玉造ゴルフ倶楽部捻木コ-ス〔茨城〕

麻生CCに続いて、今度はPGMの1バッグクラブで玉造GCネジキコ-スを予約しました。 そこで、近くに適当な宿泊施設をネットで探しても見つからなかったので、コ-スに聞いて「みのり旅館」電話0299-55-3295を 紹介してもらいました。 この旅館は、コ-スから車で5分にあり、2食付で6500円との事。 寝るだけだからこれで充分と行って見ると美人の女将さんの美味しい手料理を食べて、ビ-ルを中瓶頼んで7000円と極安! 大満足で朝食を食べて、コ-スへ出発しました。

 

 

IMGP3926 clubhouse

IMGP3927 approach

 

 

コ-スで受付を済ませ、アプロ-チの練習ができる場所があると言うので見てきました。 小さいグリ-ンに似せたスペ-スがあり、二人までなら練習が可能です。 その隣が短いドライビングレンジとなっています。 ただ、パタ-のできる練習グリ-ンは、比較的大きく複数ありました。

 

 

IMGP3928 range

このコ-スは、1987年10月開場で、大洋緑化㈱の設計です。 住所は読み辛いのですが、(なめがたしかじき)と読むそうです。 アクセスは、土浦北ICから30kmで約40分をコ-スが勧めています。 距離的には石岡ICが近いのですが、市内を抜ける時間が読み難いからでしょう。 潮来ICに出るのも可能です。 この日、帰路を石岡IC経由向島ル-トにしたのですが、スム-ズに流れコ-ス⇒自宅 98km、100分でした。

 

 

 

スタ-ト時刻の15分前となり、カ-トに行って同伴競技者にご挨拶したのですが、もう一人足りません。 聞くと今向かっているとの事、5分前に「今到着されました」とバッグが来て、本人も来て1番ティ-に向かいました。 彼は、世田谷から石岡IC経由で来たそうです。

 

IMGP3929 No1

IMGP3930 No1 green

 

 

 

 

1番494yd Par5 とグリ-ン

 

 

 

今日の設定は、グリ-ン3.8mmカット、スティンプは9.0ft、杭の距離はセンタ-表示で、ピンポジは+-表示です。

IPポ-ルは、レギュラ-ティ-から220~230yd地点にありました。 ここの特長は、アウトは、殆んどのホ-ルがショットに池が影響することです。 グリ-ンに乗せて、ボ-ルを見ると砂を入れてあるので、砂だらけ。 キチンと拭かないとパタ-面と接触し、思わぬイレギュラ-な球が出ます。 そして真上は、常に百里基地の戦闘機が旋回し、騒音が凄いので、ショット時に集中力が求められます。

 

IMGP3932 No2

IMGP3938 No4

 

 

 

 

またバンカ-は、砂ではなく、赤土のような土なので、雪のあとで湿っており、クラブヘッドにべっとりと付着します。

写真上は、2番365yd、 右は4番173yd Par3

 

 

コ-スレイアウトはまあまあですが、騒音含めバンカ-などプレ-環境は、いまいちです。 グリ-ン上もボ-ルマ-クが沢山あり、一人では直し切れません。 しかし、この日ご一緒した人は、30代と40代でざっくばらんに会話が出来て、和気藹々と過ごすことができました。

 

IMGP3940 No5

IMGP3942 No15

 

 

 

5番 308yd

15番 153yd

 

 

 

IMGP3943 No18

カテゴリー: ゴルフ パーマリンク