天龍寺(新宿)を訪ねて!

 

NHK「ぶらタモリ」を見て、新宿駅東南口から徒歩5分のビルの谷間にこんな落ち着いた空間があることを知りました。

「墓地分譲中」のノボリが見えたのです。 この寺院は、かっては牛込付近にあり、上野寛永寺が江戸城の鬼門鎮護の役割をしたのに対し、裏鬼門鎮護の役割を帯びていたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

入口は、[新宿四丁目]の信号をタカシマヤスクエアの方向に進み、この山門脇を入ります。

[新宿四丁目]信号手前を入る道は、行き止まりです。

 

 

 

 

 

 

良く整備された本堂。 中に[やぐら時計]がある

寺紋は、徳川家と同じ三つ葉葵紋。

 

 

時の鐘

新宿区指定有形文化財

元禄13年、牧野成貞により寄進された江戸3大名鐘のひとつ。

 

 

 

 

筧、このすぐ近くに渋谷川の源流となる井戸がある。

 

 

 

 

終焉後に過ごす場所として、すばらs

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 文化 パーマリンク