妙高高原の旅

尿港高原ゴルフと赤倉ゴルフでプレ-するために愛車で出かけました。 日本海側は、未だ梅雨明けしていないそうで、出発の直前も長岡で大雨による被害で死者が出るなど天候が不順でした。 しかし、直前の天気予報では曇りのち晴れの気温17~28℃だったので、大丈夫と出発しました。

 

首都高速→関越道→上信越道と走り、妙高高原ICが最短[290km]ですが、途中下車して野尻湖を見物することとなりました。

 

 

 

野尻湖ボ-ト乗り場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

龍ヶ崎?

ホテルや別荘が建ち並んでいますが、周囲の道路は観光用に整備されてはいませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、ホテル太閤に泊り、翌日妙高高原ゴルフをプレ-する予定でしたが、新潟県に大雨洪水警報が出て、朝はドシャブリの雨だったので、ゴルフを中止し、近郊を見物することになりました。

 

 

いもり池の水蓮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いもり池、水深2m位で一周は15分ほど

入口にある芭蕉庵のソバは、妙高産でボリュウ-ムがあり、お勧め!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも今夜泊る赤倉観光ホテルのチェックインまで時間があるので、「関川の関所」を見に行くことにしました。

 

関川の関所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その昔、佐渡の産金を江戸に運んだ北国街道にあり、御金荷街道とも呼ばれた交通の要衝だったそうで、高田藩が担当していました。

 

番所での人改めの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

篭と筆者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に女の通行は、厳しく取り調べた

人見女による取り調べの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怪しい者を取り押さえる道具

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妙高高原スカイケ-ブル[標高700m]から見た赤倉観光ホテル

霧で霞んでいる写真中央の建物で標高1000m

 

 

 

 

 

ホテル太閤の食事は、期待していた以上に美味しく、楽しめました。 大浴場の露天風呂も良く、寛いで過ごしました。 次は、赤倉観光ホテルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 旅行 パーマリンク