Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 5月, 2010

今年のアナゴ釣り

月曜日, 5月 24th, 2010

今、アナゴ釣りのはまっています。 例年シ-ズンを通して5回釣行するのですが、今年は既に4回行きました。 このペ-スなら今シ-ズンは、10回行く事になるでしょう。

何故かと言うと例年よりアタリが多くて面白いのです。 釣果も2008年が平均12~13匹/回、2009年は不漁でゼロの日もあり、平均で5匹/回。 今年は、平均17匹/回。 竿頭が60匹を越える日も出ています。 餌を盗られたり、アタリに合わせ損ねたり、途中でバラシたりがその倍あると考えると一晩で30回以上アナゴが私の仕掛けに来ている計算です。

過去のレコ-ドは、今年4/30の24尾。サイズもこの日の62cmです。 この記録を塗り替えて、なんとか30匹の大台釣りを経験したいと頑張っていますが、暗い船の上での事。 細いPE1号の道糸がどう絡んだか見えなかったり、餌を付けるのに手間取ったりして、20匹を越えるのがやっとです。

昨日も古くなった穴子竿を整備したり、仕掛けを作ったりと次の出漁に備えて準備を進めています。 30匹を達成したら、何が良かったかこのブログで発表します。

5年ぶりの大連旅行

火曜日, 5月 18th, 2010

女房を連れて、ちょうど5年ぶりに大連を訪れました。 しかし、その5年の間にも随分発展して、大きく変わっているので驚きました。 5年前、2週間ほど宿泊した大連賓館(旧ヤマトホテル)は変わっていませんが、中山広場の周りは、中国銀行をはじめシティバンクなど内外の大手銀行のビル群が並び、金融街となっています。

IMGP2191 hotel

 IMGP2206 rail

右は旧満州鉄道の本社ビル

 

 

旧ヤマトホテルと筆者

現在、地下鉄工事が進められており、市内にあった5~7階建ての古いアパ-トやビルが取り壊されて、高層ビルになっていました。 大連港も新しい港を建設中で、完成すると上海・天津を抜いて、規模が東洋一となるそうです。 飛行機の窓から着陸前に見えた巨大な港湾工事がこれだったのです。 また空港も、5年後には新しくなる予定で、今の空港は市内から25分ですが、新空港は1時間ほど掛かるそうです。

今回は、観光目的で、ガイドの案内で、戦争の跡地や景勝地を見て廻りました。

 

IMGP2217 tiger

老虎灘公園で30枚の凧上げを見物、1個60元で販売中。IMGP2249 Ma

 

IMGP2237 203hill

IMGP2242 meeting place

左は、203高地

乃木将軍により爾霊山と名付けられた。 右は水師営会見所

 

 

IMGP2279 park

IMGP2293 foot

星海公園と大連市制百周年の記念モニュメント(纏足)

 

 

 

IMGP2380 bridal

 

IMGP2426 litchi

 

 

 

 

 

新婚さんが記念撮影中。 右は朝採りのライチ、市場で買って食べたら完熟品はとても美味い!

IMGP2330 port

 

IMGP2403 正岡子規

 

 

 

 

 

金州副都統衛門にある正岡子規の俳句碑、と満州鉄道が造った大連港第2埠頭。

関東軍は、ここから進駐し、敗戦後ここから舞鶴に帰った悲しい歴史の産物です。

サイバ-エ-ジェントレディスゴルフ観戦記

木曜日, 5月 6th, 2010

鶴舞カントリ-倶楽部に女子プロのト-ナメントを見に行きました。 その日は大会二日目で天気も良く、八重桜が満開で、ギャラリ-も思ったほどではなく、楽しい観戦ができました。

招待券だったので、クラブハウスで受付を済ませ、練習グリ-ンを見に行くと、全美貞・井上 希・有村智恵選手がパットの練習中です。 全選手は、ホ-ルに向かって5~10Mの距離を3球づつ各方角からコロガリを確認するように打って練習していました。

有村選手は、2Mの距離を何度も繰り返し練習していました。 しかし、スネ-クラインのような所からパットして、ホ-ルで弾かれるのに繰り返しパットするのを見て、悪いイメ-ジの刷り込みにならないのかと心配になったほどです。

この3人が18組で、OUT9:41のスタ-トです。 今日はこの組に付いて廻ることにしました。 1番Hは、390yd、Par4. このト-ナメントを引っ張っている3人ですから、3人ともフェアウエ-の狙った所にティ-ショットを打ちました。 井上選手がセカンドオ-ナ-で、FWでグリ-ンを狙います。 それより10yd強前方に有村選手の球、更に15yd先に全選手の球があります。 ショ-トアイアンでピン左手前2Mに乗せてバ-ディ-発進。 彼女は、同伴競技者のパットを待つ間もパタ-を持ってゆっくり練習ストロ-クをして、イメ-ジ作りに集中しているのが、印象に残りました。

2番Hは、395yd、Par4.全さんは、Drをフェアウエ-右に打ち、セカンドはピン右手前1.5Mとショットが好調です。 しかしパ-。

3番Hは、495yd、Par5. セカンドをグリ-ン手前の木を考慮して、木に近づかない位置に球を置き、そこからSWで有村は、ピン横6Mに乗せてパ-。全は1.2Mに付けてバ-ディ-。

4番Hは、グリ-ンの周囲を池が囲む165yd、Par3. 全のティ-ショットの直前に横の道路をバイク数台が通過して煩かったためか、右ラフへ。 有村ピン手前1Mにナイスオン。 

5番Hは、390yd、Par4. 井上・有村の第1打は、フェアウエ-にある木の右でベスポジ。 全の第1打は、この木に当たり木の左。 そこからグリ-ンを狙うには、グリ-ンまで左側に桜の木の枝が続いており、木のトンネルを通すショットが求められた。 上手くセカンドを打ったが、右からの風に乗りグリ-ン左奥に転げ落ちた。 球はギャラリ-が踏み固めたライにあり、ピンまで25ydを9Iでコロガシ、2Mにつけたが、パットが決まらずボギ-。

6番H,370yd、Par4. 全員パ-。

7番H,165yd、Par3. グリ-ンまで桜の木が並び、この林をかすめるショットが要求される。 全は、ピン左1.2M。 有村は2M奥。 ともにバ-ディ-。

8番H,右ドッグレッグの515yd、Par5. 第1打を230~240ydフェアウエ-の左に打つのが正解で、全は少し右だったので、セカンドをアイアンでOBゾ-ンの上を通してグリ-ン手前90ydに運んだ。 有村は、セカンドで残り30ydに運び、3rdでピン1Mへ、バ-ディ-。 全の3rdは、ピン前2Mでバ-ディ-。

9番Hは、距離のある打ち上げ(25yd?)のミドルホ-ル、380yd。 グリ-ンの手前に2本の木がピンを隠しており、難度の高いホ-ル。 全はバ-ディ-とし、-7となる。

選手は、10番スタ-トまで小休止を取るので、私もクラブハウスで昼食を食べた。

10番Hは、第1打が打ち下ろしだが、セカンドは打ち上げとなる400yd、Par4. 有村・全ともにフェアウエ-右の木に当たり、セカンドは全員グリ-ンを捕らえられなかった。 有村ボギ-。

11番Hは、170yd、Par3. 全・有村ともにピン右3Mにオン。有村バ-ディ-、-5。

12番Hは、505yd、Par5. 有村のティ-ショットが良く飛び、全と飛距離が変わらなかった。 有村アイアンが冴え、連続バ-ディ-。 -6.

13番Hは、グリ-ン手前に池がある打ち下ろしの365yd、Par4.第1打は、フェアウエ-左が狙い目で、全・有村同じ方向に打ち出したが、全は残り110ydの左ラフに止まり、有村は残り100ydのフェアウエ-に止まった。 しかしそこから右上のグリ-ンに止まる球を打つのは、かなり正確な距離感が必要。 二人ともオ-バ-してボギ-。

14番Hは、打ち上げで左ドッグレッグの360yd、Par4. 有村の第1打は、フェアウエ-に止まったが、全のはコロガリ過ぎて右ラフへ。 そこからは、木が邪魔になり、左足下がりのライで、グリ-ンに届かせるのは無理だった。 不運!残り20ydに運んだがボギ-。有村は、残り145ydを2.5Mに付けてパ-。

15番Hは、145yd、Par3. ともに2パットのパ-。

16番Hは、ティ-ショットが打ち下ろしの385yd、Par4.

17番Hは、480yd、Par5. 有村は、第1打を残り240yd地点に運び、そこから2オンを目指した。 全は、松が邪魔で、セカンドはアイアンを選択し、スコアボ-ドのあるグリ-ン手前に運んだ。

18番Hは、410yd、Par4.セカンド地点の直ぐ先に越えなければならない木があり、フェアウエ-ウッドで越えられるかが、見所となるホ-ル。 有村は、残り175ydをFWでピン右1Mにつけてバ-ディ-、-6。全は残り150ydを乗せてパ-、-5で予選を終了。

+6の47位タイの選手までが予選通過となった。 帰りのバスで、翌日の決勝ラウンドの勝者を考え、-7まで伸ばし、いくつかのアンラッキ-な出来事でボギ-にした全選手に明日は女神が微笑むのかと思ったが、結果はサンデ-クイ-ンの申ジエの優勝だった。

穴子釣りがシ-ズンイン、大城屋

木曜日, 5月 6th, 2010

待ちに待った穴子釣りが今年も始まりました。

桜の開花とともに真鯛釣りが始まり、その後穴子と黒鯛釣りがシ-ズンとなります。 どれを釣りに行こうかと迷う時期です。 そしてなかなか上達せず、大漁の経験が無いのが穴子釣りなのです。 夜アナゴは、実質2時間半の釣りで、良い日で20尾と釣果が伸びず、腹一杯女房にアナゴをご馳走するほど釣れないのが、問題なのです。

しかし、開幕は嬉しいもので、期待に胸がふくらみ、美味しい白焼きを想像して思わずニンマリするのが、アナゴ釣り師です。 さて今年の模様は、例年に無く好調と聞き、いつもお世話になる大城屋に電話すると今日がアナゴの開始日との事、早速行ってみることにしました。 早めに行って、良い釣り座を確保しようとしたのですが、道路が改修されていて途中道に迷ってしまい、やっとの思いで着いた時には既に大艫は無く、右舷ミヨシに席を取りました。

5時過ぎに行徳橋のタモトを出発し、約1時間走ってポイントに到着です。 船長がアンカ-を打って、配られた青イソメを房掛けにしたら開始です。 ベテランは、小突いてアタリを出しますが、私は3本竿の置き竿釣法です。 3本の竿を投入し終えるともう右の竿にアタリが来ました。 合わせをくれて急いで巻き上げるとなんと一荷です。 2個の針に2尾同時に釣れたのは、アナゴでは初めてです。 嬉しい出来事に喜んでいると左の竿がオジキをしています。 これは大変だ!と急いで巻き上げると40cmクラスのアナゴが釣れました。 やはり今年は、豊漁年のようです。 1時間ほどで10匹釣り上げて、食事も飲み物を飲むヒマも有りません。 食いが落ちてきたので、錨を上げて少し移動しました。 周りをみると吉野屋・こなや・伊藤遊船などアナゴ釣りの船が来ています。 移動後も自作のアナゴ仕掛けに良くアタリが来ます。 合わせが甘くて、水面で釣り落したアナゴを悔やんでいたら、左のマルイカ竿にアタリが来ました。 急いで合わせると凄い重みです。 なんだろうとゆっくり巻き上げてみると62cmの大アナゴで、抜き上げた直後にハリスが切れたのですが、運良く自分のバケツに落下して、女房へのオミヤゲとなりました。

バケツの中でも大物はよく暴れて、さすがに太さも貫禄も別物です。 その後もアタリが続き、釣果が20匹を越えて沖上がりが近づいた時、真中の竿が異常を知らせます。 素早く合わせて巻き始めると重くてアナゴではないような、まるでサメを釣った時のような重厚なアタリなのですが、顔を見てみたいとゆっくりとリ-ルを巻きました。 いよいよ水面に顔を出したその獲物を見てびっくり! 巨大なアナゴです。 タチウオのように体をくねらせて、船に寄せるのも一苦労です。 とても抜き上げられるサイズではないので船長にタモを頼んだのですが、「積んでいない」の返事です。 引きも強く、このままでは逃げられると判断し、そっと抜き上げることにして竿を立てたのですが、やはり大き過ぎて、水面から持ち上げた時にハリスが切れてしまいました。 痛恨のバラシ。 巨大アナゴは海に帰ってしまったのです。 その後2尾釣り上げて沖上がりとなり、次回は自分でタモを用意して来ることにしました。

この日の釣果は自己新記録の24尾。皆さん、今年のアナゴ釣りは良いですよ。 一度挑戦されることをお勧めします。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(723): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(672): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1