皇居の参観風景 Visit Palace

宮内庁にインタ-ネットで申し込んで皇居を参観しました。 参観希望日の1か月前から受付開始で4日前締め切りです。 参観は、月曜日から金曜日まで毎日取扱があり、午前と午後の2回案内してくれます。 所要時間は、約70分、歩行距離は2.2kmです。 費用は、無料のため、中国などの団体にも人気です。

 

 

東京駅丸の内北口から徒歩で約10分の桔梗門に向かいます

Tokyo Station

 

 

 

 

 

 

 

 

和田倉濠

この橋を渡ると噴水公園で、通り抜け可能です

Wadakura moat

 

 

 

 

 

江戸城、特別史跡 の看板

information board

 

 

 

 

 

 

 

桔梗門、この手前で許可証を渡して受付します

入場30分前から受付開始

Kikyo-mon Gate

 

 

 

 

 

 

桔梗門

Kikyo-mon Gate

 

 

 

 

 

 

 

窓明館(休所)でビデオを見てから参観が始まります

resthouse

 

 

 

 

 

 

 

元枢密院の庁舎

今の国会議事堂の基になっています

Privy Council

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江戸城石垣、薩摩藩の紋章が刻まれている石がある

Stone wall by

 

 

 

 

 

 

 

富士見櫓、美しい3層の建築

Mt. Fuji-viewing tower

 

 

 

 

 

 

 

富士見櫓

Fujimi-yagura

 

 

 

 

 

 

 

 

蓮池濠、毎年7月中旬から8月中旬まで蓮の花が見られる

写真に写っていないが、右上に富士見多聞

Hasuike-bori moat

 

 

 

 

 

当時、蓮池御門 があった所を示す石碑

 

 

 

 

 

 

 

 

宮内庁庁舎

 

 

 

 

 

 

 

 

宮殿

Palace

中央左に写っている16mの構造物は、松の木を模った照明塔

 

 

 

 

 

 

宮殿東庭

East garden

 

 

 

 

 

 

 

 

1月2日に両陛下が国民の祝賀を受けられる場所

テレビで見るよりずっと低く、近い

最前列が白い御影石付近となる

 

 

 

 

 

二重橋入口

Nijubashi Gate

 

 

 

 

 

 

二重橋側

正門鉄橋[江戸時代は木製のため2重の橋桁だったので二重橋と呼ばれた]

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄橋から見る石橋

Stone bridge

 

 

 

 

 

 

 

 

皇居石橋

 

 

 

 

 

 

 

 

伏見櫓

Fushimibashi

 

 

 

 

 

 

 

3代将軍家光の時に伏見城から移設されたと伝わる伏見櫓

 

 

 

 

 

 

 

 

豊明殿車寄せ

Palace porch

 

 

 

 

 

 

 

雨の中を山下通りを歩く参観者

 

 

 

 

 

 

 

 

宮殿内を毎日清掃するボランティアの人たち

お陰でチリや葉っぱが落ちていない

clearing by volunteer

 

 

 

 

 

 

帰り桔梗門を出て右手に見える蛤濠

Hamaguri moat

 

 

 

 

 

 

 

巽櫓と桔梗濠

Tatsumi-yagura and KIkyo moat

 

 

 

 

 

花の美しい季節にもう一度行ってみたい所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 文化 パーマリンク