Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for 8月, 2011

上総モナ-クカントリ-クラブ〔千葉〕

木曜日, 8月 25th, 2011

一人予約ランドで上総モナ-クCCに行きました。 今回は、特別な企画で、女子プロ二人と一緒にプレ-のできる素晴らしいものです。 贅沢ラウンドプレ-!

たまたまネットでそれを見つけて、幸運にも空きが一人あったので早速申し込んだ次第です。 女子プロの一人は、韓国出身の高 又順[コウ ウスン]プロで日本女子オ-プンなど8勝の大物です。 もう一人は、福島出身の狩野史子プロです。

 

 

クラブチャンピオン専用駐車場とクラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャック・ニクラウスの銅像

彼の設計で1984年11月開場

 

 

 

 

 

 

 

 

誰も使っていなかったアプロ-チ場と大きなパッティンググリ-ン

高級接待コ-スとして、平日は10数組、土日で20数組の利用に抑えているそうです。

家からアクアライン利用で76km、90分と好立地です。 久留里街道は、時間がかかりますが。

 

 

No.10 R539yd

Kプロ 6

 

 

 

 

 

 

 

No.11 R381yd

Kプロ 4

 

 

 

 

 

 

 

No.12 R186yd

Kプロ 3

 

 

 

 

 

 

 

No.13 R402yd

Kプロ 4

 

 

 

 

 

 

 

No.14 R376yd

Kプロ 4

 

 

 

 

 

 

 

No.15 R510yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 グリ-ン

Kプロ 4のバ-ディ-で通算イ-ブン

 

 

 

 

 

 

 

No.16 R179yd

Kプロ 2のバ-ディ-で本気になってきた

 

 

 

 

 

 

 

No.17 R344yd

Kプロ 4

 

 

 

 

 

 

 

17番グリ-ン

セカンドが向かい風で上り、距離感が難しかったがKプロはパ-

 

 

 

 

 

 

 

No.18 R377yd

Kプロ 3のバ-ディ-フィニッシュ

 

 

 

 

 

さすが! 終ってみれば34の-2. この後、練習グリ-ンで私にパッティングの指導をしてくれました。

15分ほど小休憩で今度は狩野プロとラウンドです。 ご一緒した二人の内、男性は70台で廻る名手、その友達の女性も高さんの弟子になりたいと言うほどの腕前。

一人蚊帳の外の私の残り9Hの始まりです。

 

 

No.1 R554yd

ラフはラフらしく伸ばしてあり、入れると苦戦する

 

 

 

 

 

 

 

No.2 R347yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 R156yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 R410yd

タフなミドルH,第1打の位置でセカンドがピンを狙えるかが決まる

 

 

 

 

 

 

 

No.5 R335yd

右に落とすとトラブル。

グリ-ンはハ-ト型でピンの立っている方に打つこと。

 

 

 

 

 

 

No.5 グリ-ン

私の様に反対側に乗せると3パットがやっとこで、ボギ-となる。

 

 

 

 

 

 

 

No.6 R326yd

左に落とすとトラブル

 

 

 

 

 

 

 

No.7 R344yd

200ydにバンカ-がある

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 R177yd

雄大な打ち下ろしのパ-3

グリ-ン右に深いバンカ-あり

 

 

 

 

 

No.9 R517yd

クラブハウスに帰るパ-5

 

 

 

 

 

後半は、パットが良くなり1パット4回。

次回は、女優さんとのプレ-なのでもう少し、スコアを改善したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天龍寺(新宿)を訪ねて!

木曜日, 8月 25th, 2011

 

NHK「ぶらタモリ」を見て、新宿駅東南口から徒歩5分のビルの谷間にこんな落ち着いた空間があることを知りました。

「墓地分譲中」のノボリが見えたのです。 この寺院は、かっては牛込付近にあり、上野寛永寺が江戸城の鬼門鎮護の役割をしたのに対し、裏鬼門鎮護の役割を帯びていたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

入口は、[新宿四丁目]の信号をタカシマヤスクエアの方向に進み、この山門脇を入ります。

[新宿四丁目]信号手前を入る道は、行き止まりです。

 

 

 

 

 

 

良く整備された本堂。 中に[やぐら時計]がある

寺紋は、徳川家と同じ三つ葉葵紋。

 

 

時の鐘

新宿区指定有形文化財

元禄13年、牧野成貞により寄進された江戸3大名鐘のひとつ。

 

 

 

 

筧、このすぐ近くに渋谷川の源流となる井戸がある。

 

 

 

 

終焉後に過ごす場所として、すばらs

 

 

 

 

 

 

万木城カントリ-クラブ 南コ-スⅢ〔千葉〕

土曜日, 8月 20th, 2011

久しぶりにフラリとホ-ムコ-スの万木城CCに行きました。 予約無しで行ってもプレ-できるのが、本当のメンバ-コ-スであり、便利です。

 

東コ-ス行きと南コ-ス行きの分岐点、正面がクラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

この日は、お盆休みであり、混雑するのではと早めにコ-スに着きました。 そのお陰で南コ-ス1組目7:21スタ-トの組に入れてもらえました。

使用グリ-ンは、コ-ライ。 スピ-ドは2.2Mと超低速です。

 

南1番 530yd

右は道路でOB.セカンドより緩やかな打ち下ろし。

 

 

 

 

 

 

 

 

南1番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

南2番 376yd

左右OB,クロスバンカ-(240yd)の左狙い

 

 

 

 

 

 

 

2番のグリ-ン

Kグリ-ンは左

 

 

 

 

 

 

南3番 182yd

難易度No.1のパ-3

Kグリ-ンの前後がバンカ-

右がコ-ライ

 

 

 

 

 

 

南4番 574d

最も長い、右ドッグレッグの打ち上げパ-5.

フェアウエ-左サイドが狙い目

Kグリ-ンは、左

 

 

 

 

 

南5番 363yd

 

 

 

 

 

 

 

 

南5番 グリ-ン

Kグリ-ンは左手前

 

 

 

 

 

 

 

南6番 402yd

左前方の山の法面が狙い目

ティ-G右に信号機がある

 

 

 

 

 

 

南6番 セカンド地点

打ち下ろし、Kグリ-ンは右

 

 

 

 

 

 

 

南7番 173yd

池越えのパ-3

グリ-ン奥はOB

 

 

 

 

 

 

 

7番 Kグリ-ンは右

 

 

 

 

 

 

 

 

南8番 394yd

谷越えのミドル、左クロスバンカ-の右狙い。

Kグリ-ンは右でOBが近い

 

 

 

 

 

 

南9番 400yd

ティ-ショットがスライスすると東9番の谷に捕まる

Kグリ-ンは右

 

 

 

 

この日は、パットが打ち切れず苦労しました。 パット数34.

2013年4月27日午後2時開通の圏央道[木更津東⇔東金JCT]で便利になります。 市原鶴舞ICからコ-スまで約18km、20分となり、茂原長男ICからは24km、25分で到着です。 コ-スから市原鶴舞ICで乗り、茂原北、東金有料道路経由で帰宅すると115kmとなりました。

 

クラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

アプロ-チ場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンカ-場

 

 

 

 

 

 

 

ドライビングレンジ脇のバンカ-場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライビングレンジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CPG カントリ-クラブ〔千葉〕

金曜日, 8月 19th, 2011

一人予約ランドで、市原市のCPG CCに行きました。 このコ-スは、安田幸吉の設計で1961年10月開場しており、今年50周年を迎えます。

CPGの由来は、千葉パブリックゴルフの頭文字を取ったそうです。

家から74km、60分で行けるほど近く、前から一度プレ-したいと思っていたのが実現したのです。

しかし、この日は今年一番の猛暑日で、東京も36度になるなどゴルフには大変な天気でした。 そのためか同伴競技者も3人になったのが、2人になり、前日3人に増えて、当日朝に2人になった次第です。

受付開始は、7時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリ-ンは2面。 4mmカット。 レンジは鳥かごで、アプロ-チ場は有りません。

 

 

 

 

 

 

ヤ-ド杭は、センタ-を表示。

 

No.10 510yd

第2打の方向を要確認!

右は深い谷でその右はOB

 

 

 

 

 

 

No.11 160yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 360yd

左斜面狙い

 

 

 

 

 

 

 

No.13 405yd

谷越え、セカンド地点の先は、びっくりするほど打ち下ろし。

 

 

 

 

 

 

 

No.13 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 430yd Par4

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 155yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 480yd Par5

バンカ-越えは距離が要る

 

 

 

 

 

 

 

No.17 285yd

左ドッグレッグ

 

 

 

 

 

 

 

No.17 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 410yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 485yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 370yd

フェアウエ-左傾斜で、セカンドは打ち上げ

 

 

 

 

 

 

 

No.3 150yd

15Mの打ち下ろし

 

 

 

 

 

 

 

No.4 410yd

やや右狙い

 

 

 

 

 

 

 

No.5 370yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 280yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 135yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 430yd Par4

セカンドは左目狙い

 

 

 

 

 

 

 

9番 ティ-G警告板

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 475yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

このホ-ルの第3打をピタリとつけて、バ-ディ-フィニッシュできた。

プレ-後の感想は、 土地20万坪を上手く活用し、谷越えあり、打ち下ろしあり、短いがドッグレッグありと各ホ-ルに変化があって面白かった。 もう一度挑戦したい。

木陰が多くあり、猛暑に耐えられた。

 

 

 

 

 

 

 

十里木カントリ-クラブ〔静岡〕

金曜日, 8月 19th, 2011

静岡県富士市にある十里木CCに行きました。 東名裾野ICを下りて、富士サファリパ-クの方向に向かって16km、昇るとコ-スに着きます。

今はアコ-ディアの運営ですが、1973年7月発知 朗の設計で開場しています。

 

歴史を感じるような古いクラブハウス

 

260ydのドライビングレンジ

 

 

 

練習グリ-ン

中央に見えるのは富士山!

速さは9.0ft

 

 

 

 

今日も東京は猛暑日で、ここも最高気温32℃と予報ではなっていたが、コ-スの高い所は海抜960Mで、涼しい。

カ-トは、フェアウエ-乗り入れ可で、リモコンと無線機が置いてある。 ティ-インググラウンドには、矢印⇒があるので、深い霧が出る日も多いのだと想像する。 使用はAグリ-ン。 この日の同伴競技者は、清水・厚木など地元の人でした。 まだ盆休みの渋滞懸念で遠くから来るのは不安と思われる。

 

 

 

No.10 502yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 130yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 367yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 397yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 465yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 158yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 337yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 404yd

セカンド地点より急なダウンスロ-プ

 

 

 

 

 

 

 

No.17 セカンド地点

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 408yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 511yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 414yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 334yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 165yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 485yd⇒397yd

工事中

 

 

 

 

 

 

 

No.6 348yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 132yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 365yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 グリ-ン

431yd⇒345yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真名カントリ-クラブ ゲ-リ-プレ-ヤ-コ-ス〔千葉〕

金曜日, 8月 12th, 2011

一人予約で茂原の真名CCゲ-リ-プレ-ヤ-コ-スに行きました。

 

 

中世の古城のようなクラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

クラブハウスとティ-イングGまでの往復はこのモノレ-ルを利用します

 

 

 

 

 

 

 

 

建物の三階から行くアプロ-チ練習場、この手前がパッティンググリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

230ydのドライビングレンジと旗の距離表示

 

 

 

このコ-スは、ゲ-リ-プレ-ヤ-の設計で、1996年10月の開場です。 家から外房有料道路を利用して72kmと近く、便利です。 この日は猛暑日で、熱中症を避けるため水筒1.5Lに氷とスポ-ツドリンクを満杯にして出かけました。

コ-ス上のヤ-ディ-ジは、エッチまでの距離で、ピン位置は番号に従ってピンポジ表を見ます。 この日は3番でした。 カ-トのフェアウエ-乗り入れも300円/人を支払えば可。

コ-ス内の売店は、無人でペットボトル120円/本と良心的です。 小銭の用意が必要。

 

 

No.10 昔のティ-G

今はずっと先にあり、305ydになっています。

これを見て、このコ-スは短いと判断し、ブル-ティ-からのプレ-をして、苦労しました。

 

 

 

 

 

 

No.11 375yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 202yd Par3

 

 

 

 

 

 

 

 

右にドッグレッグする No.13

正面の林左際を狙う 398yd

 

 

 

 

 

 

 

No.13 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 435yd Par4

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 485yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 191yd Par3

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 392yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 497yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1脇の練習グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 422yd Par4

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 512yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 166yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 462yd Par4

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 384yd

パ-を目指すには正面林の左際を狙う、谷越えショット

 

 

 

 

 

 

 

No.6 211yd Par3

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 588yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 327yd Par4

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 417yd

先ずは池越え、セカンドも上りでタップリ距離が必要

 

 

 

 

 

ブル-ティ-は、6769ydあり、Par3・Par4が長く、ピンに届かなかった。 次回プレ-する時はグリ-ン(6421yd)からにします。

和泉一介設計の真名コ-スにも挑戦してみたい。 コ-スに行く道で、工事のダンプカ-が出入りするのが気になった。 それとゴルフバッグの玄関での盗難注意! ここの昼食バイキングは、お勧め。 色々な料理があって、ソフトドリンクはフリ-、フル-ツ沢山!

日焼けの肌に水風呂が温度もちょうどで、最高に気持ち良かった!

 

 

 

桂ゴルフ倶楽部〔北海道〕 苫小牧

金曜日, 8月 12th, 2011

北海道ツア-3日目は、ニトリレディ-ス開催(8/26~28)の桂ゴルフ倶楽部に行きました。

 

 

 

このコ-スは、ロバ-ト・トレント・ジョ-ンズJrにより設計され、1993年7月に開場。

その美しい景観で、日本にある彼の作品の代表作のひとつです。

練習環境は、素晴らしく、360ydのドライビングレンジやアプロ-チ場があります。 当日のグリ-ンは、9.0ft。 ヤ-ディ-ジは、樹木に青200yd、黄色150yd、赤100ydで表示。

 

No.10 488ydとグリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 162yd

 

 

 

 

 

 

 

No.12 368yd

谷越えのスリリングなホ-ル

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 394yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 489yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 364yd

右に池が続く

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 114yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 390yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 397yd

 

 

 

 

 

 

 

No.18 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 376yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 314yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 458yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 383yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 130yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 265yd

ワンオン狙い

 

 

 

 

 

 

 

No.7 505yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 144yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 352yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌ゴルフ倶楽部輪厚コ-ス〔北海道〕

水曜日, 8月 10th, 2011

井上誠一の設計で1958年8月開場のこのコ-スは、全日空オ-プン開催コ-スとして有名です。

今年で39回目となり、9/14~18開催されます。 これに先立って懇親会コンペが12組で8月4日開催されました。

 

 

歴代優勝者のリスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブハウス

 

 

 

この日も風があり、難しい一日となりそうですが、グリ-ンは速くなく、9.0ftでした。

 

No.1 411yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 435yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 160yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 380yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 520yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 440yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 403yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 230yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 541yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 407yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 234yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 535yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 415yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 360yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 434yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 579yd

最も有名なホ-ル

 

 

 

 

 

 

実際にプレ-すると2オンには、いかに正確なドライバ-とセカンドショットが必要か判る

 

 

 

No.17グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 410yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小樽カントリ-倶楽部〔北海道〕

水曜日, 8月 10th, 2011

サン・クロレラ クラシック開催の小樽CCにプレ-に行きました。 2011年度は7/28~31に開催され、池田勇太が平塚哲二との死闘を制して、-14で優勝したその3日後のプレ-で、ゴルファ-冥利に尽きます。

 

駐車場は、車でいっぱい。

 

 

サン・クロレラ クラシック優勝トロフィ-

このコ-スは、石狩湾に面したシ-サイドコ-スで、旧コ-ス3133ydは久野岩治の設計、1928年4月開場。

新コ-スは、安田幸吉の設計をD.パスク-ツォが改修し、7234yd Par72でコ-スレ-ト74.8となっている。

我々は、R.T.から6536ydでプレ-したが、ラフはまだそれ程刈っていないし、グリ-ンは3.2mmカットで、12.2ftだったので、3パット・4パットがあった。

 

 

No1 428yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 387yd

右ドッグレッグ

第1打の置き所が重要。

 

 

 

 

 

 

 

No.2 グリ-ン

手前は池、オ-バ-して返しがいつまでも転がり、池に入る。

 

 

 

 

 

 

 

No.3 450yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 192yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 431yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 535yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 190yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 379yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 567yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

スル-プレ-なので、そのまま10番へ。

 

 

No10 583yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 429yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No12 222yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No13 527yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No13 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No14 329yd

池田/平塚はワンオン狙い

 

 

 

 

 

 

 

No15 439yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No15 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 486yd

左右が池で、第2打も距離が残り、難しい

 

 

 

 

 

 

 

No.17 230yd Par3

 

 

 

 

 

 

 

 

No18 430yd のグリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ン上

 

 

 

 

 

 

過去に日本オ-プンが開催された難コ-ス。

ラウンドは、歩きで、服装にはドレスコ-ドがある。 またキャディ-バッグの重量は10kg以下が望ましい。 11~14kgは3150円/R 割増となる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜CC 東コ-ス IN〔神奈川〕

月曜日, 8月 1st, 2011

この日は勉強のために、黒のチャンピオンティ-からプレ-しました。 しかし、アウトは3121ydとそれ程長くなかったのが幸いして、楽しくプレ-をすることができました。 グリ-ンの速さは、9.5ft。 ランチに和風ハンバ-グステ-キを食べて、さあ後半の戦いです。

 

CIMG1126 No10

10番H 354yd

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1128 No11

 

11番H 487yd パ-5

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1129 No11G

 

11番H セカンド地点

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1131 No12

 

12番H 140yd

このホ-ルは、以前と余り変えていない。

 

 

 

 

 

 

CIMG1132 No13

 

13番H 388yd

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1133 No14

 

14番H 352yd

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1134 No14G

 

14番H セカンド地点

美しいグリ-ンと現代的なマンションの建物との調和

 

 

 

 

 

 

CIMG1135 No15

 

15番H 193yd

ピンまで200ydと言われ、思わず力んでしまった

 

 

 

 

 

 

CIMG1136 No16

16番H 566yd パ-5

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1137 No16G

 

16番H グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1138 No17

 

17番H 406yd

将来は、ティ-イングGを下げて、更に距離を伸ばす予定

左前は池。

 

 

 

 

 

CIMG1139 No18

 

18番H 436yd パ-4

 

 

 

 

 

 

各ホ-ルにアメリカンスタイルのバンカ-が配置され、見た目に美しい、戦略的なコ-スでプレ-して面白かった。 しかし、メンバ-の評価は様々なようで、良い仕上がりとなっても、難し過ぎるなどの批判が出るようです。 芝付が良くなり、植樹が落ち着いたら素晴らしいコ-スと言えます。 次回は、2012年 日本女子オ-プンを開催する西コ-スを、9月に訪問します。

 

CIMG1117 養生中のバンカ-

 

養生中のバンカ-エッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(722): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(671): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1