Warning: Use of undefined constant bwt - assumed 'bwt' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/functions.php on line 76
アーカイブ

Archive for the ‘旅行’ Category

北海道・東北旅行Ⅱ④

月曜日, 10月 14th, 2019

松川温泉を出発して、栗駒山に向かいました。

 

 

 

松川渓谷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松川渓谷を見て東北自動車道を南下します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前沢SAで休憩

 

 

 

 

 

 

 

 

須川高原

日帰り入浴昼食付3200円を申込したら事前に予約が必要と断られた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

須川高原温泉 標高1129m

剣岳北山麓に位置する

 

 

 

 

 

 

 

 

栗駒山登山口

雨で土がぬかるみ、歩き悪い。

 

 

 

 

 

 

 

 

国定公園 栗駒山

ズボンが泥だらけとなり、途中で引き返す

 

 

 

 

 

 

 

 

真湯大橋からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地震で落ちた陸橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳美渓 いつくし園

川の前に建っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月並みな夕食でした。接客も今ひとつ。

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日早朝、雨の降る中、厳美渓を見に行きました。①

 

 

 

 

 

 

 

 

厳美渓 ②

 

 

 

 

 

 

 

 

厳美渓 ③

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳美渓 ④

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳美渓 ⑤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳美渓 ⑤-1 この穴は、この石が掘ったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車可能なのは、ここと公衆トイレ脇です!

朝食後、蔵王山の御釜に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

滝見台 三階の滝

霧で何も見えません

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ場所から見えるはずの不動滝、霧のみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苅田岳 大黒天

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大黒天からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

地肌が見えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蔵王山御釜(五色湖) 霧で見えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頂上レストハウスも濃霧

 

 

 

 

 

 

 

名物の豚カツ

 

 

 

 

 

 

 

 

良く晴れれば、こんな風に見えるはず

今日の宿に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロ-プウエイのあるビュ-スポット

 

 

 

 

 

 

 

 

蔵王温泉 「みはらしの宿 故郷」の入口

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントの様子 3階にあります

 

 

 

 

 

 

 

 

406号室 4階です エレベーターはありません

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の風呂

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋上にも行ってみました。 床が非常に滑り易い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階にある温泉。 この日は宿泊客が我々だけでどの風呂を使っても良いと言われ、生まれて初めて女風呂を使うことにしました。

 

 

 

 

 

 

女風呂さくら

泉質なのか入浴して一度温まると身体がなかなか冷えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

料理長が今朝、山に採りに行って作った山菜料理。

肉は米沢牛です。

 

 

 

 

 

 

 

山形の名物、芋煮と彼が焼いたピザ

どちらも美味しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食

 

 

 

 

 

 

 

 

御釜を見るために山に再挑戦です。幸いに晴れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れて紅葉も美しい

 

 

 

 

 

 

 

 

蔵王エコーライン @550円

しかし 頂上はまた濃霧に包まれて何も見えません

残念ですが、福島方面へ向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白石ICに向かって下山途中で、こまくさ平で休憩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不帰の滝

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ滝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展望台付近

 

 

 

 

 

 

 

 

展望台 手すりを持っていないと立っていられないほど風が強い。 25m/s以上?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エーデルワイス?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、滝見台から三階の滝を見ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不動滝も見えました。 この後、白石ICを目指す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまご舎で地元野菜を買いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安達太良SA あだたら茶屋で休憩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

那須連山を見ながら東京への帰路につきます

 

 

 

 

 

 

 

愛車を使っての北海道・東北の旅、今回も楽しく、自由気ままに回れました。 愛車を運転した走行距離は、約1800km。 宿泊等の旅行費用は、二人分で概算30万余り。 加齢が許せば、どこかにもう一度挑戦したいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道・東北旅行Ⅱ③

日曜日, 10月 13th, 2019

十和田湖を見た後、八幡平に向かいました。

 

 

 

秋田県小坂町の笹塚展望所 標高840m

樹海ラインにあります

 

 

 

 

 

 

 

 

笹塚展望所からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅「こさか七滝」で休憩

 

 

 

 

 

 

 

こさか滝①

 

 

 

 

 

 

 

 

滝②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滝③

 

 

 

 

 

 

 

 

直売所でブドウ等を買って食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

花輪SAでも休憩

 

 

 

 

 

 

 

 

八幡平ビジターセンターで思わぬ人達に出会います。

秋田県鹿角市立 八幡平中学校の生徒さんです。大沼のボランティアガイドをしていました。

 

 

 

 

 

 

 

周辺はもう紅葉が美しい!

 

 

 

 

 

 

 

大沼自然研究路で見たコウホネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この根の様子からコウホネと呼ばれています

 

 

 

 

 

 

 

 

エゾオヤマリンドウ

環境保護が行われています

 

 

 

 

 

 

 

 

大沼①

 

 

 

 

 

 

 

 

大沼②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大沼③

 

 

 

 

 

 

 

 

大沼④

 

 

 

 

 

 

 

 

大沼⑤

 

 

 

 

 

 

 

 

大沼⑥

 

 

 

 

 

 

 

 

ボランティアガイドの皆さん

 

 

 

 

 

 

 

シャクナゲの群落

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツキノワグマを観察するためのモ-ションセンサ-カメラ

 

 

 

 

 

 

ガイドさんにお礼を言って、いよいよ山頂を目指します。

 

 

 

 

 

大深沢展望台 標高1560m

天気が良く、パノラマビュ-が楽しめます!

 

 

 

 

 

 

 

 

パノラマ①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パノラマ②

 

 

 

 

 

 

 

 

パノラマ③

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂駐車場にある展望台

 

 

 

 

 

 

 

 

八幡平展望台から山頂駐車場を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂から松川温泉に行く方向の景色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉が始まった山肌の木々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湯気が吹いている

 

 

 

 

 

 

 

 

下のスキ-場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道路上のスキ-場

冬は雪で上下が繋がると思う

 

 

 

 

 

 

 

今日の宿、松川温泉峡雲荘 250年の歴史

八幡平国立公園の中にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

旅館の前は岩手県北バスのバス停

真冬でも3便/日あるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

峡雲荘の部屋。暖房は地熱の蒸気で行うので温度調整できない。

 

 

 

 

 

 

 

 

男湯

洗い湯は、温泉をそのまま使うか蛇口から出る水を混ぜて行う。 蛇口から出るのは湧き水のみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

露天風呂の入口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口は男女別でも混浴の露天風呂 駒鳥の湯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食 刺身はヒメマス・イトウ・イワナ!

珍しい淡水魚の刺身で美味しい。

 

 

 

 

 

 

キリンビール秋味と蕗味噌豆腐「ボッカナ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6時半集合で泊まり客をガイドが案内してくれるボランティアツアー。とても勉強になり、良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

地熱発電所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒文字 クスノキ科

和菓子の楊枝に使われる

 

 

 

 

 

 

 

タラの木の花 ウコギ科 芽を食べる

 

 

 

 

 

 

 

 

蔦漆「ツタウルシ」 毒が強いらしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食 イワナの干物は美味しい

 

 

 

 

 

 

朝食後は、栗駒山に向かう。

 

 

 

北海道・東北旅行Ⅱ②

日曜日, 10月 13th, 2019

シルバープリンセス号で、八戸港に4:45到着し、コンビニで簡単な朝食を摂った後、仮眠して奥入瀬渓流に向かいました。

 

 

 

 

早朝のためかまだあまり人の居ない奥入瀬を見て廻ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運良く銚子大滝の駐車場に停められて、見て廻る事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

銚子大滝

 

 

 

 

 

 

 

 

左脇の寒沢の流れ

 

 

 

 

 

 

 

 

1.5km下流の玉簾へ向かう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九段の滝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不老の滝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白糸の滝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白絹の滝?

 

 

 

 

 

 

 

 

オクトリカブトの花

 

 

 

 

 

 

 

 

玉簾の滝?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姉妹の滝?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

双白髪の滝(トモシラガノタキ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒沢の流れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ノ口と十和田湖

青森県十和田市と秋田県鹿角郡小坂町にある

最大水深326m 湖岸長46km

 

 

 

 

 

 

 

R102バイパス道路付近から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御鼻部山展望台

 

 

 

 

 

 

 

眼前は霧で何も見えない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滝ノ沢から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふるさとセンターから湖に降りた所の桟橋

5~6人の釣り人がいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

十和田プリンスホテルで昼食にしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストランの前は、湖まで芝生となっており、気持ち良く過ごせる。

 

 

 

 

 

 

 

 

遊覧船発着場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恵比寿大黒島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乙女の像

 

 

 

 

 

 

 

 

十和田レイクビュ-ホテル

中山半島の根元に位置し、ビジターセンターの直ぐ近くで県境に建っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

県境の神田川

 

 

 

 

 

 

 

左が秋田県、右が青森県。奥は十和田湖。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの部屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃豚焼きときりたんぽ鍋

 

 

 

 

 

 

 

翌日は、十和田湖を一周して八幡平に向かう。

 

 

 

 

瞰湖台の案内図

 

 

 

 

 

 

 

 

瞰湖台からの中湖の眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

双胴の観光船

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発荷峠展望台

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発荷峠駐車場の様子

団体客は中国人観光客

 

 

 

 

 

 

 

筆者の記念撮影 気温11℃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫明亭から発荷峠を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫明亭から西湖の眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい!

 

 

 

 

 

 

十和田湖を後にして、次は小坂ICから八幡平に向かう。

 

 

 

 

 

北海道・東北旅行Ⅱ①

日曜日, 10月 13th, 2019

2017年7月に続いてフェリーで北海道に行きました。 前回同様、商船三井のさんふらわあフェリ-夕方便の利用で、午後家を出て大洗港に向かいました。 そして船のレストランで食べるよりは、美味しいものを食べたいと割烹寿多庵を予約しています。

 

 

 

 

大洗 寿多庵

営業開始17:00で5時に直ぐ食べれるようにお願いしています。

 

 

 

 

 

 

 

寿多庵定食を注文

食べ終えて、フェリ-乗り場に18時15分までに行く必要があります。 時間通り用意してくれたので感謝です。

 

 

 

 

 

 

前回は、さっぽろ丸13,654トン、全長192Mのデラックス105号室でしたが、今回はふらの丸13,816トン、全長199.7Mのプレミアム7階A13号室です。 事務所で乗船手続きを終え、待機場で30分くらい待たされた後、前の車に続いて乗船となりました。 2階グリ-ンデッキに車を停め、エレベーターで7階に上がり、部屋にチェックインします。

 

 

 

 

入口ドアノブ

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋のバルコニー

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋のバス

 

 

 

 

 

 

 

 

ふらの船首

大洗発19:45 苫小牧着 翌13:30

 

 

 

 

 

 

 

 

ふらの船尾

船長は 中野潤一郎さん

 

 

 

 

 

 

 

鯔ヶ崎沖を航行

23knot(1852m)=23海里 約42km

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食会場

 

 

 

 

 

 

 

 

尻屋崎灯台前を通過

本州最北端にあり、明治9年「1876年10月20日」初点灯。 煉瓦作りの高さ日本一!

 

 

 

 

 

 

 

苫小牧が見えてきた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苫小牧港

 

 

 

 

 

 

 

 

接岸します

 

 

 

 

 

 

 

下船したら給油して180km先の襟裳岬に向かいます。

 

 

途中、道の駅「みつい蔵三」で休憩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昆布温泉 みつい

興味はあるが時間がない

 

 

 

 

 

 

 

泊まるのは、クリフハウス柳田旅館で、

売りは、活毛ガニの茹で上げです。

 

 

 

 

 

 

 

襟裳漁港を見下ろす崖の上にあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿の前の眺め

天気が悪く、夕日が見られないのが残念。

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食の毛ガニ、捌き方を教えてもらいました

 

 

 

 

 

 

 

夕食、この煮付けは鮫カレイでとても美味しい。

500~1000mの深海で獲れるそうで脂がのっています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海側の英国風アンティーク家具の部屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食に卵はありません。 食後風の館を訪問。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

襟裳神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風の館 営業は9時からです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

襟裳岬灯台 雨風が強い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

襟裳岬 レンズに水滴が付きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰も居ない岬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

角度を少し変えて見る

 

 

 

 

 

 

 

 

風洞実験室で最大風速25m/sを体験できました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

館内から望遠鏡でゼニガタアザラシの生息が見れます。 係員が親切にセットしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

襟裳岬を後にして支笏湖に向け出発。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時化の海

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様似町付近 親子岩

 

 

 

 

 

 

 

 

様似町の岬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンルム岬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展望所

 

 

 

 

 

 

 

 

親子岩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親子岩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅「サラブレッドロ-ド新冠」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🍴樹林のレ・コ-ドラ-メン

チャ-シュがレコード状で美味しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節限定のジンギスカン定食も安くて良かった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レコード館の塔でコーヒ-を飲んで休憩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下に廃線となった日高線が見える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レコード館の全景

その後、日帰り温泉を楽しむために支笏湖に向かう

 

 

 

 

 

 

 

丸駒温泉旅館 日帰り入浴申込締切の午後3時に間に合う。 旅館に通じる道の手前3kmは、専用道路みたい。

 

 

 

 

 

 

 

風呂上りの休憩場所 目の前は支笏湖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湖を見ながら入る男湯。 露天風呂は、支笏湖に接して作られていて、水深は湖に連動して変化する。入浴したら苫小牧港に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒメマスの里、ポロピナイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支笏湖に降りてみる

水深363m 湖岸長40km

 

 

 

 

 

支笏湖を見物した後、フェリーに乗るため苫小牧に向かい、食道園で焼肉を食べてフェリ-乗り場に行った。

 

 

川崎近海汽船 シルバーフェリー プリンセス号

10,536トン、全長150m 予約は特等102号室

苫小牧21:45発 八戸4:45着

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバープリンセス 右の降り口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太平洋フェリー きたかみ号 13,694トン 192.5m

前回は、この船に乗り、仙台経由で帰った。

 

 

 

 

 

 

十和田湖・奥入瀬渓流編に続く!

 

 

 

 

 

 

高原リゾート八ヶ岳(長野)

水曜日, 7月 31st, 2019

今年も八ヶ岳の小海リエックスホテルで過ごす高原リゾートに出かけました。 往路は、関越道→上信越道→中部横断自動車道・八千穂高原ICと走り、帰路は須玉ICから中央道に出て、高井戸経由で外苑ICを降りて、家に帰りました。

小海リエックスホテルは、海抜1350Mに位置し、真夏でも最高気温が平均28℃と過ごし易い環境のため、毎年訪れています。 今年は、小海リエックスCCで3日プレ-した後、同じ系列のホテル野辺山に移動し、シャトレ-ゼカントリークラブ野辺山でもプレ-しました。

 

 

 

 

小海リエックスホテルをテニスコート周辺から見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル野辺山の入口 小海リエックスホテルから28km、約50分の距離にある

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル野辺山の玄関

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル1階のリビングルーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツインルームの様子、窓の下はシャトレ-ゼCC野辺山の3番551yds Par5が見える

 

 

 

 

 

 

 

 

居酒屋「北洋丸」で夕食を食べる。朝食は、ゴルフコ-スのクラブハウスでバイキングが7時から食べられる。

 

 

 

 

 

 

 

魚は三島から来るそうで比較的安くて美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

シャトレ-ゼCC野辺山でのプレ-を十数年振りに楽しんだ後は、スキ-用施設の夏場活用として昨年から始まった全天候型アスレチック施設を見に行きました。

 

 

 

シャトレーゼスキ-リゾ-ト八ヶ岳の建物を夏場の7/20~9/1まで限定オ-プンしての営業です。

1200円/人、見学のみなら600円です。

 

 

 

 

 

 

 

スキ-センタ-建物前の広い駐車場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運営はシャトレ-ゼですからアイスキャンディー食べ放題! 色々な種類があり、つい2つは食べて仕舞います。

 

 

 

 

 

1階には、卓球台とミニボウリングがあり、2階・3階と施設があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちびっ子エリア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風船バレー。 奥は食事用スペース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶら下がり

 

 

 

 

 

 

 

 

吊り下げ遊具

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スラッグライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウオールクライミング

ボルダリング?

 

 

 

 

 

 

 

 

トランポリン

 

 

 

 

 

 

 

 

輪ゴム銃の射的ゲーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダーツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニバスケットボール

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニセグウェイ 別料金 500円/25分

バランススク-タ-

 

 

 

 

 

 

 

 

授乳・オムツ交換用ベビール-ム 1階奥

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキのお城のようなエア-ド-ム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三輪車レ-ス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャトルゴルフ

 

 

 

 

 

 

 

 

キックタ-ゲット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤギ牧場

 

 

 

 

 

 

 

 

アヒルレ-ススタート地点

水にアヒルのおもちゃを流す

 

 

 

 

 

 

 

 

アヒルレ-スのゴ-ル

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園児から小学生までの遊びになると感じた。 まだ知られていないため、客は他に1組だけだった。 見学後は、須玉ICに向かう。 気温21℃。

 

 

 

 

途中で立ち寄った手打ちそば 「忘れ路」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内の様子

11時半に入店したので誰も居ない。

 

 

 

 

 

 

 

夏季限定の「ぶっかけ冷そば」@1200円を食べました。ソ-セ-ジが入っているのに驚いたし、蕎麦湯がお湯なのにはガッカリ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅 南きよさと

高原野菜を沢山買いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

ここの燕は、人を恐れません。トイレの入口の扉を閉めないと燕が入るそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

松原湖高原の様子

初めて湖畔を見ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松山旅行(愛媛)

土曜日, 5月 18th, 2019

最近は、宮古島に行く場合を除いてJALに乗ることが少ないのですが、マイルの有効期限が近くなりどうしようかと思った時に【どこかにマイル】を見つけました!通常の半分の6000マイルで特典航空券が得られる制度ですが、行先は4つの候補先のどこになるかはJAL任せです。

申込画面で行きたい候補が無くて画面を送れば、次の候補先が4つ表示されるので、今回は山口・松山・大分・高知の画面で申込をして、3日後に松山空港⇔羽田空港のJAL437&JAL438の通知が来ました。 行先は4候補しか選べないが日程とおおよその出発時間帯は選べます。松山空港は、初めてだし、夏目漱石の坊ちゃんの国に行けると喜び、宿とレンタカ-を手配しました。

 

 

 

 

JAL437で羽田空港を出発

 

 

 

 

 

 

 

 

 

淡路島をかすめて松山へ

 

 

 

 

 

 

 

 

今治を見ながら松山へ

 

 

 

 

 

 

 

 

松山空港は明るい雰囲気、レンタカ-カウンターに向かう

 

 

 

 

 

 

 

夕食に間に合うように直行です

道後館の正面

 

 

 

 

 

 

 

 

会席料理 舞コ-ス

前菜は春野菜の和え物、雲丹和フラン、鮑、真鯛真子、グリーンピースチ-ズ、矢羽南瓜。刺身、ポ-クと鰆の餡かけ

 

 

 

 

 

 

 

太刀魚陶板焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛媛牛若竹鍋

 

 

 

 

 

 

 

 

魚介のあけぼの酢添え

 

 

 

 

 

 

これに瀬戸内産じゃこご飯と味噌汁でした。食後、大学時代の同級生と会って楽しい一日を終えました。

 

 

 

朝食はアサリの味噌汁に白ご飯、温泉卵などでしたが、柑橘類のジュ-ス付きが特徴です。

食事は、部屋食でパントリー(控室)の女性が世話をしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

道後館の足湯

この坂を下って道後温泉本館に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

道後温泉本館

 

 

 

 

 

 

 

 

本館入口、改修工事中で2階3階は使えません

しかし、神の湯の湯釜は素敵でした

 

 

 

 

 

 

 

 

道後温泉駅 スタ-バックがあり、旅行者で賑わいます

 

 

 

 

 

 

 

坊ちゃん列車

 

 

 

 

 

 

 

 

からくり時計 9時からからくりが動き出しました!

動画撮影に失敗し、見ただけで写真がありません

 

 

 

 

 

 

 

 

椿の湯

 

 

 

 

 

 

 

 

飛鳥の湯 この後城に向かいます

 

 

 

 

 

 

 

 

松山城へは車では行けないので駐車場に停めてリフトで行きました。ロープウェイ乗り場

 

 

 

 

 

 

 

 

ロープウェイとリフトは並走しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大手門周辺から見る

 

 

 

 

 

 

 

 

戸無門

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筒井門

 

 

 

 

 

 

 

太鼓門に掛かる桜は老木のため、5月末に切り倒す予定

 

 

 

 

 

 

 

 

天守閣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天守閣入口付近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部に展示中の槍と刀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

城壁

 

 

 

 

 

 

 

城見物後は、松山料理を楽しむことにして、ロープウェイ乗り場に近い秋嘉に行きました。

 

 

 

秋嘉入口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松山鯛めし「鯛をご飯と一緒に炊いています」

宇和島鯛めしは、伊予水軍がお椀に鯛の切り身をのせて食べたのが始まりです。@2300円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯛ソ-メン@1800円 これも美味しい!

鯛せんざんき@350円 鯛皮ポン酢@350円

食後は、近くにある日露戦争の英雄記念館を訪ねた

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山兄弟生誕地 馬は秋山好古陸軍大将

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山真之海軍中将 正岡子規の友

日本海海戦でロシアバルチック艦隊を撃滅した

二人の銅像は向かい合って設置されている

 

 

 

 

ドライブして今治に行き、しまなみ海道を見物しました。

 

 

 

 

来島海峡大橋を渡り、大島南ICで降りる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よしうみいきいき館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観潮船くるしまと船着き場

急流体験に行きました

 

 

 

 

 

 

 

 

船着き場の海中にはメバルの稚魚が群れています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橋のケ-ブルを固定する巨大なおもりのアンカレイジ

海底から90Mの高さで、ミキサー車5万台分のコンクリートを使用。

 

 

 

 

 

 

 

 

馬島のウズ鼻灯台

 

 

 

 

 

 

 

 

周囲850Mの来島 村上水軍の居城跡

古い石段が作られています

 

 

 

 

 

 

 

 

今治の造船所と明日進水式を迎える船

海が浅く、最大6万トンまでの造船です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渦潮 潮が速く難所です

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7726

 

 

 

 

 

2日目はエリエールゴルフクラブに近い権現山荘にしました。権現温泉が発見され、この宿も創業55年だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

おもてなしです 夕食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡り蟹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯛めし

 

 

 

 

 

 

翌朝もしっかり食べてゴルフに向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥会津旅行(福島)

月曜日, 5月 13th, 2019

大内宿など会津には過去2回出かけたのですが、奥会津には行った事がないので、見に行くことにしました。 会津地方は山に囲まれており、いくつかのトンネルや橋を通って行くこととなります。それなら遠回りでも東北道や磐越西線など高速道路を使って行くことにして、ついでに郡山にある自然酒造の造り酒屋「仁井田本家」に先ず寄りました。

 

 

 

創業1711年 300年以上の自前で無農薬の酒米を作り、それを蔵付き酵母のみで作る自然酒造です!

 

 

 

 

 

 

 

 

酒蔵入口と仕込み水

入口までの看板はありません。ナビに電話番号を入れても登録はありません。住所を頼りに行くと裏道だったのか非常に狭い道で愛車の左右が数センチの厳しい道を抜けて到着でした。 10時までは、電話も留守番メッセージです。

 

 

 

 

運転のため試飲はせずに「しぜんしゅ純米吟醸」を買って、郡山ICに出て、磐越西線を会津坂下IC(あいづばんげ)まで走り、高速道路を降りたら尾瀬街道みしま宿までR252を走りました。

 

 

 

麻生の渡し付近 川が美しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅みしま宿 只見川ビュ-ポイント

ここから第一只見川橋梁展望台まで歩いて15分です。

 

 

 

 

 

 

 

ビュ-ポイントC 急いで来たのは、JR只見線の電車が橋を渡る時刻が13:05だからです。

 

 

 

 

 

 

 

第二只見川橋梁を渡り、会津西方駅に向かう電車

 

 

 

 

 

 

 

 

会津桧原(ひのはら)駅に向かう電車

 

 

 

 

 

 

 

橋を渡る電車撮影に成功した次は、只見ダムが目標です。

 

 

 

 

東北電力宮下発電所 最大出力94000kw

昭和21年12月発電開始

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金山町の只見川

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会津塩沢河井継之助記念館

 

 

 

 

 

 

 

 

只見ダム

 

 

 

 

 

 

 

 

只見湖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田子倉湖

 

 

 

 

 

 

 

 

田子倉湖の遊覧船乗り場か?

運行 7/中~11/下

 

 

 

 

 

 

 

 

Jパワー田子倉発電所

遠くに只見ダムが見えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田子倉ダム

ダムを見た後は、今日の宿泊地深沢温泉に向かいます

R289

 

 

 

 

 

 

 

湯ら里

八重桜が満開です

 

 

 

 

 

 

 

 

自然豊かな環境です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水車小屋

 

 

 

 

 

 

 

 

入口の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深沢温泉 むら湯 日帰り入浴施設

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の人で賑わう源泉かけ流しの入浴施設です

 

 

 

 

 

 

 

都会では見つからないつくしです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食は会席料理を食べました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩魚と地鶏の焼き物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会津郷土料理 こづゆ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筍ご飯と蕎麦

このそばは美味しい!デザートはわらび餅とフル-ツでしたが、もう食べれません。

 

 

 

 

帰路は、西那須野塩原ICに向かい、東北道で帰ります。

 

 

 

 

道の駅きらら 289 山口温泉

 

 

 

 

 

 

 

 

秘伝(御山茶)を買いました。田島に向かいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅たじま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントを開催中でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の農産物直売所

 

 

 

 

 

 

 

道の駅たじまの後は、R121⇒R400で西那須野に出ます。懐かしい千本松牧場のステ-キハウスでランチして西那須野塩原ICから東北道で帰りました。

神楽坂から山の家まで213km、そこから郡山の仁井田本家を経由して深沢温泉湯ら里まで240kmを7時間半。 帰路はR289⇒R121⇒R400⇒東北道・首都高速飯田橋で260kmと長旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮古島の旅Ⅱ(沖縄)

土曜日, 4月 27th, 2019

今年も宮古島に行くことにしました。 2015年5月に初めて訪問して毎年のように訪問して今回が5回目。羽田から直行便で行けて便利だし、ベイサイドスィートアラマンダのプールサイドラグ-ンスィートの滞在が快適で何度行っても飽きません。

往路の飛行機を今回は初めてANA087便羽田発11:50にしました。

 

 

 

 

羽田空港は晴れていて、飛行機は離陸の順番待ちでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

アクアラインや風の塔を眼下に見ながら一路宮古へ!

 

 

 

 

 

 

 

 

大神島を過ぎ、池間大橋と池間島が見えます。

浅く、サンゴ礁の海が綺麗。この北に八重干瀬(ヤビシ)があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊良部大橋と伊良部島。 左は下地島、拡大すると滑走路が見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の風呂から見たプ-ルと東シナ海

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋から見たアラマンダのラグ-ン

このラグ-ンには海カメが泳いでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

東シナ海

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海カメ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎朝10時に餌をあげます

 

 

 

 

 

 

 

朝食は7時からですが、7時前に並んで必ずテラス席を取り、小鳥や蝶とゴルフ場(シギラベイCC2番ホ-ル)を見ながら食べます。

 

 

 

 

 

 

ゴルフをプレ-しない時は、泳ぎに行くか島を見て廻ります。2日目は、八重干瀬にシュノーケリングに行くことにして業者とホテルロビーで8時に待ち合わせしました。車で30分ほどの港、トウリバ-マリ-ナでクルーザーに乗り換えて40分走り、池間大橋をくぐって、八重干瀬に着きました。

幅10kmに至る広大な浅瀬で、その中で3箇所、魚の集まる場所やテ-ブルサンゴの群生地などをシュノ-ケリングし、熱帯魚や海蛇などを見て楽しみましたが、水中カメラを持たないので写真はありません。米国のシニア女性などと一緒にランチを食べながら3時間余り楽しんで帰路に就きました。

良く晴れた日には、透明度が高いので、水中からクルーザーを見ると空中に浮いているように見えるそうですが、この日は曇りでそんな様には見えませんでした。 翌日未明から激しい雨が降り、降水量102mmに達したため、ゴルフは昼過ぎまでスタートできず、バンカ-は池状態です。

それでもその日のプレ-をシギラベイCCで終え、翌日はエメラルドコ-ストで別の衣類でプレ-したらズボンの裾が泥の跳ね返りで、クリ-ニング屋で洗濯しても使えない物になってしまいました。

次の日は、レンタカーを借りてビ-チを巡りました。

 

 

 

佐良浜漁港 水揚げ

キハダマグロやカツオが獲れてます。伊良部漁協直営の「おーばんまい食堂」は、この新鮮な魚で作る海鮮丼などが安く食べられ、人気です。昼ごはんを食べ、土産にここでアオサと鰹味噌を買いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

下地島空港ターミナル 成田⇔宮古島や香港を結んでいるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

中の島ビ-チ いつ行っても小魚が群れていて、水深10cmでも見ることができます。 水中メガネも足フィレも用意せず、肉眼だけで泳いで楽しみました。沢山魚が寄って来るので、喜んでいると足に喰いつかれてしまいました。

 

 

 

 

 

 

伊良部大橋 3540M 2015年1月31日竣工

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠くに見えた来間大橋と東急ホテル&リゾート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イムギャ-マリンガ-デン 初心者向けダイビングスポット。丘の上の展望台から珊瑚礁の海が見渡せる。

 

 

 

 

 

 

 

泳いでいる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展望台から入江を見る

 

 

 

 

 

 

 

楽しい6日間は、あっと言う間に過ぎて、帰路に就きました。今、宮古島は建設ラッシュでホテル等の建設が多く、アパ-トの空室がほぼゼロだそうです。市内でドン・キホーテを見つけ、色々なものが手に入るのが判りました。次は、別の過ごし方を考えたい。

 

 

 

 

 

 

 

香港研修旅行

火曜日, 2月 26th, 2019

JSGCA設立25周年記念研修会で香港に行きました。 前回行ったのは、いつ頃か判りませんが、香港$の小銭だけが残っていました。研修会と言っても香港の名門コ-スを見て廻るのが、目的です。

 

 

 

 

羽田空港発10:45 CX543便

この日東京は雨ですが、香港はどうでしょうか? 予報では毎日雨が降るようです。

 

 

 

 

 

 

 

香港空港からホテルまでは、専用バスで移動。香港が見えてきました。

高速道路80km/h 車内飲食2000元罰金

 

 

 

 

 

 

 

Marco Polo Honkong Hotel

Canton Roadに面し、フェリーが目の前です!

 

 

 

 

 

 

 

 

一流ブランドの店が並んでいます。 廣東道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エルメスを買おうと並んでいる人々。 来客にゆっくり買い物してもらうため入場制限をしているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貴重品ロッカーがなかなか見つかりませんでした! やっと見つけてパスポート等を入れて散歩に出かけます。6桁入力

 

 

 

 

 

 

 

フェリー乗り場やバスターミナルの前の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右が星光行(Star House)、正面から左が海港城(Harbour City)

 

 

 

 

 

 

 

 

右に宿泊ホテルの出口がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左はフェリー乗り場、中央はスターフェリー

ビル群は香港島

 

 

 

 

 

 

 

 

スパイダーマンなど大道芸のショ-をやっています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スターフェリー乗船券販売機

 

 

 

 

 

 

 

 

乗船券 上層階用

映画旅情のシ-ンです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香港島フェリー乗り場に到着

 

 

 

 

 

 

 

翌日は、香港オ-プンが毎年開催される香港ゴルフクラブに行きました。

 

 

 

 

 

これが新界、九龍、港島を結ぶMTR電車と思われる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香港ゴルフクラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビル群を見ながらプレ- Oldコ-ス2番グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蓮の花が美しいOldコ-ス4番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

研修会2日目は、香港ゴルフクラブEdenコ-スを廻りました。

 

 

 

 

 

練習グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Edenコ-ス4番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Edenコ-ス15番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Edenコ-ス17番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

研修会3日目は、DiscoveryBayでのプレ-です。

 

 

 

 

12番グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフ場からの景色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15番ティ-イングエリアからの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

お土産に買った奇華餅家(Kee Wah Bakery)の🐼クッキー @$88

 

 

 

 

 

 

 

 

740万人が住むといわれる香港ですが、観光客も多く、活気がありました。 英国から1997年7月1日に返還され、50年間は一国二制度を約束したようですが、2014年には中国が無効と唱えており、今後大陸化が進むのかも知れません。

 

 

 

 

 

 

長崎・熊本旅行1

水曜日, 11月 28th, 2018

コモゴルファ-スアカデミ-主催の「ゴル健合宿」で長崎県大村湾にあるゴルフコ-スへ行きました。

羽田空港7:25発JAL605便で長崎空港へ着いたら、直ぐに高速船で対岸のコ-スへ行ってプレ-の計画です。

 

 

 

予定通り9:25到着後、預けた手荷物を受け取り、「旅客船発着所」と書かれた案内表示に従って、船着き場へ移動です。目の前は大村湾。

 

 

 

 

 

 

 

 

時津港行きなどに船は分かれて停泊してます

 

 

 

 

 

 

 

 

パサ-ジュ琴海行きの船と桟橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パサ-ジュ琴海の専用桟橋。迎えのバスが来ています。 我々は、このバスでペニンシュラオ-ナ-ゴルフコ-スへ送ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

9ホールプレ-後、宿泊するパサ-ジュ琴海にチェックインしました。

 

 

 

全室オ-シャンビューで、部屋から見る大村湾の夕焼けが素敵でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の夕食は和食のコースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アコウ(キジハタ?)・ミズイカの刺身

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎牛

 

 

 

 

 

 

 

 

デザート

 

 

 

 

 

 

 

 

大村湾の日の出

朝食前に朝の運動をします

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルから海の方へ降りていくとパタ-ゴルフと砂浜のプライベートビ-チがある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

砂浜で渡曾先生の指導で体操。

 

 

 

 

 

 

 

太陽も上り、運動でお腹が空いてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶景

 

 

 

 

 

 

 

 

絶景

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル パサ-ジュ琴海

 

 

 

 

 

 

 

朝食は洋食を選びました。食後は、オ-シャンパレスゴルフクラブへ出発です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル内で部屋の繋ぎ目にある便利な集会場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵なロケーションなので結婚式を挙げる人もいます。

ゴルフの後、ホテルで一休みしたら夜景見物に稲佐山へタクシ-で出発です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車を停めてもらって夕陽が沈む瞬間を撮りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食会場の稲佐山観光ホテル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稲佐山観光ホテルから見た稲佐山展望台。夕食後夜景を見に行く予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル最上階の展望ラウンジで食べた夕食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎市内

 

 

 

 

 

 

 

 

世界三大夜景の一つになったそうです

 

 

 

 

 

 

 

登頂記念

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大村湾の夜明け

 

 

 

 

 

 

 

 

朝焼け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の朝食は和食を選びました。

 

 

 

 

 

 

 

朝食後は、ホテルのコ-スであるパサ-ジュ琴海アイランドゴルフクラブをプレ-しました。夕食は、ホテルのフレンチレストランにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チ-ズ盛り合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹は満腹になりました。

 

 

 

 

 

 

 

翌日4日目は、プレ-後島原温泉に移動です。

 

 

 

 

島原温泉 南風楼 創業110年以上で1000坪の庭園に山羊を飼っているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食はマッタケご飯に刺身です。 鮑を選ぶと踊り焼きが出ます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢海老の黄金焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢海老の具足煮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島原灘の日の出

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日の出

 

 

 

 

 

 

島原観光は、島原城とキリシタンの原城に行くことにしました。

 

 

 

 

 

島原城 別名 森岳城

 

 

 

 

 

 

 

 

1624年完成、圧制により1637年 島原の乱が起こる。

 

 

 

 

 

 

 

 

天守閣からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

侍が住んでいた武家屋敷の方角

 

 

 

 

 

 

 

 

島原灘の向こうに熊本が見える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日歓迎のイベントが催される、この後武家屋敷を見に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

武家屋敷

 

 

 

 

 

 

 

 

屋敷群の前に流れる小川には、小さな花が咲いていた

 

 

 

 

 

 

 

次にキリシタンが島原の乱で戦った原城に行きました。

 

 

 

島原城内にある原城の模型

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原城 南島原市南有馬町 1598~1604年築城

1637年島原・天草一揆で2万数千人の百姓が立てこもった。

幕府は12万人の兵力を動員し4ヵ月の攻防で鎮圧。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埋門跡 徹底的な破壊で皆殺し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海に面した自然の要害だった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天草四郎時貞の像と筆者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天草四郎の墓碑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下から見上げる原城跡、平成30年6月

世界文化遺産 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連施設に登録

 

 

 

 

 

 

 

 

島原港 九商フェリー乗り場

フェリーで対岸の熊本港に向かいます

 

 

 

 

 

 

 

 

乗船中の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

出港

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊本港近くの海苔養殖筏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊本港入港

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェリー下船。次の目的地は阿蘇で開催される日本ゴルフ学会

 

 

 

 

 

 

 

第31回学会開催の阿蘇リゾ-トグランヴィリオホテル

全国から参加者が集まっています。

 

 

 

 

 

 

 

熊本地震復興祈念のイベント

 

 

 

 

 

 

 

 

歌手 西岡はるみ、唐津邦利。テナーサックス 坂本秀樹

 

 

 

 

 

 

 

この後、日本ゴルフ学会会長 福永哲夫(東京大学名誉教授)の挨拶に続いて、各先生方の講演がありました。

最終日は、フィールドフォ-ラムと称する親睦ゴルフがこのホテルで開催されます。

 

 

 

 

 

部屋から見た東コ-ス18番534ydsのグリ-ン 朝は凍っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿蘇外輪山を望むフォトスポット

 

 

 

 

 

 

 

直径1mの石のモニュメントが水で廻っている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライビングレンジ 280yds 18打席 324円/30球

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿蘇グランヴィリオホテルゴルフ場はア-ノルド・パ-マ-設計の東西36ホ-ルで1990年8月開場。東コ-ス6614yds、西コ-ス6863yds GDO4.2

 

 

 

 

 

 

練習場の隣に建つホテルの米塚温泉

我々は朝食後、阿蘇東急ゴルフに向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

阿蘇東急ゴルフでのプレ-を終えて、駐車場から阿蘇に沈む夕日を眺めながら熊本空港へ向かい、いよいよ帰路に就きます。

 

 

 

 

 

 

 

大村湾のシ-サイドコ-ス3箇所と阿蘇での山岳コ-スを巡る旅は、地震による通行止めを迂回しながらの楽しいものになりました。 各コ-スの状況は、それぞれのコ-ス紹介に書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code:1 Stack trace: #0 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1): eval() #1 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(723): require_once('/home/comogolf/...') #2 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template.php(672): load_template('/home/comogolf/...', true) #3 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #4 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/archive.php(91): get_footer() #5 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include('/home/comogolf/...') #6 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/comogolf/...') #7 /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/index.php(17): require('/home/comogolf/...') #8 {main} thrown in /home/comogolf/golfsuki.net/public_html/wp-content/themes/GolfGuRu/footer.php(1) : eval()'d code on line 1