドライビングレンジ 正面のフェンス下まで200yds、上部にダイレクトに届けば、飛距離220ydsとなっています。

50球/500円硬貨

 

 

 

 

 

 

CIMG0513

 

打席の様子。 クラブハウスからここまでは専用カ-トで移動します。

写真左手がアプローチ場!

 

 

 

 

 

 

CIMG0511

 

アプローチ&バンカー場

無料

 

 

 

 

 

 

CIMG0523

 

練習グリ-ン 刈高4.0mm 8.8ft (3.8mm 9.2ft)

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0550

 

No.1 347yds

左ドッグレッグの緩やかな打ち上げホ-ル

 

 

 

 

 

 

CIMG0551

 

ティ-インググラウンド後ろにあるブル-ベリ-

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0552

 

1番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0553

 

1番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン奥からクラブハウスを見る

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0554

 

No.2 350yds

右ドッグレッグで右はOB

 

 

 

 

 

 

CIMG0557

 

2番プレ-イング4と2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0558

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0559

 

No.3 475yds Par5

正面の300yds強先には、小川が横切るパ-5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0560

 

3番第2打付近 130yds先はクリ-ク

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0561

 

3番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0563

 

No.4 428yds 右に小川流れるかなり打ち下ろしのパ-4. 途中に鐘があり、そこを過ぎたら後続組のために鳴らす。

 

 

 

 

 

 

 

 

この鐘で後ろの組に知らせる

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0564

 

4番H右のクリ-ク

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0565

 

4番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0566

 

No.5 130yds 池越えのパ-3

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0567

 

No.6 361yds ドッグレッグ

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0568

 

6番グリ-ンから振り返る 2段グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0569

 

No.7 198yds 長いパ-3

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0570

 

7番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0571

 

No.8 350yds 右OB、写真はLT。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0572

8番グリ-ン方向 右手に池。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0573

 

8番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0574

 

No.9 488yds Par5

右ドッグレッグの打ち下ろしパ-5。平均的な飛距離の人で第2打が残り230yds位。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0576

 

9番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0524

 

No.10 347yds 左ドッグレッグ。左はOB

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0525

 

10番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0526

 

10番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10番グリーン奥から見る

 

 

 

 

 

 

CIMG0527

 

No.11 375yds 左OBで左ドッグレッグ

第2打が打ち下ろし

 

 

 

 

 

 

CIMG0528

 

11番ティ-G脇の木イチゴ?

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0529

 

11番第2打付近 眺望の良いホ-ル

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0530

 

11番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0531

 

No.12 361yds 右OBで左は池。第2打は打ち上げ。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0532

12番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥が小魚を食べている

 

 

 

 

 

 

CIMG0533

 

No.13 532yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0534

 

13番第2打

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0535

 

13番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0536

 

13番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0538

 

No.14 161yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0539

 

14番グリ-ンから振り返る

この先にトイレと自販機がある

 

 

 

 

 

 

CIMG0540

 

No.15 388yds LT手前にウオ-タ-ハザ-ドがあり、右のOBまで浅い。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0541

 

15番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0543

 

No.16 474yds Par5 右に小川の右ドッグレッグ

ティ-G脇にブル-ベリ-がなっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

完熟の実もある、食べて美味しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0544

 

16番第2打付近. 方向重視、左OBで右小川

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0544

 

16番グリ-ンへ打ち上げの第3打

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0546

 

16番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0547

No.17 183yds

17番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0548

 

No.18 324yds 短い打ち上げのパ-4

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0549

 

18番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

ホテル滞在中は、シェフが換わった『ベルファ-レ』に行ってみました。そしたらセンスが良くなり、とても美味しい料理が食べれました。

 

 

 

前菜の天使のエビと夏野菜の小さな農園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャガイモの冷製ス-プ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホウボウのポワレ

コンソメ香るシェリービネガーのソ-ス

 

 

 

 

 

 

 

 

牛フィレ肉のソテー

ケールと胡桃のサラダ添え

 

 

 

 

 

 

 

 

デザート

パンとコ-ヒ-が付いてバイキング料理+1500円で楽しめます!

 

 

 

 

 

 

 

総合評価5点 シャトレ-ゼの運営で、スイ-ツ食べ放題! 高原ゴルフが真夏でも爽快。来年も行く。

①デザイン、②スコア抵抗力4点、③メンテナンス3点、④トラディション2点、⑤練習環境5点

富士山が見たいと言うので、帰路は長坂ICに向かって41kmの道を50分走り、中央道経由で帰ったのですが、大月付近の渋滞等で6時間以上掛かりました。

 

CIMG0578

 

八ヶ岳高原大橋

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0580

 

八ヶ岳高原大橋からの眺め、右手に富士が見えるはず。

 

 

 

 

 

 

 

ゴ-ルデンクロスCC(千葉)

木曜日, 8月 11th, 2016

VGの一人予約でゴ-ルデンクロスカントリークラブ(旧:埴生CC)に初めて行きました。

アクセスは比較的良く、アクアラインを利用し、圏央道・市原鶴舞ICまで73km、そこからコ-スのクラブハウス前まで8km、14分と計81km、約70分で行けます。大多喜街道(R297号)から専用進入路のトンネルをくぐって直ぐです。

 

 

 

CIMG0439

 

 

小林光昭の設計で1996年3月開場。 6822yds

DO3.7、楽天4.0

 

 

 

 

 

 

CIMG0444

 

アプローチ&バンカー場。 ドライビングレンジは無し。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0441

 

木の周りを廻るように作られた練習グリ-ン

速さは、9.5ft?

 

 

 

 

 

 

CIMG0445

 

 

No.1 359yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0447

 

 

1番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

CIMG0448

 

1番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0449

 

No.2 464yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0450

 

2番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0451

 

2番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0452

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0453

 

No.3 140yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0455

 

3番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0456

 

No.4 354yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0457

 

4番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0459

 

4番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0460

 

No.5 285yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0461

 

短いパ-4、カートのナビはピンまでの距離と芝目を表示する最新式

 

 

 

 

 

 

CIMG0464

 

No.6 377yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0465

 

6番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0466

 

No.7 150yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0467

 

7番H左手の池に生えているガマの穂

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0469

 

7番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0470

 

No.8 481yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0471

 

8番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0473

 

8番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0474

 

8番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0475

 

 

No.9 347yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0477

 

9番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0479

 

No.10 319yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0480

 

10番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0481

 

10番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0483

 

No.11 432yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0484

 

11番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0485

 

11番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0486

 

11番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0487

 

No.12 159yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0488

 

12番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0489

 

No.13 317yds

左手にクラブハウスが見える

 

 

 

 

 

 

CIMG0491

 

13番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0492

 

13番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0493

 

No.14 490yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0494

 

14番第2打

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0495

 

14番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0496

 

No.15 310yds 第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0498

 

15番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0499

 

 

15番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

CIMG0500

 

No.16 352yds

16番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0502

 

No.17 108yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0503

 

17番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0504

 

No.18 457yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0505

 

18番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0506

 

18番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0507

 

18番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総合評価4点 5番の短いパ-4から11番の長いパ-4と緩やかな打ち上げに9番のダイナミックな打ち下ろしと変化があり、楽しめる。 暑さにやられ、後半9Hが、ボロボロだったので、再挑戦したい。

①デザイン4点、②スコア抵抗力4点、③メンテナンス4点、④トラディション3点、⑤練習環境2点

 

 

 

スカイウェイカントリ-C(千葉)

月曜日, 8月 8th, 2016

千葉の知人とスカイウェイカントリ-クラブに行きました。 開場間もない頃は、成田スカイウェイカントリ-と呼んでいたような記憶がありますが、2015年に民事再生法が適用され、今はアコ-ディアの運営です。

アクセスは良く、東関東自動車道・成田ICで高速を降り、そこから9km、15分で行けるので計79km、65分の行程です。

 

CIMG0370

 

発知 朗の設計で、1978年11月開場。 6829yds

GDO3.8

アコ-ディアの運営でもポイントカ-ドは使えないが、バッグの上げ下ろしがあります。 ロッカ-代込み

 

 

 

 

 

CIMG0373

 

ドライビングレンジ 260yds 16打席 450円/30球

一般道路を渡って100yds先の右手。

 

 

 

 

 

 

CIMG0371

 

アプローチ&バンカー場 約30yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0369

 

ハウス前の練習グリ-ン

刈高3.7mm、9.0ft

駐車場が離れているので、この前を通ります。

 

 

 

 

 

CIMG0405

 

INコ-ス 10番ティ-G左手にある練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

この日のグリ-ンは、Chargerでした。

 

CIMG0374

 

 

No.1 470yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0375

 

1番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0377

 

1番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0378

 

1番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0379

 

No.2 383yds

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0380

 

2番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0381

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0382

 

No.3 176yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0383

 

3番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0384

 

 

 

No.4 387yds

 

 

 

 

 

 

CIMG0385

 

 

4番ティ-G左手の白鷺のサンクチュアリ

 

 

 

 

 

 

CIMG0388

 

 

4番第2打

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0389

 

 

4番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0390

 

 

No.5 354yds 池越えのパ-4

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0391

 

5番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0392

 

 

5番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

CIMG0393

 

No.6 131yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0394

 

6番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0395

 

 

N0.7 506yds Par5

 

 

 

 

 

 

CIMG0396

 

 

7番第2打付近

 

 

 

 

 

 

CIMG0397

 

7番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0399

 

 

7番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

CIMG0400

 

No.8 311yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0401

 

8番第2打

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0402

 

8番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0403

 

No.9 384yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0404

 

9番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

2時間足らず回ったので、早い昼食だったが、鮪メンチカツは、美味しくてボリュームがあった。

 

 

 

CIMG0406

 

 

No.10 331yds

 

 

 

 

 

 

CIMG0407

 

10番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0408

 

10番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0410

 

10番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0411

 

No.11 283yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0412

 

 

11番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

CIMG0413

 

No.12 121yds 浮島グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0414

 

12番ティ-Gからの眺め

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0415

 

12番ティ-インググラウンドから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0418

 

No.13 506yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0420

 

 

13番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

CIMG0421

 

No.14 363yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0422

 

14番第2打

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0423

 

14番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0426

 

14番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0427

 

No.15 144yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0429

 

15番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0430

 

No.16 405yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0431

 

16番グリ-ン奥から振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0432

 

No.17 389yds 池越えには170yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0433

 

17番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0434

 

17番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0435

 

No.18 490yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0437

 

18第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0438

 

18番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

総合評価4点 美しい中にも適度なプレッシャーが楽しめ、高級感もある。帰りに駐車場までカ-トで送ってくれるサ-ビスは、嬉しい。ススキに似たパンパスが美しい。

①デザイン5点、②スコア抵抗力4点、③コ-スメンテ4点、④トラディション3点、⑤練習環境3点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉カントリ-野田C(千葉)

木曜日, 8月 4th, 2016

ゴルフ・ウィ-ク2日目は、千葉カントリ-野田コ-スで開催されました。 野田コ-スは、川間コ-スより5km以上柏ICから近いので、今度は常磐道柏IC経由にしました。 家から柏ICまで36km、34分。そこから16号線を走って10kmの計46km、約50分で到着でした。 クラブハウスの開くのが、7時なので、1時間近く待つことになりました。 しかし、天候の方はすっかり回復し、家を出る時は激しい雷雨でしたが、ご覧のようになりました。

 

CIMG0307

 

藤田欽哉の設計で1954年10月開場。2015年川田太三氏が改造。CT7058yds

2003年10月 日本女子オ-プン開催。 2018年9月27-30日2度目の日本女子オ-プン開催予定。

 

 

 

 

 

CIMG0313

 

ドライビングレンジ入口と打席の後ろ

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0310

 

ドライビングレンジ230yds 22打席

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0311

レンジ右にあるアプローチ場

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0312

 

アプローチ場利用規約

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0315

 

10番ティ-Gの先250yds付近にあるアプローチ場

約80yds四方の土塁で囲まれたアプローチ場で、30y、50y、70yの練習が可能。

 

 

 

 

 

CIMG0317

 

手入れが行き届いている

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0308

 

練習グリ-ン スティンプメ-タ-9.2ft

芝種;007 コンパクション9.5

グリ-ン傾斜2%

 

 

 

 

 

プレ-スタイルは、キャディー付乗用カ-ト利用です。 CT7058yds[CR73、SR128] BT6800yds、RT6458ydsで、この日RTでプレ-しました。

 

CIMG0318

クラブハウスから1番ティ-に行くのに、改修で道路を渡らなくて済むようになり、便利となる。

No.1 360yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0319

 

 

1番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0320

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0321

 

 

No.2 168yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0323

 

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0324

 

 

No.3 502yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0325

 

 

3番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0326

 

 

No.4 386yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0327

 

4番第2打

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0328

 

 

4番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0329

 

 

4番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0330

 

 

No.5 412yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0331

 

 

5番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0332

 

 

5番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0333

 

 

No.6 345yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0334

 

 

6番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0335

 

 

6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0336

 

 

6番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0337

 

 

7番Hに行くためのトンネル

このホ-ルだけ道路の先に飛び地となっている?

 

 

 

 

 

 

CIMG0338

 

No.7 524yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0340

 

7番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0341

 

7番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0342

 

No.8 173yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0343

 

8番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0345

 

 

No.9 347yds

 

 

 

 

 

 

CIMG0346

 

9番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0347

 

9番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0348

 

9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0349

 

 

No.10 400yds

 

 

 

 

 

 

CIMG0350

 

10番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0351

 

10番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0352

 

No.11 526yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0353

 

11番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0354

 

11番

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0355

 

11番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0356

 

 

No.12 164yds

 

 

 

 

 

 

CIMG0357

 

12番?

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0358

 

No.13 346yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0359

 

13番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0360

 

No.14 380yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0361

 

14番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0362

 

14番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

No.15 357yds、 No.16 411yds、 No.17 176yds 撮影漏れ

 

 

CIMG0363

 

No.18 481yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0364

 

18番第2打付近、 茶色は池!

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0367

 

18番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0368

 

18番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

総合評価5点 日本女子オ-プンの放映が楽しみ! 改造でバンカ-の位置が230yds付近となり、飛ばない小生は、安心して打てた。

①デザイン5点、②スコア抵抗力5点、③コ-スメンテ5点、④トラディション5点、⑤練習環境5点

 

 

 

 

 

 

 

千葉カントリ-川間C(千葉)

水曜日, 8月 3rd, 2016

ゴルフ関連17団体が推奨するゴルフ・ウィ-クで、千葉カントリ-川間コ-スで開催された特別研修会に参加しました。

天候が不安定な時期となり、雷雨が予想されましたが、初日の川間は傘をさすこともなく、無事プレ-することができました。 場所は、都心に近い千葉と言っても茨城と埼玉に挟まれた北西にあり、愛車のナビが東北道浦和IC経由の道を推薦するので、行きはそれを試してみました。 浦和ICまで28km、約25分で行けましたが、残り23kmが4号線などトラック輸送の盛んな幹線を通るので、コ-スまで51km、70分くらい掛かりました。 帰路は、16号を通って柏ICに出て、常磐道で帰りましたが、同じような結果でした。

 

 

CIMG0237

冨澤誠造の設計で1957年⒒月開場。東・南・西 27H

2006年10月~2008年10月 川田太三氏が9Hづつ改造

ナビ付乗用カートでのセルフプレ- GDO4.0

 

 

 

 

 

 

CIMG0239

 

ドライビングレンジ250yds 17打席 25球/200円

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0240

 

レンジ右脇のアプローチ場

無料でボールが用意されている

 

 

 

 

 

 

CIMG0241

 

アプロ-チ&バンカー

良く整備されているが、誰も練習していない!

時間があれば、利用したかった。

 

 

 

 

 

CIMG0243

 

クラブハウス前の練習グリ-ン

この日は、刈高4.0mm 8.7ft

コンパクション8.2 芝種;ペンA4 グリ-ン傾斜1%

 

 

 

 

 

CIMG0246

 

複数の練習グリ-ンがある。

 

 

 

 

 

 

 

セルフプレ-に便利なようにフェアウエー真ん中に目標となる赤旗が立ててあり、残りの距離の目安に黄色150y、赤100yの球状のマ-クがある。 メンバ-同伴かメンバ-紹介に限定されているためか、カ-トのフェアウエー乗り入れ可能だが、驚くほど綺麗に整備されている。

この日は、青マ-クのレギュラーティ-を使用し、東→南コ-スと廻りました。

 

CIMG0247

 

東No.1 345yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0248

 

1番第2打

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0250

 

No.2 125yds 奥は池でした!

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0251

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0252

 

グリ-ン奥の様子

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0253

 

No.3 487yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0254

 

3番第2打周辺

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0255

 

3番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0256

 

3番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0257

 

No.4 385yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0258

 

 

4番第2打付近

 

 

 

 

 

 

CIMG0259

 

4番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0260

 

No.5 480yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0261

 

5番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0263

 

5番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0264

 

5番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0265

 

No.6 353yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0266

 

6番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0267

 

6番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0269

 

No.7 169yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0270

 

7番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0271

 

No.8 401yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0272

 

8番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0273

 

No.9 368yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0274

 

9番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0275

 

 

南No.1 492yds Par5

改造でティ-インググラウンドを1m低くした。大木10本移動。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0277

 

南1番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0278

 

 

南1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0280

 

 

1番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0281

 

 

No.2 385yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0282

 

2番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0283

 

2番Hドロップゾ-ン

ティ-ショットが池に入ったと言える人の救済処置

 

 

 

 

 

 

CIMG0284

 

2番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0285

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0286

 

No.3 350yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0287

 

3番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0288

 

No.4 391yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0290

 

4番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0291

 

No.5 147yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0292

 

 

No.6 321yds

 

 

 

 

 

 

CIMG0294

 

6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0295

 

No.7 375yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0296

 

7番ティ-インググラウンド右にある休憩場所。

トイレもあります。

 

 

 

 

 

 

CIMG0297

 

7番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0298

 

7番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0299

 

No.8 173yds

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0301

 

No.9 471yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0303

 

9番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0304

 

9番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

手入れが行き届いていて、プレ-するのが気持ちの良いコ-スだった。 東・南コ-スは、CTで7031yds [コースレ-ト73.1、スロ-プレ-ト134] BTで6622yds、プレ-したRTで6218ydsの距離だった。

総合評価5点

①デザイン5点、②スコア抵抗力5点、③コ-スメンテ5点、④トラディション4点、⑤練習環境5点

 

 

 

 

 

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(722): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(671): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1