Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 11月, 2012

エヴァンタイユゴルフクラブ(栃木)

金曜日, 11月 30th, 2012

オ-プンコンペがあると聞き、PGM運営のエヴァンタイユGCに行きました。

前回の訪問時と同じ佐野藤岡ICを降り、約15km20分でコ-スに到着です。 家からは95km80分でした。 工事中だった高速道路も完成し道は奇麗に整備されていますが、前回同様ダンプカ-が沢山通行していました。

このコ-スは、J.マイケル・ポ-レットの設計で1996年5月に開場しています。

 

クラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

室内練習場 3打席 ボ-ル用意あり、無料

一人10分程度の使用可能「アイアンのみ打てます」

 

 

 

 

 

 

 

眺めの良い練習グリ-ン

Drレンジやアプロ-チ場はありません

 

 

 

 

 

 

カ-トにナビ機能は付いていません。 ピン位置は、旗の色が青;奥、白;真ん中、赤;手前で表示されていて、あとはピンポジ表でみます。

 

 

No.1 408yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 276yds

かなりの打ち下ろし、ティショットは5I以下。 それでも残りが90yds位

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 509yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

3番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 137yds 池越えのパ-3

高低差のある2段グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.5 405yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 472yds Par5

右サイドはバンカ-が連なる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 148yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 310yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 380yds

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 417yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 361yds

 

 

 

 

 

 

 

 

11番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 501yds Par5

第2打は右の池に注意

 

 

 

 

 

 

12番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 174yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 369yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 378yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 366yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 159yds

 

 

 

 

 

 

 

 

17番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 495yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブハウスから見た18番グリ-ン

 

 

 

 

 

狭くてトリッキ-なホ-ルがいくつもあり、沢山叩いたところが隠しホ-ルだったので、ハンディが沢山つき、4位入賞だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京ノ-スヒルズGC(栃木)

木曜日, 11月 29th, 2012

懐かしい名前に似ているので、トウキョウノ-スヒルズゴルフコ-スに一人予約で行ってみました。 前は太郎門CCと呼ばれた所で加藤俊輔の設計で1988年10月の開場となっています。 それが今はト-シンリゾ-トの運営する5コ-スの一つになっています。

家からは東北道栃木ICを降りて7kmで、計105km80分の行程でした。

入口にある太郎門?

開業時と同じ特徴のある門なので、一度見ると忘れません。

 

 

 

 

 

 

やはり開業時に一度プレ-した「東京北ゴルフクラブ」でした。 東京北GCは、法人会員を1口5000万円で募集し、高級接待用ゴルフ場としてスタ-トしました。 その時一度プレ-した記憶があるのですが、多分20年位前だった(1988年以前)気がします。

 

遠くからも見える立派なクラブハウス

今はバッグの揚げ降ろしもセルフです

受け取ったカ-ドホルダ-は、古くてホルダ-部分が既に無く、輪ゴムで止める。 スコアカ-ドは入っていない

 

 

 

 

あまり見かけないタイプの貴重品ロッカ-

朝、客がみな戸惑って、 自分の番が来るのに待たされる

フロントに預けた方が早い

 

 

 

 

 

 

練習場 220yds 15打席

315円/24球

ボ-ル供給機が壊れているのでキャディマスタ-室から24球入りカゴを自分で持っていく必要がある

 

 

 

 

 

練習場入口にあるバンカ-場 無料

アゴが高く、整備されていない様子

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ン

 

 

 

 

 

フルバックで6510ydsなので、この日は青ティ6082ydsを使用。 白ティは5707yds。 女性は5162yds。

落ち葉が除去されていないので、ラフに行くと球はロストとなる。 二度ロストとなった。 気温8℃ 曇り

 

No.1 362yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 290yds

青ティからは この情景で木と木の間を抜くティショットが必要

前の砲台が白ティGの変んな作りです。

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 357yds

 

 

 

 

 

 

 

 

3番グリ-ン、残り120yds足らず

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 533yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

No.5 129yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 314yds 狭い打ち下ろし

ティショットは、200yds以内のクラブで的に向かって打つ

フェアウエ-は猪の被害で穴だらけ

 

 

 

 

 

 

 

No.7 361yds

 

 

 

 

 

 

 

No.8 160yds

 

谷越えのパ-3

 

 

 

 

 

 

8番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 448yds Par5

距離は短いが左右OBで狭い

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン

90yds以内は池に囲まれたグリ-ン 、無数のボ-ルが入っている

 

 

 

 

 

 

 

No.10 328yds

気持良くスタ-トできる易しいパ-4

 

 

 

 

 

 

10番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 448yds Par5

ラフは落ち葉でロストとなる

 

 

 

 

 

 

 

 

11番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

No.12 188yds

池越えのパ-3 もっともプレッシャ-のかかるホ-ル

 

 

 

 

 

 

 

 

12番グリ-ン

左端のピンだった。 右に乗せて3パット

 

 

 

 

 

 

 

No.13 401yds

 

 

 

 

 

 

 

 

13番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 477yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

14番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 370yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 132yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 354yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 430yds

グリ-ン手前100ydsから池のホ-ル

レイアップして3打目勝負か?

 

 

 

 

2度の運営会社変更によりコ-スコンディションもすっかり変っていた。 ほとんどお金をかけない方針のようで、壊れた機械等のハ-ドは、放置されている。 現場スタッフは、アルバイト中心か手慣れてはいない。 グリ-ンに向かって打ち下ろしホ-ルが多いためか、客の質なのかグリ-ン上はボ-ルマ-クが無数にあり、とても直し切れない。

またグリ-ン面にも落ち葉があるだけでなく、そのステムが残り、パットに影響するが拾いきれる量ではない。

 

 

 

埼玉国際ゴルフ倶楽部(埼玉)

月曜日, 11月 26th, 2012

娘がゴルフに行きたいと言うので急きょ埼玉国際GCに行くことにしました。

私も初めてのコ-スですが、一人予約で空いていたのと練習場があるし値段も手頃だからです。 しかし実際に行ってみると本庄児玉ICから30分近くかかるので、家から114km100分の行程でした。 そして帰路は、関越道の渋滞で3時間近くかかり疲れました。

 

 

クラブハウス

バッグ置き場の横に停車して係員に降ろしてもらいます

 

 

 

 

 

 

設計は、新田造園土木で、1982年7月の開場で今年30周年でした。 楽天クチコミ3.7

東・南・西の27Hの内、この日は南→西とプレ-しました。 速さ9.5ft 気温0~11℃、快晴。

 

練習場 200yds 10打席 420円/40球

クラブハウスから遠いので、この写真の古い乗用カ-トに乗って行きます。

白いのは霜が溶けていないからです

 

 

 

 

 

 

西コ-ススタ-ト前にある練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

南コ-スモンテ・ヴィラにある練習グリ-ン

ここに行くには、クラブハウスからカ-トに乗って 7分くらい山を登ります。 ビックリするほど離れています。

 

 

 

 

 

 

南コ-ス No.1 355yds

IP旗は、ティ-Gから220~265yds地点となりますが、各ホ-ルのティ-Gに表示されています

 

 

 

 

 

 

 

No.2 143yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 335yds

 

 

 

 

 

 

 

 

3番第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

No.4 576yds Par5

第1打は LT横まで(220yds)にする。 その先は谷。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 312yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 348yds

 

 

 

 

 

 

 

 

6番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 367yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 446yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.9 150yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西コ-ス No.1 147yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 308yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 476yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

3番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 389yds

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 309yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 279yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 151yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 314yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 468yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン

午後4時でかなり寒い

 

 

 

 

 

 

天気と同伴競技者に恵まれ、楽しむことができた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中山カントリ-クラブ(千葉)

水曜日, 11月 21st, 2012

第1回カ-コンビニ倶楽部カップが開催されると聞き、中山CCに行きました。

「車とゴルフを愛する人のためのオ-プンコンペ」と銘打った会は、2012.11.20コ-スを貸し切り、166名の参加で新ペリア方式で開催されました。 スタ-トは、セミショットガン方式で、スル-ザグリ-ン6インチプレ-ス・グリ-ン上ワングリップOKのル-ルです。

 

クラブハウス

1961年9月開場

コ-ス設計 丸毛信勝

GDO 4.3

 

 

 

 

 

家からは京葉道花輪IC(~13km)で41km、55分ととても近くて便利ですが、途中の高根台 は道が狭く、通勤時間帯は通過が大変そうでした。 そこで帰りは、千葉北IC経由にしたら家まで59kmありました。

7時前到着で少し早いかと思ったら、とんでもない、玄関にバッグ降ろしを待つ車が列をなし、駐車場も松本など地方ナンバ-の車が溢れていました。

受付前も人がごった返し、練習に行こうと自分のクラブを探すとバッグ置き場に無く、すでにスタ-トホ-ルに向けて積まれた後でした。

練習場 200yds 20打席、 DRは使用禁止でした

 

210円/25球

ヤマハのクラブ試打会会場となった

 

 

 

 

 

アプロ-チ場 40yds

 

 

 

 

 

 

 

 

バンカ-場 (アプロ-チは禁止です )

気温3度

 

 

 

 

 

当日は、ベントグリ-ン使用。 グリ-ンサイズは、小さめ。

 

No.1 504yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 377yds

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 372yds

 

 

 

 

 

 

 

 

3番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 360yds

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.5 147yds

池越えのパ-3だが、逆行でピンは見えない

 

 

 

 

 

 

 

No.6 479yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 153yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 357yds

 

 

 

 

 

 

 

No.9 332yds

 

 

 

 

 

 

 

 

10番ティに飾られたコンペプレ-ト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 501yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 375yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.12 398yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 488yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

No.14 396yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 148yds

このホ-ル、保科 保さんが、2003年10月と11月にホ-ルインワンを

連続達成しているので、驚いた

 

 

 

 

 

 

 

No.16 377yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 153yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 348yds

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレ-終了後、アテストしてもらったスコアカ-ドを提出してからヤマハクラブの試打会に行ってインプレスを打ってみた。 今使っているオノフRシャフトよりインプレスSシャフトの方がしっかり叩けて良いように感じた。

それから風呂に入ったが、大変な混雑で脱衣籠が足りないし、浴槽も混雑で閉口した。 上がって精算し、荷物を車に積んでから立食パ-ティ-会場に行くと、すでに料理の大半が食べられた後で、残り物もわずか。 1時間以上結果の発表を待ったが、4時を過ぎても発表しないので、1階で成績表をもらい、順位を確認して帰宅の途についた。

参加賞7000円、賞品総額300万円と言われたが、残念ながらそのように思えなかった。

 

棚倉ステ-クスCC(福島)

土曜日, 11月 17th, 2012

割引優待券が当たったので、アゼリアの家から34kmの棚倉ステ-クスCCに行きました。 ステ-クスとは競馬のことで、シンボルも馬が使われています。

クラブハウス

 

楽天クチコミ 4.1

 

 

 

 

 

ここは、1994年7月の開場で、設計は斎藤直幸であまり聞いたことがない人です。

 

 

鳥かご練習場

ただし、無料のようでした

 

 

 

 

 

 

 

バンカ-専用練習場

アプロ-チ禁止

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

カ-トは、二人乗りの自走式。 ラウンドオプションとして、追加0.5Rは500円で、指定終了時間までラウンドが可能だし、中学生以下のジュニアは全日1000円/Rで、プレ-をしないギャラリ-も1000円でカ-トに同乗可能です。

 

 

No.1 334yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 556yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 163yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 410yds

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 322yds

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 200yds

 

 

 

 

 

 

 

No.7 561yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

7番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 338yds

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリ-ン脇から見るクラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

No。9 371yds

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 376yds

 

 

 

 

 

 

 

 

10番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.11 300yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 142yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 531yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

13番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 361yds

 

 

 

 

 

 

 

 

14番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No。15 416yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 319yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 522yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

17番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 181yds

全員NPチャレンジホ-ル

権利者にはボ-ルを次回プレゼント!

 

 

 

 

 

レストランから見た18番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

気温3~13℃と寒い日でコ-スは、空いていたが前の組が遅く、毎ショットを待つハ-フ2時間40分のプレ-が残念だった。

 

廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部(埼玉)

水曜日, 11月 14th, 2012

N氏のお誘いがあり、紅葉の美しい廣済堂埼玉GCに行きました。 家からは、関越道花園IC(~22km)経由で104km、85分の行程です。

クラブハウス

設計 大林組

1977年4月開場

楽天クチコミ3.8、GDO3.7

 

 

 

 

 

 

練習場 80yds 13打席

 

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ン

アプロ-チ/バンカ-場はありません

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 587yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 185yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 378yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 363yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 386yds

 

 

 

 

 

 

 

No.6 351yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 138yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 544yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 350yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 388yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 427yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 526yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

12番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 191yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 350yds

 

 

 

 

 

 

 

 

14番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 345yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 341yds

 

 

 

 

 

 

 

No.17 498yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

17番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 202yds Par3

 

 

 

 

 

 

 

ここのベントグリ-ンは、曲者で高麗芝のようにカップ直前で大きく切れることが何度かあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

門司ゴルフ倶楽部(福岡)

月曜日, 11月 12th, 2012

2日目は、門司GCです。 このコ-スは、戦前に出光佐三が発起人となり、上田 治の設計で1934年11月に開場しています。

クラブハウス 1960年竣工 アントニオ・レ-モンド設計

 

 

 

 

 

 

 

 

小雨混じりの天候

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

アプロ-チ&バンカ-場

ボ-ルは用意されている

 

 

 

 

 

 

 

鳥かご練習場 20yds 10打席

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 353yds

 

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 485yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 173yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 523yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 145yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 370yds

 

 

 

 

 

 

 

 

6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 390yds

 

 

 

 

 

 

 

No.8 340yds

 

 

 

 

 

 

 

 

フェアウエ-を横切る小川と

8番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.9 370yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 505yds Par5

この手前に軽食(麺類・おでん等)の摂れる茶店がある

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 185yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 380yds

 

 

 

 

 

 

 

 

12番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 313yds

 

 

 

 

 

 

 

 

13番第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

No.14 320yds

 

 

 

 

 

 

 

 

14番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 370yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 505yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

16番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 320yds

スリリングな打ち下ろし

 

 

 

 

 

 

 

 

17番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.18 140yds

川越えのパ-3

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

久しぶりの高麗グリ-ンに翻弄された。

 

下関でのふく料理

月曜日, 11月 12th, 2012

ゴルフを終えるとタクシ-で下関市内に向かい、先ず東京第一ホテルにチェックインして、唐戸市場に行きました。

関門海峡に面するこの市場は、河豚の水揚げで有名です。 JR下関駅から車で7分の所に位置し、みやげもの屋やレストランが立ち並ぶ「カモンワ-フ」があります。 このカモンワ-フの中にある「からと屋」で今宵は食事です。

大きな河豚のモニュメントが並んでいます

 

 

 

 

 

 

 

 

ふく料理のフルコ-スを食べました。

この大皿を二人で食べるのです。 これを食べきらない内に唐揚げが出て、もう食べられないと思ったらフグちりが来て、それから雑炊が出ます。

香ばしいヒレ酒を楽しみ、河豚料理を満喫した一日でした。

世話役のT氏に感謝します。

 

 

 

 

下関ゴルフ倶楽部(山口)

月曜日, 11月 12th, 2012

友人のお誘いがあり、1泊2日で下関GCと門司ゴルフ倶楽部に行くことにしました。 どちらも名門で、上田 治の設計です。

下関GCは、1956年7月の開場で、6944yds コ-スレ-ト72.9のリンクスコ-スです。 下が砂地のため、排水設備が基本的に必要なく、またフェアウエ-形状が風雨により毎年少しずつ変化しています。

 

 

小さいが、歴史を感じさせる落ち着いたクラブハウス

ロッカ-ル-ムに行くと大きな松の木が2本、天井を突き抜けて生えています

 

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

250yds 10打席の練習場

ここにある鏡に向かって中部銀次郎が素振りをしていたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

No.1 514yds Par5

元寇防塁遺跡がある

 

 

 

 

 

 

 

第2打地点から見る1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 340yds  右はOB

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

No.3 178yds

手前は池、左右は深いアリソンバンカ-

 

 

 

 

 

 

 

No.4 445yds

正面の山は、鬼牙城

右に池とOB,

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ンは、小さい。 右手前はアリソンバンカ-

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 361yds

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 512yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

6番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 425yds

 

 

 

 

 

 

 

7番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 166yds

 

 

 

 

 

 

 

 

8番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 386yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 560yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

10番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 404yds

 

 

 

 

 

 

 

 

11番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 497yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

12番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.13 301yds

 

 

 

 

 

 

 

 

13番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 127yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 385yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.16 393yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 207yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 341yds

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ン

 

 

 

 

 

第56回(1991.10.10)と第67回(2002.10.17)の日本オ-プンの舞台となった名門コ-スでのプレ-を堪能することができました。 ラウンドスタイルは、キャディ付の歩きのみ。

 

鹿児島高牧カントリ-クラブ(鹿児島)

木曜日, 11月 1st, 2012

第25回大会2日目のフィ-ルドフォ-ラムは、姶良市にある鹿児島高牧CCで開催されました。

このコ-スは、毎年3月にTポイントレディスゴルフが開催され、2012年は李 知姫が-7で優勝しています。 開場は、1992年10月で、大西久光氏の設計です。 GDO3.9、楽天クチコミ4.3P 所属プロには、小田龍一がいます。

 

 

クラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

220yds 16打席の練習場

 

 

 

 

 

 

 

 

広いアプロ-チ場

 

 

 

 

 

 

 

 

複数ある練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフ学会会長と実行委員長による始球式

 

 

 

 

 

この日からグリ-ンに砂を入れ、来年3月に向けて準備中です。現在 速さ8.5ft

 

 

 

No.1 433yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

1番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 404yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.3 169yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 333yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.5 338yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 162yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 318yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 450yds Par5

 

 

 

 

 

 

8番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No,9 377yds

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ティG脇にあるグリ-ン形状とピンポジを表す掲示

これは、6番ティのもの

 

 

 

 

 

 

No.10 363yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 377yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11番グイ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.12 124yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 473yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 402yds

 

 

 

 

 

 

 

 

14番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 277yds

 

 

 

 

 

 

 

15番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 132yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

No.18 411yds

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

通常グリ-ンの速さは、7.5~8.5ftですが、女子のト-ナメントで9~11ft、男子ト-ナメントでは10~12ftに仕上げます。 マスタ-ズは、13~14ftです。

速いとアプロ-チも苦労します。 この日は、8.5ftで楽しめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(723): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(672): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1