Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 2月, 2011

行徳沖のカレイ釣り

月曜日, 2月 28th, 2011

行徳沖でマコガレイの40cm以上の大物が上がっていると聞き、挑戦することにしました。 船宿はいつもアナゴ釣りでお世話になる大城屋にします。 しかし、数が出る釣り物ではなく、1匹釣れたら、「良し!」の釣りものでどんな仕掛けが良いのかも知りません。

「案ずるよりも生むが易し!」とアナゴ竿2本と小物竿2本もって10時半に家を出発しました。 高速に乗るため西神田に向かったのですが、東京マラソンのため封鎖されていて飯田橋を通れません。 従って、護国寺から首都高に乗り、市川ICで降りて船宿に向かいました。

幸い、未だ先客が一人で、船は左のトモが空いていたので、そこに席を構えて釣りの準備を始めました。 その先客は、2月5日に51cm、47cmなどマコガレイの超大物を3匹仕留めたチャンプです。 軽くご挨拶をして、彼がどんな釣り方をするのか興味を持った次第です。

IMGP3960 離岸

定刻の1時に離岸し、ポイントに向かったのですが、25分も走ると僚船がいて、戦闘開始となりました。 

 

 

 

 

 

IMGP3961 大城丸

 

朝から釣っている船は、模様が悪く、まだカレイの顔を見ていないとの事。 しかし、開始直後私の小物竿が魚信を伝えています。 喜び勇んでリ-ルを巻いてみると、ズッシリと重みがあり、35cmのマコガレイが上がってきました。 右トモのチャンプからも「エ-、もう釣れたの?」と声がかかる始末です。 

 

このカレイは、私の自作仕掛け50cmのフェザ-リング付き枝針を咥えていました。 しかし、幸運はここまで。 これ以後、3時間半の間、全くシグナルも餌取りもありませんでした。 

IMGP3964 カレイ取り込み

 

そして2時半頃チャンプが45cmの大物を釣り上げ、3時頃私の隣の初心者が42cmの大物を釣った以外、誰もなにも釣れませんでした。 そして5時となり、沖上がりとなったのです。 8人乗船で、船中3匹。

釣ったカレイは、ク-ラ-に海水を入れずに持ち帰り、夜、捌こうとまな板に置くと未だ生きているのです。 釣って9時間経っても生きている、凄い生命力でした。 そして、船長の言うように肉厚で、まだ抱卵しています。 次回は、40cmオ-バ-を!

この日は、水温低下などで食い渋り、たかはし丸は4人でゼロ、伊藤遊船は2隻24人で34cmが1匹のみ! 我々の船は、船長の判断が良かったのだと思います。 そして刺身も煮付けも美味かった! 感謝!!

IMGP3966 行徳沖ポイント

写真中央は、伊藤遊船の2隻。 

ブリストルヒル〔千葉〕

土曜日, 2月 26th, 2011

先月に続いて、ブリストルヒルでの第5回チャレンジカップに参加しました。 家からドアツ-ドアで70km。 富津中央ICから4km程度と近いので、約1時間で行けます。

入口のゲ-トは、この扉で塞がっていますが、自動車が近づくと自動的に開閉する仕組みです。

 

 

IMGP3951 EntranceIMGP3953 clubhouse

右写真: 左の白い建物がクラブハウス

 

この日は南西の風が15~20M近く吹き荒れ、ロドニ-ライトの設計でそうでなくても狭いフェアウエ-のこのコ-スで、強風下のプレ-は大変でした。

IMGP3955 No1

No1 416yd Par4

木が少なく、リンクスの雰囲気を楽しめるホ-ルもあり、風で根本から曲がったピンに向かって飛距離と方向を考え打つショットもスリリングで楽しめました。

IMGP3958 No15

No15 169yd Par3

 

佐久間馨プロのレッスンも好評で、リピ-タ-も多く、前回24名が今回31名の参加者でした。 小生、新ペリアで前回8位が今回18位。 下はコ-ス全景のジオラマ。

IMGP3838 ジオラマ

ヒラメ釣り 大洗沖「下駄を履くまで判らない!」

木曜日, 2月 24th, 2011

今年初めてのヒラメ釣りに山正丸に行きました。 実は大原に鰯の群れがいて、「渡りヒラメ」が回遊しているので、そちらを予定していたのですが、22/23日は出船しないと言うので、急遽大洗に変更したのです。

大洗は、今年9.8kgが上がるなど大物ヒラメの宝庫ですが、小物ですがアタリが多い大原に、大物も混じるこの時期の大原をためしてみたかったのです。 残念!

IMGP3946 鰯の積み込み

 

山正丸は、5時5フンに離岸し、大興丸で餌の鰯を積み込みました。 鰯は、瀬戸内海から来るそうで、@160~170円になるそうです。 100匹余りを積み込んで、大洗沖のポイントを目指します。 気温は2℃、50分近く走って、第一投です。 少し経つと日の出を迎えたので、写真を撮りました。

IMGP3947 日の出

 

この日は、水温が下がり10℃を下回ったためか、船長の言う底荒れかで、魚の活性が低く、船中第1号で竿を絞ったのは、私に釣れた33cmのアイナメでした。

8時半頃、胴中の釣り人にヒラメのアタリがありましたが、バラしてしまったそうです。 右舷ミヨシの釣り人が1尾2kg強のヒラメを釣り上げましたが、私には全くアタリがありません。 なんとかアタリを出そうとタナを取り直したり、竿を動かしたりするのですが、根掛かりしてハリスを交換する事があるだけで、鰯に歯型も付きません。

船長もなんとか釣らせようとポイントを移動して、アタリをだそうと努力するのですが、音なしです。 10時半を過ぎた頃、右舷ミヨシの釣り人が2尾目を釣り上げ、私も気持ちが焦るのですが、魚信は全く来ません。 「何が違うのだろう?」と彼のやり方を見ていると彼も底を探っています。 タナを高くはしていません。 しかし、竿先を頻繁に動かしています。 それと彼が潮上で、彼の方が先にポイントに入ります。 私は艫ですから、出きるだけ探るポイントをズラすようにする事と頻繁に動かすことにしました。 しかしこれに気が付いたのは、11時過ぎです。 12時の沖上がりまでもう50分足らずです。 頑張らないとと思っても、睡眠不足と疲れで諦めの気持ちも少し出てきて、欠伸の頻発です。

11時40分頃、胴の間の釣り人が2kg位のヒラメを釣り上げ、大喜びとなりました。 それで少し気合が入り、錘を底に着け、探っているとコツンとアタリがあり、連続的にコツンコツンと来たので、竿先を上げリ-ルを巻くと大アイナメが上がってきました。 50cmオ-バ-の良型です。 やはり魚はいるのだ! 活性が低いので、上のタナでは追ってこないと理解し、残り10分! 急いで鰯を付けて、投入しました。

残り10分を切っているし、アイナメ2匹が今日の釣果となることを99%納得しかかったその時、ゴンゴンとヒラメの魚信が来たのです。 時間も無いし、そっと竿を立てると針掛りしたようなので、ゆっくり巻いてくるとうれしいかな、写真のヒラメです。 型は小さいが、ヒラメ(47cm)です。 これでやっとボウズ脱出! そして沖上がりとなりました。 ボウズの不安感に一日中さらされた疲れと満足感でどっと座りこんでしまいました。

IMGP3950 釣果

 

次は記録更新(75cm以上)を目指して、3月に行くぞ!

玉造ゴルフ倶楽部捻木コ-ス〔茨城〕

金曜日, 2月 18th, 2011

麻生CCに続いて、今度はPGMの1バッグクラブで玉造GCネジキコ-スを予約しました。 そこで、近くに適当な宿泊施設をネットで探しても見つからなかったので、コ-スに聞いて「みのり旅館」電話0299-55-3295を 紹介してもらいました。 この旅館は、コ-スから車で5分にあり、2食付で6500円との事。 寝るだけだからこれで充分と行って見ると美人の女将さんの美味しい手料理を食べて、ビ-ルを中瓶頼んで7000円と極安! 大満足で朝食を食べて、コ-スへ出発しました。

 

 

IMGP3926 clubhouse

IMGP3927 approach

 

 

コ-スで受付を済ませ、アプロ-チの練習ができる場所があると言うので見てきました。 小さいグリ-ンに似せたスペ-スがあり、二人までなら練習が可能です。 その隣が短いドライビングレンジとなっています。 ただ、パタ-のできる練習グリ-ンは、比較的大きく複数ありました。

 

 

IMGP3928 range

このコ-スは、1987年10月開場で、大洋緑化㈱の設計です。 住所は読み辛いのですが、(なめがたしかじき)と読むそうです。 アクセスは、土浦北ICから30kmで約40分をコ-スが勧めています。 距離的には石岡ICが近いのですが、市内を抜ける時間が読み難いからでしょう。 潮来ICに出るのも可能です。 この日、帰路を石岡IC経由向島ル-トにしたのですが、スム-ズに流れコ-ス⇒自宅 98km、100分でした。

 

 

 

スタ-ト時刻の15分前となり、カ-トに行って同伴競技者にご挨拶したのですが、もう一人足りません。 聞くと今向かっているとの事、5分前に「今到着されました」とバッグが来て、本人も来て1番ティ-に向かいました。 彼は、世田谷から石岡IC経由で来たそうです。

 

IMGP3929 No1

IMGP3930 No1 green

 

 

 

 

1番494yd Par5 とグリ-ン

 

 

 

今日の設定は、グリ-ン3.8mmカット、スティンプは9.0ft、杭の距離はセンタ-表示で、ピンポジは+-表示です。

IPポ-ルは、レギュラ-ティ-から220~230yd地点にありました。 ここの特長は、アウトは、殆んどのホ-ルがショットに池が影響することです。 グリ-ンに乗せて、ボ-ルを見ると砂を入れてあるので、砂だらけ。 キチンと拭かないとパタ-面と接触し、思わぬイレギュラ-な球が出ます。 そして真上は、常に百里基地の戦闘機が旋回し、騒音が凄いので、ショット時に集中力が求められます。

 

IMGP3932 No2

IMGP3938 No4

 

 

 

 

またバンカ-は、砂ではなく、赤土のような土なので、雪のあとで湿っており、クラブヘッドにべっとりと付着します。

写真上は、2番365yd、 右は4番173yd Par3

 

 

コ-スレイアウトはまあまあですが、騒音含めバンカ-などプレ-環境は、いまいちです。 グリ-ン上もボ-ルマ-クが沢山あり、一人では直し切れません。 しかし、この日ご一緒した人は、30代と40代でざっくばらんに会話が出来て、和気藹々と過ごすことができました。

 

IMGP3940 No5

IMGP3942 No15

 

 

 

5番 308yd

15番 153yd

 

 

 

IMGP3943 No18

麻生カントリ-クラブ〔茨城〕

金曜日, 2月 18th, 2011

以前から名前だけ良く聞いていた麻生CCに, 一人予約で行きました。 東京にも雪が降り、クロ-ズも起こりえたのですが、どうやら大丈夫のようなので朝6時半に家を出て、東関東自動車道の潮来IC経由で向いました。 IC以降は国道50号を北上し、コ-スまで後9kmの地点から一車線となりましたが、渋滞は無く8時過ぎに到着できました。

 

IMGP3899 clubhouse

IMGP3901 approach

 

 

このコ-スは1976年7月開場で、設計は大久保 昌、経営は兼松グル-プのようです。 霞ヶ浦湖畔に広がる18ホ-ルで、LPGAのクオリファイにも使われています。 距離表示は、グリ-ンエッヂまで残り200ydがブラックの杭、150ydがグリ-ン、100ydがオレンジ杭です。 ピンポジは、カ-トにチャ-トがあります。 カ-トは、年期が入っている二人乗りで、ブレ-キが甘いので、車間を充分にとって、早めのブレ-キをお勧めします。

 

IMGP3902 mirror

練習環境は充実していて、220Mのドライビングレンジが20打席、アプロ-チやバンカ-ショットの練習できる場所も広めです。 当日の設定は、グリ-ンが4mmカットで、速さが9.7ft、IP旗は白ティ-から250yd地点に立っていました。 使用グリ-ンがRGで、ティ-マ-クの左右の灰皿側で判断します。

練習場のスイングチェック用鏡

 

 

この日の同伴競技者は、このコ-スのメンバ-が一人いて、後の二人は私と同じ60代のビジタ-です。 メンバ-さんは、40代で270ydは飛ばす飛ばし屋さん! 彼の提案でバックの青ティ-でプレ-したのですが、驚いたことに殆んどのホ-ルでパ-オンしません。 セカンドが全く届かないほど長いのです。 Par3も170yd、191yd、186yd、198ydと3Wで届かないホ-ルが殆んどです。 全長6841ydで、最近測定したコ-スレ-トが72.4だったそうで、ビジタ-全員3桁で討ち死にしました。

 

IMGP3905 No10IMGP3907 No13

写真左は 10番426yd、パ-4. 右は13番170yd パ-3

 

プレ-した印象は、各ホ-ルに特長があり、簡単にパ-で上がれるところが少ない、上級者向けコ-スです。 特に17番452ydのパ-4は、難しいホ-ルで、ドライバ-を思ったところにキチンと打っても、第2打は池越えで、ピンまで210~230yd、池を越えるのに170~180ydの飛距離が必要です。

 

IMGP3912 No17

写真上は 17番452yd パ-4

 

機会を作って、再度挑戦すべきコ-スです。 食事も美味しいです。

 

IMGP3922 No9

9番 198yd パ-3

 

 

 

 

石川 遼を育てる方法

木曜日, 2月 17th, 2011

ゴルフをする親なら一度は、「石川 遼のような息子がいれば!」と考えたかも知れません。 それは、石川プロが賞金王となるような優れたプロということもあるが、あの素直でひたむきな人柄は、誰にでも愛される人物だからです。

彼の活躍が、低迷していた男子ツア-を一気に活気づかせたのも頷けます。 どのように育てると彼のような人物になるのか、誰しも興味があるでしょう。  石川勝美氏は、「小さい時から向かうべき目標を持たせること」が重要だと言っています。 また、石川プロは幼い時から本を読んでいたので、自分の言葉を持っています。 だから彼のスピ-チは、いつも素晴らしいのでしょう。

4歳のときに彼は、初めて父親に連れられて練習場に行ったそうです。 そこで、父親の5番アイアンを借りて打ったら上手に打てたので、父親のクラブを切り詰めて与えたものを使って練習したそうです。 小学2年生の時に初ラウンドして134ストロ-クだったのが、小学3年生の冬休みに83ストロ-クを出したそうです。 進歩が早いですね!

夢に向かって努力することを教え、その努力が自分の楽しみとなっている石川プロは、マスタ-ズ制覇に向けて自分を磨いており、我々に夢を与えてくれます。

是非、努力してその夢を達成してもらいたいですね!

ビクトリアゴルフクラブ〔豪州〕

水曜日, 2月 9th, 2011

1月22日(土)いよいよビクトリアゴルフでの最後の日となりました。 ここのロッヂを借り切って、周りの名門コ-スを巡る旅も終りです。 このコ-スは、1903年設立された歴史のあるゴルフ場で、設計はオスカ-・ダンマン、オ-ストラリアのベストコ-ス10位にランキングされています。

 

CIMG0149

 

そんな名門コ-スを自由に好きなだけプレ-できたのは、とても幸せなことでした。 しかし、スケジュ-ルの合間をぬっての細切れプレ-だったため、18ホ-ルを一気には廻っていませんでした。 そこで支配人が我々のために土曜日という最もメンバ-がプレ-する日にもかかわらず、8時15分から3組のスタ-ト枠を用意してくれたのです。

 

 

 

CIMG0105

 

 

 

 

 

 

CIMG0130

CIMG0132

CIMG0048

CIMG0049

CIMG0104

CIMG0106

 

 

 

 

 

 

写真上は 1番233Mのパ-4、右は 2番392Mのパ-4

 

 

CIMG0109

CIMG0111

4番164Mのパ-3、右は5番398Mのパ-4

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0115

 

 

CIMG0118

8番448Mのパ-5、右は9番559Mのパ-5

 

 

 

 

 

 

CIMG0138

CIMG0139

CIMG0140

 

 

 

 

 

 

上は14番142M、 右は178M

 

 

 

朝食は、ベ-クドビ-ンズ、ベ-コン、ハムなどとト-ストにジュ-スと果物(スイカが美味しい)、昼は毎日中身を変えてくれたサンドウィッチと果物、それにアイスコ-ヒ-(写真参照)。 アイスティ-は「無い」と言われますがアイスコ-ヒ-はあるので注文したら、バニラアイスが入っていて、とても美味しい! 皆さん注文していました。 夕食は、ジャケット着用が義務ですが、ネクタイはオプションの正装で食べます。 昨夜は、シェフの配慮か、オ-ジ-ビ-フのT-ボ-ンステ-キでした。 楽しく過ごせたことに感謝して、バスで空港に向かいました。

 

CIMG0103

メトロポリタン ゴルフクラブ〔豪州〕

火曜日, 2月 8th, 2011

1月21日(金)朝、メトロポリタンゴルフでプレ-しました。 ビクトリア→ロイヤルメルボルン→キングストンハ-ス→と4番目に訪問したコ-スです。 先ず驚いたのは、スコアカ-ドの書式です。 細長く、各ホ-ルの長さに続いて、①~⑩の数字とPの文字が書かれています。 数字をマ-クして提出したら、読み取り機械がカウントするような作りです。

 

そのスコアカ-ドの左側は、1番ホ-ル372M、2番143M,3番368M,4番444M,5番340Mの次は19番118M、そして6番457M、7番180M,8番460Mとなっているのです。

9番386Mは右側にあり、10番396M,11番140M,12番351Mと来て、次は14番420M,15番410M,16番314M,17番374M,18番383Mです。 合計6056Mのパ-72.

このコ-スは、1906年ディック・ウイルソンとJBマッケンジ-によって設計され、全豪オ-プンなど数々のト-ナメントで使用された名門で、オ-ストラリアの第7位にランクされる人気コ-スです。

 

CIMG0073

クラブハウス

この日は、女子のト-ナメントが開催されていたので、邪魔にならないように我々はインからスタ-トしました。

 

 

 

 

CIMG0088

CIMG0090

左は1番 372M

右は2番 143M

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0091

 

4番グリ-ン

 

CIMG0094

 

右は19番 118M

 

 

 

 

 

CIMG0098

 

CIMG0100

左は 7番 180M

右は 8番 460M

 

 

 

 

 

 

CIMG0085

 

CIMG0087

 

18番ティ-インググラウンドと18番グリ-ン

キングストンハ-ス ゴルフクラブ〔豪州〕

火曜日, 2月 8th, 2011

CIMG0060

1月20日オ-ストラリアのベストコ-ス第1位にランクインされるキングストンハ-スにプレ-に行きました。 このコ-スは、1909年設立で設計はダン・ソ-タ-、バンカ+-はアリスタ-・マッケンジ-による名門キコ-スです。 全長6352メ-タ-、パ-72. アウトは、パ-3とパ-5が各1ホ-ルでぱ-36. インは、パ-3とパ-5が各2ホ-ルのぱ-36です。

 

 

 

 

午後1時に418Mの1番ホ-ルをティ-オフしました。 結構ドライバ-が飛んだと思い、クラブハウスを振り返ったのが、この写真です。

 

CIMG0062

CIMG0064

 

美しいがタフなホ-ルが続きます。

 

CIMG0065

 

 

5番173M

 

 

 

CIMG0067

 

右は 10番127M、下は15番142Mのパ-3

 

 

 

 

CIMG0069

 

 

 

 

 

スム-ズな進行で、17時にはクラブハウスに戻っていました。

 

 

 

 

 

 

ト-ナメントレギュレ-ション

火曜日, 2月 8th, 2011

JGTOの山中博史理事からト-ナメントについてお話を伺ったので報告します。 ゴルフト-ナメントには、企業、テレビ局またはゴルフ場がスポンサ-となって行うスポンサ-ト-ナメントと公式戦があり、日本オ-プン、日本プロ、日本ゴルフツア-選手権などの公式戦は、JGTOが主催者としてゴルフ場やエレビ局を決め、スポンサ-を探して、予算管理や運営を行います。 スポンサ-ト-ナメントでは、スポンサ-が決めることになります。

スポンサ-が決めた場合、ゴルフ場の協力体制が充分でなかったり、ぎゃらり-の歩く場所が確保できない場合やギャラリ-スタンドが狭かったり、選手用の練習場が不十分だったりと問題が起こることがあります。 また、テレビ放送の中身が、視聴者の要望に沿い過ぎて、人気プレ-+ヤ-ばかり出て、ト-ナメントリ-ダ-が殆ど映らない事がおこります。 このような事態が起こらないよう質を高めていく必要があります。

男子プロには、25試合ありますが、出場人数144名のうち、JGTO選抜が85%以上の123名、スポンサ-推薦が15%以下で21名まで、この中にアマチュア選手や招待選手、マンデ-勝ち抜き選手も含みます。 JGTO選抜には、シ-ド選手90名とQT選手です。

出場の申込は、大会開催日前週の月曜日午後5時までに、電話(受付番号をもらう)、FAX、ウエッブからのいずれかでエントリ-し、その時キャディ-帯同の有無やそのウエアサイズを申し出ます。

レジストレ-ションは、その週の火・水7:00~17:00に、本人が来て申込書にサインをし、エントリ-フィ-10500円を現金で支払います。

木・金の予選は、3人1組で廻るので、48組がアウト/インに別れて、午前12組、午後12組がスタ-トする。 そして公平さを保つため、木曜日に午前スタ-トだった人は金曜日午後スタ-トとなるが、誰も最終組近くでのプレ-はしたがらない。 それはコ-スメイテナンスが近くに来て煩いし、グリ-ンも荒れて難しくなるからです。

予選を通過したプロには賞金がもらえるが、予選カットの60位タイにはカラクリがあり。 アマチュアが予選通過するとその人数に応じてプロ55~59人となり、賞金支払いが減った分はJGTOの取り分となる。  しかし、逆に60位タイが多く、通過プロ70人だとJGTOの持ち出しとなる。 60位タイの賞金額は、平均で25万円で、ほぼ選手の交通費・食事代などに相当する。 年間獲得賞金1000万円では、ほぼ出場経費のみ回収となるので、賞金3000万円のランク30位が目標となる。

賞金に対する税金は、100万円以下の場合は10%、100万円以上なら20%を源泉徴収する。

プレ-オフとなった場合、5人までは1組でプレ-し、6人以上なら2組となる。 その場合、スコアが生きるので、1組目が全員パ-でも2組目にバ-ディ-がいれば決まる。 プレ-オフは、1ホ-ル目で70%決まるが、3回目にはホ-ルカップの位置を変える。

ゴルフ界の共通問題は、スロ-プレ-だ。 標準プレ-時間をタイムパ-として4時間15~20分に設定する。 割り返すとパ-3が11分、パ-4が14分、パ-5が16分となり、前の組より遅れが目立つと競技委員が「計測に入る」と告げ、各選手のショットの持ち時間を40秒にする。 但し、最初の人には、50秒とする。 それを超えると「1回目のバットタイム!」と警告され、2回目は1ペナと罰金、3回目は2ペナと罰金、それでも改善されないと失格となる。 スロ-プレ-ヤ-の問題は、本人に自覚がないことです。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(723): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(672): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1