Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for the ‘文化’ Category

椿山荘でランチ(東京)

木曜日, 8月 1st, 2019

新聞広告を見て、改装工事の関係でランチが割引となっている椿山荘に久しぶりに食べに行くことにしました。 美しい庭園があり、泊まりたいホテルのベスト5に選ばれる椿山荘です。 以前は和食を食べたが印象に残らなかったので、今度はイタリアンのIL  TEATRO(劇場の意味だそうです)にしました。

車は飲めないし、タクシーを拾って千円程度で行けるので、楽です。

 

 

 

 

3階の一番奥にあるイル・テアトロの入口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭園の眺めが素晴らしい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予約したコ-ス名を忘れましたが、スパ-クリングワインと共に出て来ました。

 

 

 

 

 

 

 

鴨むね肉のアフミカ-ト

緑色は大葉のジェノベーゼで和えたズッキーニパスタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3種類のパンとオリ-ブオイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トマトの冷製カッペリーニ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソムリエに合うワインを選んでもらいました

 

 

 

 

 

 

 

 

マトウダイのインパデッラとニョッキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10種のデザートを積んだワゴン

 

 

 

 

 

 

 

 

その中から5種類を選んで食べたのですが、美味しくて追加しようかと思ったくらいです。

 

 

 

 

 

 

コ-ヒ-と一緒に頂いて、締めて二人で15000円でした。 これに味を占めて次回は「実りの秋」ランチコースを予定しています。

 

 

 

 

 

 

お食い初めで行きました(東京)

土曜日, 4月 27th, 2019

孫のお食い初め式を娘婿の提案で、東京芝公園にある「とうふ屋うかい」で行うことになりました。

うかい亭は、各地にありますが、ここは初めての訪問です。

 

 

 

 

東京タワーを背にした入口で、お客様を出迎えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

門をくぐると塀に沿って石畳を進みます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京タワーに隣接です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母屋に向かいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

案内されたのは、掛け軸のある離れのような部屋でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋からの眺めも手入れの良い庭が見えて素晴らしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金粉の塗った鯛が出て、式の始まりです。

 

 

 

 

 

 

 

式の後は、会席料理をいただきます。

 

 

 

 

胡麻とうふに続いて、あげ田楽がでました。

 

 

 

 

 

 

 

 

“本日の湊より”と呼ばれる刺身。マグロとシマアジのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

新じゃがと菜花

豚肉が柔らかく煮てあります

 

 

 

 

 

 

 

カクテルグラスは空豆のすり流し

桜エビと春菜浸し

たけのこサザエ

鯛笹すし

 

 

 

 

 

 

うっかり撮る前に食べてしまった翁とうふ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鱒しそ焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひじきご飯、味噌汁、香の物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートの豆の花

美味しく食べて、満腹となりました

 

 

 

 

 

 

 

部屋の網代天井、和の美しさを追求しています

 

 

 

 

 

 

 

 

池には鯉が泳いでいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中庭

 

 

 

 

 

 

 

 

食後の散歩です

 

 

 

 

 

 

 

 

情緒があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料理ショーのようにここで田楽を調理しているのが部屋から見えます

 

 

 

 

 

 

 

 

造り酒屋で使われていた樽を置いてあります

 

 

 

 

 

 

 

帰る前に吉祥庵でコ-ヒ-を飲んで、目を覚ましてから隣のタワー下駐車場に行き、帰路に就きました。 ゆったりとした時を過ごし、気が付いたら4時間も経ってます。また来たい所です。文中に人名や写真が無いのは、詐欺などに利用されるのを防止するためです。

 

 

 

 

 

 

 

日本橋の穴子料理(東京)

日曜日, 2月 10th, 2019

久しぶりに美味い穴子料理が食べたくなり、日本橋2丁目にあるあなご専門店『玉ゐ』に行くことにしました。事前に電話して「昼でも小箱会席が食べられるか?」と聞くと、「予約できないが並んでいれば順に案内します。」と言われ、開店11時半に合わせて、出かけました。

 

 

 

玉ゐ日本橋本店の正面、既に長い列ができています。

他にも室町店、コレド室町店、台北店があります。

 

 

 

 

 

 

 

この列の後ろに並びました。待っている人のために、ほうじ茶を用意してくれてます。店に到着したのが、11時35分。注文して店に入れたのが、12時25分。長く待ちました!

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に出たのが、刺身3種盛り合わせ。お酒がなかなか出てきません。

 

 

 

 

 

 

 

刺身の次は、白焼き(写真撮影を忘れ、食べてしまいました)

この写真の中央に写っているのが、穴子酒。河豚のヒレ酒と同様に、濃厚な味わいで美味い。 具は、一夜干しのアナゴ。

 

 

 

 

 

 

 

穴子と野菜の天麩羅

 

 

 

 

 

 

 

 

焼き穴子の小箱

 

 

 

 

 

 

 

 

煮アナゴの小箱、この木彫りの碗にもって汁をかけてひつまぶしのように食べると実に美味しいです。

 

 

 

 

 

 

 

最後にわらび餅が出て、小箱会席の締めとなりました。 美味しいものを食べるには、行列に並ぶなど我慢もいります。

家族への土産にめそ箱めしと太巻きを買って、帰路につきました。

 

 

 

 

左の箱がめそ箱めし。焼きと煮アナゴのアワセ盛りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6切れの穴子たっぷり太巻きです!8切れも可能です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誕生日に🍴クラウンへ(東京)

土曜日, 8月 25th, 2018

家族の誕生日祝いにパレスホテル東京の6階にあるレストラン「クラウン」にランチに出かけました。1964年創業のフレンチレストランで本人の希望で決まりました。

場所は名前の通り、皇居の大手門の直ぐ前で眺望の素晴らしい立地です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眺望

 

 

 

 

 

 

 

 

前菜

 

 

 

 

 

 

 

 

スコットランド産サ-モンと野菜のプレッセ/アイスクリーム

 

 

 

 

 

 

 

 

真鯛パンのクル-ト/ブイヤベースのエミュルジョン

 

 

 

 

 

 

 

 

西オ-ストラリア産骨付き仔羊のロ-スト

 

 

 

 

 

 

 

 

キャラメルのアイスクリーム/チェリ-のム-ス

 

 

 

 

 

 

 

カフェラテとスイ-ツ

 

 

 

 

 

 

 

シャンペンに白ワインと飲んだので、お腹がイッパイとなり、やっと食べ終えました。 2時間弱の素敵な時間を過ごすことができました。

 

 

 

穴子料理はかりめフェア(千葉)

月曜日, 6月 11th, 2018

あなご料理は、いつもは日本橋玉ゐの箱めしと決めている我が家ですが、東京湾のアナゴの旨さは釣りをするので良く承知しています。 その江戸前アナゴが富津で食べられると聞き、早速食べに行きました。

6月1日~7月31日は、富津はかりめフェアで、参加各店舗15店でうんめぇ穴子が食べられるとの事。⑧いそねの二色丼も魅力ですが、⑤大定(だいさだ)で1人前3.5尾アナゴを使用する『穴子づくし膳』に挑戦することにしました。

 


人気があり、人が絶えません。 月曜定休日 0439-87-2021

この手前が駐車場。運良く1台分空いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 


大定和膳 3600円+税

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

大定和膳の煮魚 この日は金目鯛煮付け

 

 

 

 

 

 

 


穴子づくし膳 4000円+税

活アナゴ刺身、穴子天ぷら、焼き穴子丼、季節の小鉢

 

 

 

 

 

 

 

 


 

穴子づくし膳の白焼き

 

 

 

 

 

 

 

旬で美味しいアナゴを腹一杯食べれて、幸せになりました。アクセスは、木更津南ICまで60km、そこから富津公園手前にある店まで12km、約90分の行程です。

 

 

 

 

 

 

 

 

中目黒イタリアンランチ(東京)

火曜日, 5月 29th, 2018

神楽坂には、35店のイタリアンレストランがあるようですが、たまには地元を離れてイタリアンを食べようと中目黒地区のレストランを捜して、コロッセオ中目黒に行ってみることにしました。

 

 


 

このビルの2階にあります。

上目黒2-6-9マルモビル

 

 

 

 

 

 

店内は客でいっぱいでしたが、予約してあったので直ぐに窓際の席に案内され、ほっとしました。

人気のランチコース1800円を注文し、出されたパンを食べながら待っているとサラダから順に料理が出てきます。

 

 


 

サラダ一人前

 

 

 

 

 

 

 


 

娘が注文した黒鯛のソテー

皮がカリカリとして美味しかったそうです

 

 

 

 

 

 


 

ボリューム普通で注文したスパゲッティ2種盛り

 

 

 

 

 

 


 

妻が注文したミ-トソ-スラザニア

 

 

 

 

 

 

 

食後は、それぞれがコ-ヒ-や紅茶を頼んでいたので、それとスイ-ツを楽しみました。

 


 

ガトーショコラとジェラート

 

 

 

 

 

 

 


 

ティラミス

 

 

 

 

 

 

 


 

クリ-ムブリュレとジェラート

 

 

 

 

 

 

 

どれもボリュームがあり、お腹いっぱいで満足して帰ました。

 

シグネチャーでフレンチを楽しむ

日曜日, 2月 11th, 2018

結婚記念日なので二人でフランス料理を楽しもうと「シグネチャー」を予約しました。 場所は、日本銀行の近くにある5つ星ホテル「マンダリンオリエンタル東京」の37階にあります。 自宅から車で15分と便利な所です。

予約は、夜景の見える窓側席で「ミシュラン獲得の味」を堪能できるようにしました。

ホテルに到着後、エレベーターで37階に上がると丁重に窓側席に案内されます。 その席は、真下に日本銀行本店が見え、東京タワーや高速道路の位置から皇居を向いた位置と思います。

 

 

ダイヤモンドのブレスレットに見えるのは、高速道路都心環状線を江戸橋方向に走る車のヘッドライト。赤は、代官町方向に走る車のテイルランプ。

 

 

 

 

 

 

 

 

席から左手に見える東京駅と汐留方向に向かう高速道路。 この左にレインボーブリッジの夜景が見えました。

大都会の夜景を楽しむには、最適な場所です

 

 

 

 

 

先ずは白ワインを飲みながら、前菜から始まるフルコ-スを楽しみます。

 

 

 


 

前菜5種

 

 

 

 

 

 

 


 

自家製のパンとバタ- 赤いのはスペイン産?トウガラシ

この尖ったフランスパンは特に美味しくて、お替りを頼みました。

 

 

 

 

 


 

 

山梨産マスの燻製とキャビア8gフヌイユとオゼイユのサラダ 梅干しのクリ-ム

 

 

 

 

 


 

北海道産帆立貝のム-スリ-ヌ ブ-ルドトピナンプ-ル 雲丹

 

 

 

 

 

 

 


 

 

ゴーフルと黒トリュフ アンディーブのカラメリゼ

オレンジ色の粉は18ヵ月熟成のミモレット(チ-ズ)

 

 

 

 

 


手前の皿はタラとマッシュルーム料理 メインディッシュⅰ

奥の皿は 牡蠣のポッシェ シャンパ-ニュ風味

 

 

 

 

 

 

 


 

メインディッシュⅰの後は、食休めとしてビ-ツとトニックのソルベ 花梨のジェル

 

 

 

 

 

 


 

メインディッシュⅱは肉料理で鹿肉のクレビネット包み焼きとクレソン サツマイモのチャツネ 赤キャベツのソテ-

 

 

 

 

 

 


妻が選んだメインディッシュⅱは、フランス産赤肉牛とフォアグラ ロッシーニ風

 

 

 

 

 

 

 

やっと食べました。 もうお腹がいっぱいで入りません。

 

 


これがプレデザ-トの苺のシャ-ベット

 

 

 

 

 

 

 

 


 

プレデザ-トは、こちらのチ-ズ フィグのペ-スト添えも選べます

 

 

 

 

 

 

 


 

 

デザートの柑橘のバリエーション カルダモン風味のソルベとサブレ

後ろの丸は、砂糖で出来たリングです。美味しく食べました!

 

 

これにコ-ヒ-か紅茶、ハ-ブティ-の飲み物が付きます。 これで終わりと安心したら、小粒のチョコレートやラズベリーで作ったスィーツが出て、つい写真撮影を忘れました。

 

 


 

更にその後に出たお祝いのメッセージケ-キと左は焼き立てのマドレ-ヌです。

 

 

 

 

 

 

食べ始めて3時間半、もう明日の朝食は要らないと思うほど食べて、帰路につきました。 隣のバ-スペ-スから聞こえてくる生演奏のジャズも良かったし、大満足でした。

 

赤坂迎賓館を見学〔東京〕

木曜日, 5月 12th, 2016

外国の元首やこれに準ずる方を持て成す赤坂離宮が、公開されているので、内部を見せてもらうことにしました。 公開日の入場券は、ネット予約が可能ですが、全て売り切れており、予約できませんでした。

しかし、本館入場券は、当日朝、正門前で1000名分の入場整理券が、先着順に配布されるので、それをゲットして入場することにしました。 配布開始時刻は、ネットや電話案内では判りませんが、9時前後と推定し、試しに出かけることにしたのです。

 

CIMG9127

 

入場整理券の配布の様子!

幸いに空いていました。 9時到着で491番。

10時入場分でしたが、9:40正門ゲートが開くので、それをみたら西門に行って、手荷物検査を受けます。

 

 

 

 

 

 

CIMG9141

 

西門を入ると真下を首都高速が走っているのに気付きます。

左5号池袋線神田橋・右3号渋谷線霞ヶ関

 

 

 

 

 

 

CIMG9143

 

手荷物検査場に並ぶ見学者。

ここを通過するのに30分以上掛かりました。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9144

 

入場整理券

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9148

 

整理券を渡し、手荷物検査後、入場料を払います。

千円

見学者の90%以上が同じのシルバー世代。

 

 

 

 

 

 

CIMG9147

 

本館 見学者入口

 

 

 

 

 

 

 

館内は、写真撮影は厳禁です。 壁や扉などの金具は、金張りで、敷き詰められた赤いジュータンを踏みながら中へ進みます。 小さなエレベーターの扉がありますが、これが噂の天皇陛下と首相のみ利用できるエレベーター? 階段を上がって最初の部屋が、「彩鸞の間」さいらんの間は、控え室として使われるそうです。 暖炉がありますが、実際は壁にある吹き出し口から熱気が出て、冷たい空気を出すための排出口だそうです。

次に見るのが、「花鳥の間」330平方メートルあり、天井高7.4Mです。 ここは、公式晩餐会の部屋で、130名まで使えるそうです。 正餐用の皿は、りんご・洋ナシ・みかんが描かれていて、これに料理が盛り付けられるのかと思いました。 料理を担当するホテルは、毎年入札で決められ、現在は、高輪プリンスホテルだそうです。見事な七宝焼き30枚を拝見し、織物はゴブラン織りかと思いきや今は京都のつづれ織りです。

大食堂の次は、正面玄関に連なる大ホールを見ました。 ここで陛下が、来賓を迎えられます。

そして「朝日の間」表敬訪問や首脳会談などで使われます。 天井に陸軍と海軍のシンボルが描かれていて、書かれているライオンの顔を見るとどこから見てもこちらを見ているように見えてしまいます。 天井中央には、4頭の白馬を操る馬車が書かれていました。

最後に訪れたのが、「羽衣の間」で、300平方メートルあり、雨天の時などに歓迎行事をここで行います。 人間国宝の斉田梅亭の屏風が飾られていました。

本館見学後は、建物の外を見て回りました。

 

 

CIMG9151

 

見学者出口の直ぐ左側外観

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9152

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9153

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9158

 

主庭の噴水

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9164

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9168

 

 

なぜかGYPSY COFFEEが売られていました。

 

 

 

 

 

 

CIMG9170

 

迎賓館写真集の販売場

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9176

 

正門進入路の左右にある噴水

 

 

 

 

 

 

 

豪華なシャンデリアや調度品を見て、どんな雰囲気の中で首脳会談などが行われるのか、少し触れることができました。 場所は、JR四谷駅から歩いて直ぐです。 近くには、新宿区立「若葉東公園」もあります。 一度訪問してみては。

 

CIMG9133

 

若葉東公園のバラの門

遠くにニューオータニHが見える

 

 

 

 

 

 

CIMG9139

 

この水は、カラスの水飲み!

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9137

 

こんな一等地にある遊休地

 

 

 

 

 

 

【メモ】住所; 港区、元赤坂二丁目1番1号 敷地 11.7万平方メートル

元は紀州藩屋敷跡だったが、1909年後の大正天皇の東宮御所として建設された。 しかし、石造りの西欧式建物は、日本の気候に全く適さず、昭和天皇もここに移り住むことを拒否された。

大戦後、皇室から国に移管され、国立図書館などに使用されたが、佐藤栄作首相在任中に、外国要人の迎賓施設を整備することとなり、改修され1974年3月に完成した。 2009年には、旧東宮御所として国宝に指定されている。

 

 

 

 

 

 

桜見物2015

月曜日, 4月 13th, 2015

嬉しい花見の季節となりました。

 

CIMG3136

 

 

津久戸町の神社の桜です

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3138

 

 

飯田橋ラムラ周辺

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3139

 

 

飯田橋 西口周辺

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3141

 

 

2014年完成の桜テラス

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3142

 

花見会場の様子

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3143

 

 

カナルカフェ周辺を見る

 

 

 

 

 

 

CIMG3146

 

外堀通り、市谷

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3150

 

乗客も桜を楽しめる中央線各駅停車

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3155

 

中央快速電車

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3156

 

花見の陣取りがある外堀公園

 

 

 

 

 

 

CIMG3158

 

靖国神社の桜

 

 

 

 

 

 

CIMG3168

 

 

靖国神社参道

 

 

 

 

 

 

CIMG3297

 

 

戦車、桜 駒門

 

 

 

 

 

 

CIMG3300

 

三春の滝桜専用駐車場 郡山東ICか船引三春ICから行きます。開花[4月4日]直後のため、客が少ないので空いています。

 

 

 

 

 

CIMG3301

 

滝桜、日本三大桜の一つで、国の天然記念物!

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3306

 

 

やっと開花しました。見ごろは13日頃か?

 

 

 

 

 

 

CIMG3307

 

確かに美しい桜です! 樹齢千年を超すそうで、高さ13.5M、

品種はベニシダレザクラというそうです。

 

 

 

 

 

 

CIMG3319

 

滝桜の側面

 

 

 

 

 

 

 

今年は、家の周辺から、栃木や福島までチャンスを生かして桜を見物しました。

 

オテル・ドウ・ミクニでランチ!

水曜日, 12月 17th, 2014

フランス料理の日本での第一人者として知られる三国清三氏のレストラン“オテル・ドウ・ミクニ”に昼食に行きました。 実は三国シェフの名前は前から知っていましたが、彼の店が意外に近くの四谷にあると知り、早速ランチを食べてみることにしたのです。

彼は、30歳の若さで1985年に開店したそうですから、来年30周年を迎えます。

CIMG2116

 

オテル・ドウ・ミクニの入り口

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2117

 

玄関でシェフの出迎えを受けます

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2119

 

デ-ブルに飾られたお洒落な花

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2120

 

オレンジとパッションで作った食前のドリンクで食欲が高まった後に出された暖かいキッシュ。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2121

 

次に出されたのが三河島菜のチャウダ-、ベビ-帆立とリゾット添え。 赤ワインか白ワインが好みに応じてサ-ブされます。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2122

 

天然フグのロティ、しんとり菜のプレゼとミニトマト

食べ易く調理してあり、骨離れも良かったです

 

 

 

 

 

 

CIMG2126

 

柿のブランマンジェ、オレンジの泡添え、リンゴのシャ-ベットと栗のタルト盛り合わせ 〔シャ-ベットが欠けているのは、うっかり食べてしまったからです〕

 

 

 

 

 

 

CIMG2128

 

コ-ヒ-とシュト-レン

 

 

 

 

 

 

 

どれも美味しく頂きました。 午後の予定があり、ゆっくりフレンチを味わえる時間が本当は無かったのですが、その旨事前に連絡していたら、我々の食べる度合いに合わせ料理が出てきて、速やかに食べ終えることができ、シェフの心配りに感謝です。 次はディナ-に挑戦したいと思います。

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(722): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(671): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1