Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 6月, 2017

軽井沢ゴルフ俱楽部(長野)

木曜日, 6月 8th, 2017

関東地方の梅雨入りが宣言された日、念願だった軽井沢ゴルフ倶楽部を訪問することができました。 このゴルフ場は、東京ゴルフ倶楽部駒沢コ-スの人々が軽井沢にもゴルフ場が要ると1919年8月にクラブを結成し、離山御膳水に9ホ-ルのコ-スを造成して始めたが、用地の制限で18ホ-ルに広げられないため、1930年3月に現在の南ヶ丘地区にコ-ス移転し、1931年7月に開場したと聞いています。 当時の会員は、皇族・華族、三井財閥、三菱財閥など戦前の日本の最上位階級の人々が参加していたようです。

進駐軍接収から返還された時、白洲次郎が理事となり、後に理事長としてプライベートクラブの原則を貫いたことで有名です。 メンバ-のためのゴルフ倶楽部としてあるべき姿を追及してきた伝統は、今も変わりません。 会員の質の高さ、立地条件、コ-スコンディション、いずれも群を抜いて素晴らしいものがあり、非会員にとっては垂涎の的となる次第です。

 

選ばれしセレブの集う社交場として、会員権の売買や譲渡・継承はできないようで、会員数も500人程度と聞いていますが、謎に包まれた名門コ-スと言えます。 プレ-の機会が得られる幸運な人のために私の経験でビジターの心得を申し上げると、服装は上から下までつまり靴や靴下から帽子に至るまでシックで派手でないものにする必要があります。 ベルトも光ものは、不可ですし、半ズボンもダメだそうです。 携帯電話は、駐車場のみ使用可能で、クラブハウスへの持ち込みは遠慮すべきですし、プレ-中の使用は、もちろん厳禁です。 また、ユニ-クな作法は、ティ-インググラウンドでの素振り禁止です。 白洲理事長の時代からの伝統かも知れません。

 

 

 


軽井沢バイパス(18号) 南軽井沢と塩沢の間

南ヶ丘と書かれたこの表示板を入ります。

 

 

 

 

 

 

 


 

クラブハウス 小寺酉二の設計で1931年7月開場

6726yds Par72

 

 

 

 

 

 

 


 

ドライビングレンジ 250yds 12打席

 

 

 

 

 

 

 


 

ドライビングレンジ脇のグリ-ン チッピング用?

 

 

 

 

 

 

 


 

クラブハウス前の練習グリ-ン

測定はしていないようだが、速めの10ftと言われている

 

 

 

 

 

 

 


 

No.1 398yds 赤色のリスがティ-マ-ク

青色のリスは、シニアや女性のティ-マ-クで、バックティ-は有りません。

 

 

 

 

 

 


 

ティ-インググラウンドの表示、シンボルマークの赤リス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残り距離は、ヤ-ド杭ではなく木が植えてある。 センタ-表示

傘の形に似た木です

 

 

 

 

 

 


 

スプリンクラーでの距離表示もセンタ-表示

 

 

 

 

 

 

 


 

No.11 392yds 右ドッグレッグのパ-4 正面に見えるのは離山

右に池があり、左にも小さい池がある

 

 

 

 

 

 


 

ローカルルールの表示

 

 

 

 

 

 

 


 

コースメンテナンスの車、荷台には除去された雑草。 落ち葉が落ちていません。

 

 

 

 

 

 

プレ-スタイルは、キャディ付歩きのプレ-です。 隅々までキレイに整備されたコ-スで、アップダウンが無く歩いていると高原の風か心地良い。 海抜があり、夏のプレ-でも苦にならないと思われる。 晴れた日に浅間山などの景観を楽しみながらのプレ-は、会員となった人だけに許される至福かも知れない。

総合評価5点 使用ティ-から3番は、214ydsのパ-3、14番は596ydsのパ-5と長いホ-ルがあり、18Hで6726ydsは長い。グリ-ンも素晴らしく、訪れるメンバ-のために最高の舞台に仕上げて待つコ-スと言える。

①デザイン5点、②スコア抵抗力5点、③メンテナンス5点、④トラディション5点、⑤練習環境4点

GDO等で、各ホ-ルレイアウトは公表されているが、写真は他に無いので控えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐原カントリ-クラブ(千葉)

火曜日, 6月 6th, 2017

VG一人予約でアコ-ディア運営の佐原CCに行くことにしました。 指定7コ-スで、VG予約を使い、キャンペーン期間中に4回プレ-すると1回無料となるので、一度挑戦することにしたのです。 佐原「さわら」CCは、2年前に初めてプレ-したのですが、その時は雨でハ-フで止めたので、もう一度行きたいと考えていました。

 

 


 

吉崎満雄の設計で1990年10月開場。 6747yds 旧;佐原スプリングスCC

 

 

 

 

 

この設計者は、緑営グル-プの元社長で、1972年の会社設立から2003年8月の民事再生法申請まで多くのスプリングスコ-スを設計したようです。 私がプレ-したゴルフ場だけでも東京湾CC(東京湾スプリングスCC)、成田東C(成田スプリングスCC)、千葉桜の里(千葉スプリングスCC)、玉川CC(玉川スプリングスCC)が、あります。

アクセスは、東関東道・佐原香取ICで降り、そこからコ-スまで7km、10分と良く、家から98km、65分で行けます。

このコ-スは、ト-ナメントの開催を目指して造られたようで、テレビ中継がされる16番ホ-ルから18番まではイ-スタ-島のモヤイ像に似た装飾があり、9番・18番グリ-ン奥に観覧席が作られています。

 


 

Stadium

 

 

 

 

 

 

 


 

ドライビングレンジ 230yds 8打席 540円/30球

 

 

 

 

 

 

 


 

アプロ-チ用グリ-ン OUT

 

 

 

 

 

 

 


 

アプロ-チ用グリ-ン IN

 

 

 

 

 

 

 


 

背丈以上ある深いバンカ-場 奥にネットあり!

 

 

 

 

 

 

 

 


 

練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

INトップスタ-トでしたが、OUTから紹介します。

 

 


 

No.1 370yds

 

 

 

 

 

 

 


 

1番グリ-ン手前

 

 

 

 

 

 

 


 

1番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.2 367yds

 

 

 

 

 

 

 

 


 

2番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 

 


 

2番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 


 

No.3 149yds 池越えのパ-3

 

 

 

 

 

 

 


 

3番グリ-ン プレ-イング3

 

 

 

 

 

 

 


 

No.4 360yds

 

 

 

 

 

 

 


 

4番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

4番グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 


 

4番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.5 341yds

 

 

 

 

 

 

 


 

5番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 


 

No.6 526yds Par5

 

 

 

 

 

 

 


 

6番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

6番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

6番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.7 366yds

 

 

 

 

 

 

 


 

7番第2打付近 右は谷だがセ-フ

 

 

 

 

 

 

 


 

7番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.8 150yds

 

 

 

 

 

 

 


 

8番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.9 500yds Par5 池をクロスして打つパ-5

右フェアウエーを使用する

 

 

 

 

 

 


 

9番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 


 

9番グリ-ン奥からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

昼は鰯の蒲焼丼にしたら美味しかった!

 

 

 


 

No.10 545yds Par5

 

 

 

 

 

 

 


 

10番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

10番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

10番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.11 410yds 池越えのティ-ショット

 

 

 

 

 

 

 


 

11番池

 

 

 

 

 

 

 


 

11番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

11番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.12 336yds

 

 

 

 

 

 

 


 

12番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

12番グリ-ン手前

 

 

 

 

 

 

 


 

12番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.13 149yds 池に囲まれたグリ-ン

 

 

 

 

 

 

 


 

13番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 


 

13番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.14 389yds

 

 

 

 

 

 

 


 

14番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

14番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.15 376yds

 

 

 

 

 

 

 


 

15番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

15番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

No.16 165yds

 

 

 

 

 

 

 


 

16番グリ-ンへの階段

 

 

 

 

 

 

 


 

階段とグリ-ン奥

 

 

 

 

 

 

 


 

16番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

16番グリ-ンを囲む石像

 

 

 

 

 

 

 


 

No.17 336yds

 

 

 

 

 

 

 


 

17番第2打 石像は目印?

 

 

 

 

 

 

 


 

17番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 


 

17番グリ-ン奥の石像

 

 

 

 

 

 

 


 

No.18 515yds Par5 左のフェアウエー使用

 

 

 

 

 

 

 


 

18番第2打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

18番第3打付近

 

 

 

 

 

 

 


 

18番グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

総合評価4点 梅雨の時期に好天に恵まれ、嬉しい! プレ-しながらコ-スをよく見るとOUTとINでは趣が異なり、また各ホ-ルも変化がある。 トーナメント開催を目指したか、常設の観覧席があり、プロの感覚が少し判る。 コ-スの幅が狭く、グリ-ンの読みも難しく、ピン位置によってかなり攻め方の変わるホ-ルがあり、楽しめる。

①デザイン5点、②スコア抵抗力4点、③メンテナンス3点、④トラディション3点、⑤練習環境4.5点

 

 

 

 

 

 

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(722): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(671): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1