メルボルン名門コ-スを巡る旅〔豪州〕

2010年セントアンドリュ-スで開かれたゴルフコ-ス設計者世界大会の一貫として、日本と豪州の設計者の交流と名門コ-スでの研修を目的として、川田太三氏を団長とする総勢15名が1月にメルボルンを訪れることになりました。

 

企画段階から興味を持っていた私は、この旅がビクトリアゴルフのロッジを借りきって行われることや現地の人もなかなかプレ-することが難しい名門コ-スを巡るので、案内が来たら一つ返事で申し込んだ次第です。 そして、11月に片山津ゴルフ倶楽部で行われた第50回GCA研修会でも何人かの知人に「行くぞ!」と声を掛けられ、実施を確信してその日が来るのを楽しみにしていました。

 

1月17日(月)成田空港第2タ-ミナルに集合し、20:00発JL771でシドニ-に向かいました。 1月18日朝シドニ-空港で入国手続きを済ませ、今度は10:00発QF423でメルボルンに向い、メルボルン空港からは、旅行業者の手配した専用バスでビクトリア ゴルフクラブに向かいます。 途中で、ロッジでの食べ物やビ-ルを購入して、予定より少し遅れてコ-ス到着となりました。

 

 

マイクロバス

 

 

日本は真冬ですが、ここは真夏。 部屋に荷物を置いて、ゴルフのできる格好に着替えたら長旅の疲れも忘れて、夕食時刻まで早速ゴルフをすることになりました。

ビクトリアGは、1903年開場で2003年に百周年を祝った名門コ-スで、今年のビクトリアオ-プンは、ポ-ル・シ-ハンが優勝したそうです。 オ-ストラリアベストコ-スの10位にランクイン! 設計は、オスカ- ダンマンとウイリアム メダ-。

 

 

ロッジの朝

 

ロッジの前面

 

 

 

 

 

 

夜は、そのポ-ル・シ-ハンが来てくれたので、ジャケットにネクタイをしてのディナ-となりました。 2004年フジサンケイクラシック、日本シリ-ズJTカップ優勝。 2006年日本オ-プン優勝。

 

ポ-ル、富永

 

 

19日(水)朝7:45ロッジを出発し、ロイヤルメルボルンにゴルフに行きました。 我々の一人がプロショップでロゴ入りのキャディ-バッグを購入しようとしたら「メンバ-オンリ-」と断わられてしまいました。 私は、記念にとロゴ入りボ-ルとゴルフウェア-を買いました。

西コ-ス18ホ-ルをプレ-して昼食のサンドウィッチを食べるためロッジに戻ったのですが、東コ-ス18ホ-ルもスタ-トが取れたと聞いて、昼食後東コ-スを廻ることにしたのです。 メルボルンでのプレ-は、歩きが基本で、バッグは「バギ-」と呼ばれる手引きカ-トを使って、自分で運びます。 長旅の疲れの取れない内に36ホ-ルのプレ-で疲れての帰宅となりました。

 

3日目の20日(木)は、いよいよオ-ストラリアNo.1の名門コ-ス、キングストンハ-スのスタ-トが13時のため、ロッジを12時出発。 従ってビクトリアGでのゴルフは、9ホ-ルのみとなりました。 美味しいサンドウィッチとアイスコ-ヒ-(バニラフロ-トでこれが美味い)で昼食を取って、ジャケットを着て革靴を履いて出発です。

 

4日目の21日(金)は、メトロポリタンゴルフで、ここで全豪オ-プンなど数々のト-ナメントが開催されています。 当日もレディ-スト-ナメントが開催されていて、我々はインスタ-トでした。 残り少なくなった日程を惜しみながら18ホ-ルのプレ-を終えて、ロッジに帰り、昼食を食べて一休みしたら直ぐにビクトリアGでのゴルフに出かけました。 今晩はロッジ最後の夕食なので、支配人の配慮でTボ-ンステ-キです。

 

5日目の22日(土)、帰国組は3時半に起きて、4時ロッジを出発し帰国の途につきました。 我々もビクトリアGをプレ-する最後の機会ですが、土曜日のためメンバ-で混雑しています。 それでも支配人が8:15から3組予約を取っておいてくれました。 朝食後、チェックアウトして荷物を預け、18ホ-ルをプレ-して、専用バスでメルボルン空港にあるヒルトンホテルに向かいました。 そして部屋に荷物を置いて、着替えてすぐ市内観光に出かけたのです。 タクシ-を使わず、ダウンタウンまでスカイバスの乗り、サザンクロス駅からは歩いて水族館や移民博物館周辺を見て周り、シティ-サ-クルトラムに乗って待ち合わせのチャイナタウンに行きました。 少し道に迷って、集合時刻に遅れましたが、無事四川料理を楽しむことができました。

ホテルに帰って、いよいよ荷造りして、ゆっくり風呂に入り、寝る準備をしてテレビで逃亡者を見始めた時、突然空港からホテル周辺が真っ暗になる停電となりました。 それでも着陸態勢だった飛行機が数機着陸しましたが、周囲は真っ暗のままです。 空港ビルもホテル内も! することが無いのでそのまま寝て、翌朝3時半頃目が覚めたのですが、未だホテルの停電は復旧していません。 23日朝、旅行業者が確認したところ、ホテルのエレベ-タ-は使えるし、シドニ-行きの6:00発QF400も予定通りとの連絡で安心しました。 そして、シドニ-で9:20発JL772に乗り換えて、予定通り帰国でき、夢のような旅を終えました。 4日間で6ラウンド! 滞在中に119ホ-ルをプレ-しました。

 

 

 

 

カテゴリー: ゴルフ パーマリンク