姉ヶ崎カントリ-倶楽部東コ-ス〔千葉〕

IMGP3514 Anegasaki

 

 

数々のビッグト-ナメントが開催された関東の名門、姉ヶ崎カントリ-倶楽部でのプレ-が実現しました。 予約は、JTBゴルフデスクを通じてト-ナメント会場として使われる東コ-スを取りました。 1960.10.22開場で、今年がちょうど50周年記念にあたります。 設計は、谷口 忠と菅 浦一で、林 由郎監修です。 コ-スまでアクアライン経由で66km、宮野木経由で79kmと70分ほどの距離です。

 

 

IMGP3521 No7 Par3

6番358yd、正面の木まで260yd。 これを左右に避けると低い林越えでグリ-ンを狙うことになります。

 

 

 

 

 

 

 

この日は、低気圧の通過で、明け方激しい雷雨となり、プレ-が危ぶまれましたが、スタ-ト時刻の9時には、小雨が降ったり止んだりの状況でした。

 

 

IMGP3523 No10

10番499yd、緩やかな打ち下ろしのホ-ルで、2打目以降が打ち上げとなります。

 

 

 

 

 

 

 

IMGP3526 No16 Par3 高麗芝とベントの2グリ-ンですが、グリ-ンが小さく、各ホ-ルの趣が異なり、攻めがいがあります。

16番は172ydで左と奥に池があり、バンカ-上にピンが立つと難しいホ-ルです。

機会を作って、次は西コ-スにチャレンジしてみます。

 

 

 

 

 

カテゴリー: ゴルフ パーマリンク