ろまんちっく村&サンヒルズCC〔栃木〕

宇都宮のサンヒルズゴルフ&リゾ-トへゴルフに行くついでに、『ろまんちっく村』に寄って見ることにしました。 宇都宮ICを下りて、R297を鹿沼方向に5分行くとその「スロ-ライフパ-ク」がありました。

{然}{食}{学}{遊}{癒}をテ-マに、地ビ-ルレストランやそばの実から地元のものを使い、手作りのそばを食べさすそば処などの「おいしい街」、スパや天然温泉の宿泊施設をそなえた「ヴィラ・デ・アグリ」、ドッグランやみのりの森、農業体験、ヘルシ-体験など様々なプログラムのイベントが行われているそうです。

9時開園で、我々は30分しか時間がなかったので、急いで見て周り、青空市で朝採野菜を買ってゴルフコ-スへと向かうことにしました。 次の機会には、食事もしてみたいと思います。

R293を氏家に向かって5分くらい走るとコ-スの案内が見えてきます。 まわりの紅葉に目を移している内に特長のあるクラブハウスに到着しました。 親切なスタッフのお出迎えで、キャディバッグだけでなく、社内に積んでいたボストンバッグも預かったくれました。

カウアイ島で、ロバ-ト・トレント・ジョ-ンズJrの設計したプリンスヴィル・ゴルフクラブをプレ-して以来、日本でも彼が設計したコ-スをプレ-してみたいとずっと思っていました。オ-クヒルズカントリ-や美浦ゴルフなどいくつかありますが、やっとその内の一つに来れたのです。 今日は、Eastコ-ス 10番からのスタ-ト。 さてどんなドラマが待ち受けているのでしょうか?

イ-スト10番414yd

この出だしのホ-ルは、ティ-ショットを右バンカ-方向に打ってしまい、グリ-ンには打てないので、第2打をグリ-ン左に運び、スリ-オンとしました。 そのパットも続くパットもはずして、ダッファ-スタ-トとなりました。

10番400yd Par4

 

 

続く11番は、ティ-ショットの200yd以上が求められる池越えの566yd Par5。 第1打、第2打と順調に来て、グリ-ン方向に打った第3打が、思ったよりもフックして、行ってみると池に消えて、ありませんでした。 そこから乗せたが、またまた3パットと大変なスタ-トです。 12番174ydを1オンして、パ-パットを外してボギ-。 悪い流れが止まりません。

前半のプレ-は、この流れを引きずって、やっとランチとなりました。 ここのレストランは、自慢のパノラマビュ-で、窓側に席を取るとコ-スを一望しながらのランチとなります。

ここでエネルギ-源を補充して、後半のプレ-に臨みました。

イ-スト1番386yd

イ-スト1番360yd Par4

見えているのは、宇都宮市でしょうか?

 

 

 

 

 

5番160yd Par3を右に外し、そこからアプロ-チすると止まると思う球がいつまでも転がり、カラ-からも滑り落ちて、見に行くとバンカ-内です。 グリ-ンを良く見ると右から左に傾斜していて、カラ-もその外も短く刈ってあります。 「あっ!しまった。」彼の意図を忘れていた。イ-スト7番166yd

 

 

7番166yd Par3

ティ-インググラウンドとグリ-ンの間は、花のブッシュです。

 

 

 

 

イ-スト9番339yd

9番339yd Par4

クラブハウスに向かって、打ち上げのホ-ルでティ-ショットを放つ筆者。 このホ-ルをパ-で閉めて、なんとか次回に繋げて帰宅できました。

今回は、晩秋で紅葉の美しいコ-スをプレ-できて、満足の一日でした。 そして、終ったあとの風呂がまたグウ-なのです。

コ-ス内から湧き出る天然温泉で、北風で冷えた体を温めてくれました。 大浴場から露天風呂に出てみると日光連山や那須高原が遠くに見えて、また冷たい風に頭がシャキッとして最高の気分でした。 次はWESTに挑戦したいですね。

 

カテゴリー: ゴルフ パーマリンク