Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 4月, 2013

東京スカイツリ-

月曜日, 4月 22nd, 2013

大人気の東京スカイツリ-の展望回廊に行ってみようと4/19の[日時指定券]を買い、楽しみにしていました。 ところが前日夜に連絡があり、「強風のためエレベ-タ-の運航停止や昇降時間の延期が起こる可能性がある。明日は、当日入場券の発売を中止する」との事。 確かに予報では、低気圧の通過により風が吹きそうでしたが、11時の入場券だったので、翌朝最終判断をすることにしました。

朝、起きて家の周りをみても風は吹いていません。 墨田区周辺の天気予報をみても問題があるようには思えません。 先延ばしにするよりも現場に実際に行って確かめようと出かけることにしました。

電車の駅は、[とうきょうスカイツリ-駅]が最も近いだろうと東西線日本橋駅⇒銀座線浅草駅⇒東武スカイツリ-線と乗って到着です。

 

雲の多い空

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イ-ストタワ-

 

 

 

 

 

 

 

入口のエスカレ-タ-には、「強風のため当日入場券は発売致しません」と貼り紙してあった。

4階チケットカウンタ- で、予約してあった展望デッキ入場券を受け取る

フロア350で展望回廊の入場券を買ってフロア450に行く⇒エレベ-タ-は分速600Mの展望シャトルだから約50秒で展望デッキ到着

 

 

 

 

 

地上450Mの展望回廊から浅草寺付近を見る

富士山は見えなかったが、東京ゲ-トブリッジなど遠くまで良く見える

 

 

 

 

 

 

 

真下のウエストヤ-ド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビッグエッグ

 

 

 

 

 

 

 

フロア340にある[ガラス床]で自分の足元の真下を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

フロア345にあるスカイレストラン[634]にて

事前予約が必要だがこの日は空いていたので、当日予約ができた

 

 

 

 

 

 

 

地上345Mの眺めを楽しみながらフレンチのような新日本料理のフルコ-スを堪能した。 味も見た目も良く、もう一度行きたい。

7000円と5000円のコ-ス

 

 

 

 

 

 

料理も眺めも堪能して帰りはイ-ストヤ-ドから直接エレベ-タ-で行ける[押上駅スカイツリ-前]から半蔵門線に乗り九段下経由で帰宅した。

 

 

平成倶楽部(埼玉)

火曜日, 4月 16th, 2013

同伴家族をメンバ-扱いにする家族優待券があったので、娘を連れて久し振りに平成倶楽部に行きました。 関越道花園ICから6kmと好アクセスで、帰りの渋滞に遭わなければ良い立地です。

 

コ-ス設計は、株山田土建で1993年4月の開場です。

GDO3.9、楽天4.3

この寝殿造りのクラブハウスは、佐藤忠弘の設計で、日本庭園のような造園は、斎藤一雄の作品と言われています。

 

 

 

 

 

 

水に浮かぶレストラン部分

 

 

 

 

 

 

 

 

60yds 5打席の練習場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アプロ-チ&バンカ-場

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ン、 10番ティ-近くにもある

この日の使用グリ-ンは、Bグリ-ンで9.0ft

 

 

 

 

 

 

 

No.1 311yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 597yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

第2打地点より緩やかな上り

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 124yds

グリ-ンは右に傾斜している

 

 

 

 

 

 

 

No.4 332yds 左ドッグレッグホ-ルで第1打は170yds

 

 

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ン、左は池

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 282yds Par4

池越えのパ-4、打ちこみ防止で第1打180yds以内

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.6 437yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 108yds 池に囲まれたパ-3

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 358yds

左の池と右のバンカ-注意

 

 

 

 

 

 

 

8番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 312yds 第1打は池手前までの225yds以内 に打つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2打は池越えとなる

 

 

 

 

 

 

 

No.10 279yds

 

 

 

 

 

 

 

 

10番グリ-ンからクラブハウスを見る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 520yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

No.12 184yds Par3

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 343yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 141yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 284yds

 

 

 

 

 

 

 

 

15番ティ-脇の花とカ-ト

 

 

 

 

 

 

 

15番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 344yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 466yds Par5

右ドッグレッグのパ-5、池を周って行く

 

 

 

 

 

 

 

 

17番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 325yds

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

浜福丸[神奈川県]での真鯛釣り

火曜日, 4月 16th, 2013

前回、3/31に乗船し、1kgと1.3kgのマダイを釣って竿頭タイ(3人)となり、その時ノッ込みの大鯛を釣ろうとこの日の船席を予約しました。 マダイのシ-ズンとなり、平日でも予約がかなり先まで入っています。 特にミヨシ左右または左右の艫で席が空いていたのは、この15日の左艫だけでした。 前日、娘とのゴルフで疲れが残ることが予想され、ベストの選択ではありませんが、有利な席で釣ることを優先し、4/15の釣行を決めました。

神奈川県三浦市毘沙門にある浜福丸[電話046-881-4245]は、私の大好きな船宿の一つで、いつも心のこもったおもてなしで迎えてくれます。 受付所には、茶菓子やコ-ヒ-が用意されているし、船にも給湯ポットにコ-ヒ-パックが用意されています。また、釣れた人には追加の氷もくれます。 駐車場と船の行き来は、軽トラで荷物を運んでくれます。 ワラサの釣れた時に大根をもらったこともあります。

この日、コマセ用のオキアミを追加で買おうかと迷っていると「前日、強風で早上がりしたときのがあるから大丈夫だ」と教えてくれました。 乗船料を払っていよいよ出港です。 船で準備を終えて、離岸を待っていると女将さんがいつまでも見送りをしてくれます。 何故かと尋ねると「南西の風が強く、心配で沖を見ている」との返事でした。 たしかに8~10メ-タ-近く南西風が吹いています。

 

 

いつもよりもゆっくりと時間をかけて剣崎沖のポイントに着くとそれでも30隻余りの遊漁船が集結しています。 潮周りして7時前に第1投となりました。

左艫の私が仕掛けを入れてみると右ミヨシ方向に流れていきます。 どうやら私が潮上です。 右舷ではコマセが効き、ほどなくマダイが釣れだしました。

 

 

 

しかし、右艫の人にも私にもアタリが無く、餌も盗られないので、ハリスを長くしてようやくアタリが来ました。 先月買った新型リ-ル[フォ-スマスタ-2000MK]は好調で、ドラグが鳴ってアタリを教えてくれます。 ドラグ調整も楽で、5kgクラスの大鯛とのヤリトリもスム-ズで楽でした。 竿はユウイン270;

 

10時半頃潮の流れがミヨシから右艫方向に変わり、右トモの人がワラサを釣り、続いて35~40cmクラスのマダイを連発しえいました。 この日は、結局彼が6尾のトップ、次が私と右ミヨシでした。

 

手に持っているのが、68cm 4.7㎏

ク-ラ-手前が66cm、4.3㎏、奥が49cm2.1㎏と41cm

この他36~38cmの大アジ4尾

 

赤FPとKムラビ-ズで、久々に満足な釣果でした。

 

 

 

 

後日判ったことですが、この日の釣果が大変なことになったのです。

浜福丸で4/13(土)からサンスポフィッシングChallenge 2013が 開催され、この68cmと66cmの2尾が1位と3位に入賞したのです。 2度目を4/23に予定したのですが、急用で参加でぎず、24日は風で出船できず、25日にこの賞品を受け取ってきました。

[優勝賞品] チャンピオンシップ出場権、折りたたみ自転車、優勝盾[金]、浜福丸割引券、メッセンジャ-バッグ、サンスポオリジナルシャツ、タオル、竿袋

[第3位賞品] 防災用ピラミッドバッグ、入賞盾[銅]、ウインドブレ-カ-、サンスポオリジナルシャツ、タオル、竿袋

 

 

優勝賞品を置いているダンボ-ル箱に、折りたたみ自転車が入っています。

盆と正月が一度に来たような喜びです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小海リエックスカントリ-(長野)

火曜日, 4月 9th, 2013

724ヘクトパスカルの猛烈な低気圧が日本海で発達し、台風並みの大荒れとなった日に小海リエックス・ホテルに行きました。 翌日、高原リゾ-トコ-スとして人気の高い、小海リエックス・カントリ-クラブでプレ-するためです。

海抜1350メ-タ-にあるため、夏はトップシ-ズンで、早目に予約しないと満杯となるそうです。 今は、スキ-客が終わり、端境期で最も空いている時です。 一泊3食付き春満喫コ-スで美味しいフレンチと食べきれないスイ-ツを味わいながらプレ-することにしました。

アクセスは、沿道の景観を楽しむために、往路は関越道を利用する飯田橋⇒関越道藤岡JCT⇒上信越道佐久小諸JCT⇒中部横断道佐久南IC経由で行き、佐久南ICからは29km/40分でホテル到着でした。 途中JR小海駅を通りますが、駅周辺で標高800メ-タ-位ですから、駅からの12kmで、550メ-タ-上に登ることになります。

復路は、41km/50分ほど走って長坂ICを利用する中央道ル-トにしました。 清里周辺の南アルプルの眺めが素晴らしいからです。 また高原大橋からの富士山も圧巻です。

 

 

小海リエックスホテルの玄関

チェックイン 15:00、チェックアウト 11:00

到着時には、20M位の突風が吹いていました

 

 

 

 

 

 

一晩中、猛烈な風が吹き、朝を迎えました。

結婚式用の教会とその左は、星空の湯[リエックス]に行くための通路

 

 

 

 

 

 

 

 

天然温泉で眺望が素晴らしく、遠くに写っているのは浅間山!

営業時間 6:00~23:00

満天の星も凄く美しい

 

 

 

 

 

気温が氷点下近くまで下がり、霜が降りていました。 この日最高気温が10℃で、冬のゴルフですが、晴れていてかなり日焼けしました。

 

 

 

 

 

 

 

小海リエックスCCのクラブハウス

ホテルから900m位離れている

コ-スの設計は、株建築計画研究所/根津耕一郎で、1990年6月開場

シャトレ-ゼ リゾ-トの運営

GDO 4.0,  楽天3.9

 

 

 

 

 

 

ドライビングレンジ 200yds 20打席、500円玉で50球、コインなら30球

50yds毎に旗が立っている

 

 

 

 

 

 

 

 

アプロ-チ&バンカ-場

無料

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ン

 

 

 

 

 

カ-トは、二人乗りでナビ機能は有りません。 ホ-ルレイアウトとピンポジを表すイラストを搭載。

4月6日オ-プンしたばかりで、数組しかプレ-していない貸し切り状態で気持ち良くスタ-トしました。

 

 

No.1 347yds

 

 

 

 

 

 

 

 

1番ホ-ルを振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No,2 350yds

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 475yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

途中のクリ-クには、氷の花が出来ていました

3番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 428yds

 

 

 

 

 

 

 

4番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 130yds 池越えのパ-3

 

 

 

 

 

 

 

 

5番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 361yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 198yds 距離のあるパ-3

右目が良い

 

 

 

 

 

 

 

7番グリ-ン 山が美しい

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 350yds

 

 

 

 

 

 

 

No.9 488yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

ハ-フプレ-後食べられるようにアイスクリ-ムが用意されている

 

 

 

 

 

 

 

 

自由に食べられるサラダバ-

 

 

 

 

 

 

 

 

女性に人気のスイ-ツカウンタ-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 347yds 左ドッグレッグ

 

 

 

 

 

 

 

 

10番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

No.11 375yds 打ち下ろしのミドル

 

 

 

 

 

 

 

 

第2打地点で見える浅間山が美しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 361yds

 

 

 

 

 

 

 

 

12番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 532yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

13番 第2打地点 この眺望

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 161yds クラブハウスに最も近いグリ-ン?

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 388yds

 

 

 

 

 

 

 

 

15番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 474yds Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

16番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 183yds

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 324yds

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

フェアウエ-の所々を流れるクリ-クは、冷たく透き通った雪解け水が流れ、高原の春を感じて楽しいプレ-だった。 そしてワンクラブ上の飛びを体感できます。

プレ-の後は、天然温泉でリフレッシュして、自宅まで200km超を運転して帰った。

 

クラブハウスの風呂も天然温泉

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフは健康に良い!

月曜日, 4月 1st, 2013

日経マガジンスタイルの今月号に「ゴルフは脳の活性化に効果的」と霜田医師が解き明かすその仕組みが出ていたので紹介します。

ゴルフで18ホ-ルをプレ-していると脳を活性化する4つの要素が含まれている。

1つ目は歩くこと。

「歩く」という有酸素運動で、[セロトニン]という心の安定や幸福感、食欲に関わる神経伝達物質を増やす働きがあり、心と脳の働きが活性化される。 コ-スをリズム良く歩いていけば、成長ホルモンの分泌が活発になり、骨や筋肉の成長が促されるほか、メタボ予防や美容効果も期待できる。

2つ目は、空間認知力の駆使。

ショットを高く打つのか低く打つのか、どの方向に打つのか、パッティングはどのくらいの強さで打ってどのくらい転がすのかといったように、ゴルフは自分なりのイメ-ジを持ってプレ-することが大切です。 この時必要になるのが空間認知力。 この能力は頭頂連合野が司っており、視覚や触角から届いた情報を脳内で立体的なイメ-ジに再構築しています。

3つ目はコミュニケ-ション。

カナダのト-マス・スティ-ブン医師が、運動を良くする人、ほどほどの人、ほとんどしない人の3グル-プに分けて、幸福度と記憶に関するテストを行った結果として、「運動量と記憶力や幸福度は相関する」と結論している。 また、歩行時の脳波は喜びを感じているときの脳波とよく似た形を描いているという別の研究報告もある。 ナイスショットやミスショットに一喜一憂したり、笑顔を絶やさずコミュニケ-ションを取ったりすることは、脳をリフレッシュさせます。

4つ目は自然と付き合うこと。

脳は退屈なことやパタ-ン化されたことを嫌う。 ゴルフは、同じコ-スでも季節によって木々の緑の色も咲く花の種類も異なる。 天候も、晴雨、気温、風向きやその強さなどが異なり、1日として同じ条件でプレ-することはない。 これだけでも人間は五感を刺激され、脳に十分な刺激を受ける。 ましてや、コ-スコンディションや気象条件を意識しながらアドレスからショットへのル-ティ-ンを行えば、脳にはいい刺激を与えることになる。

「急ぐな、気に病むな・・・足を止めて、花の香りを愛でたまえ!」ウオ-ルタ-・ヘ-ゲン

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(722): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(671): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1