大みかゴルフ倶楽部(旧日立ゴルフ倶楽部)

知人の方のご好意で大みかゴルフに行けることになりました。 このコ-スは、日立製作所が井上誠一に設計を依頼し、1936年10月に開場した歴史のあるコ-スですが、不幸なことに、戦争中に畑に改造され、戦後8ホ-ルだけを社員の福利厚生用に復活したと聞いています。 電話0294-52-5052 〒319-1221茨城県日立市大みか町6-19-22

 

そんな事情からこのコ-スは、「ゴルフ場ガイド」等には記載されておらず、私も行ってみたいと思いながら、どうすればプレ-できるのか判らなかったのです。

飯田橋から約135km走って日立南太田ICを降り、国道6号を北上して日研前の信号を右に入ると大甕神社があります。 その神社の敷地の切れ目を右に入ると大みかゴルフがありますが、入口の看板が極めて小さいので私も見落として、茨城キリスト教大学まで行ってしまいました。

 

IMGP3483 大みかGクラブハウス

 

 

 

 

クラブハウスの前に車を停めて、受付をします。 料金は後払いで平日は三千円/人で廻り放題との事。 この時昼食を注文することになります。 ミックスフライ定食740円、生姜焼き&エビフライ定食840円、ノンアルコ-スビア320円と全て庶民的価格です。 ロッカ-ル-ムがあり、暗証番号の設定式で無料です。 また手引きカ-トも貸してくれます。

 

 

コ-スは、Bグリ-ンを例として説明すると1番 478yd、2番 369yd、3番 113yd、4番 504yd、 5番 334yd、 6番 175ydで、7番 156ydと8番 93ydは休止中でした。 この1~6ホ-ルを3回廻って、Bグリ-ンなら5919yd Par72, Aグリ-ンなら6084yd Par72となります。

 

 

 

IMGP3486 No2 369yd

戦前の設計でホ-ルは短めですが、松ノ木が空中のハザ-ドとして効いており、ティ-ショットを狙った所に打たないと次のセカンドでピンが狙えない設定です。 Bグリ-ンのピンは、松林の裏に隠れているホ-ルが多く、木越えのショットが枝に当たり、次は枝の下を通す難しいアプロ-チを求められます。 またグリ-ンが極端に小さいのも特色です。

朝の9時から6ホ-ルを3度連続で廻り、3時間半の18Hスル-プレ-が楽しめました。

 

 

 

 

 

IMGP3489 物見台 No4

IMGP3491 No5 334yd

左:4番ティ-グランド脇の物見台で前方確認

右は5番 334yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP3492 No6 175yd

 

 

 

6番 175yd Par3. 正面の建物は、天皇陛下の御幸で使用された建物。

今は社員以外の一般の人でもプレ-できるので、興味のある人は一度訪問すると良いでしょう。 これで16/38コ-ス。

 

 

 

 

カテゴリー: ゴルフ パーマリンク