赤城カントリ-倶楽部〔群馬〕

一人予約ランドで群馬の赤城CCに行きました。 家からは、関越自動車道高崎JCT北関自動車道伊勢崎IC経由でコ-スまで150kmと遠いのですが、2000~2009年SANKYOレディ-スオ-プンが開催されていたし、楽天クチコミ4.6Pと高いので興味がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毒島邦雄設計・杉原輝雄監修で1994年5月開場。 茂木宏美・武藤俊憲プロ所属。

高速降り口を間違えるハプニングがありましたが、なんとか2時間強で到着し、早速コ-スを見せてもらいました。

 

 

ドライビングレンジ 120yd 20打席、IN10番脇にある

ネット左がアプロ-チもできる所

30球/320円

 

 

 

 

電話で確認していたアプロ-チ場をキャディ-マスタ-室で聞くとこの写真のレンジネット脇を教えてくれたが、後でOUT1番に行く時練習グリ-ンにバンカ-練習ができるように整備されていた。

ここのスコアカ-ドは、使い易いように工夫されていて、表が11番グリ-ンからティ-インググラウンド方向を見た時の写真(山は赤城山?)とクラブハウスや各ホ-ルと避雷小屋を含みコ-ス全体図にロ-カル・ル-ルが書いてあり、内側に各ホ-ルの形状やメイングリ-ンの位置、池やOB特設ティ-の有無が判る簡単なイラストがある優れものです。

カ-トは、GPS付き電磁誘導カ-トで、リモコン付きでした。

 

 

No.1 382yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 148yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 493yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 360yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 432yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 426yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 528yd

 

 

 

 

 

 

 

 

7番 第2打地点

緩やかな下りで、池まで200yd

 

 

 

 

 

 

 

7番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 164yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 370yd

 

 

 

 

 

 

 

 

9番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

レストランから9番グリ-ンを観る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.10 344yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.11 360yd

 

 

 

 

 

 

 

 

グリ-ンから振り返る

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 168yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 489yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 367yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 328yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 169yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 368yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 505yd

 

 

 

 

 

 

 

 

18番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

標高400Mに展開するこの18ホ-ルは、池などが美しく配置されていてスリリングなショットが楽しめる。 しかも値段も手頃で、人気があるのは頷ける。

ただ、私のプレ-した日は、サブグリ-ン使用で、池がそれほど効いていないし、距離も短かったのが、残念だった。 それとポンプの故障で天然温泉ではなく、沸かし湯だった。

帰路は、渋滞の発生しやすい関越を避け、北関の太田藪塚IC(コ-スから17km)に出て、岩舟JCTを経て東北自動車道で家まで帰ったら、夕方だったのに2時間足らず140kmで着いた。

 

 

 

カテゴリー: ゴルフ パーマリンク