東京国際空港ゴルフ倶楽部(千葉)

東京国際空港GCが、JSGCA[日本ゴルフコ-ス設計者協会]佐藤 毅理事長の設計したコ-スだと知り、一度プレ-してみようと一人予約ランドで同伴者を募りました。

プレ-金額が9200円と少し高めなためか誰も希望者がなく、キャンセルしようかと思ったプレ-前日に1名申込があり、早速出かけた次第です。

家からは東関東自動車道を使って成田新空港ICを出て、第1タ-ミナルの警備を通り、コ-スに向いました。 距離は、86kmですが、ICから18kmあるので、90分掛かりました。

 

 

クラブハウス

イ-グルレイクの隣にある

1988年8月開場

松尾横芝ICから9km

 

 

 

前日アプロ-チ練習ができると聞き、早めの到着で行ったのですが、行ってみるとバンカ-もグリ-ンも閉鎖されており、パタ-と素振りにストレッチで時間を潰しました。

 

 

30yd 7打席の練習場

 

 

 

 

 

 

 

 

アプロ-チ場

シ-トで保護されていた

 

 

 

 

 

 

相方が来ないので訪ねると渋滞で遅れるとの事、結局スタ-トを遅らせてプレ-開始となりました。 同伴者は、ここの元メンバ-でコ-スを熟知している年配のダッファ-です。

以前は、会員数が過大で、1ヶ月前でも全く予約が取れなかったそうです。 それでM氏は売却したが、ホ-ル内高低さが10Mのフラットな造りで、距離もレギュラ-ティ-6300ydと手頃なため今でも時々利用するとの事。

うねるフェアウエ-と砲台系グリ-ンが特色だそうです。 また、夏には、夜間でもプレ-できるように全ホ-ルに照明が備えられています。

距離表示は、青杭200yd、白杭150yd、赤杭100ydで、ピン位置は、手前/真中/奥の3段階をA.B.Cで表示。 当日は、3.9mmカットでスティンプメ-タ-9ft、ピンポジCだった。

この日も気温が-3℃~9℃と寒く、雪がコ-ス内あちこちに残っていました。 だからコ-スが用意してくれた甘酒は、嬉しかった。

 

 

No.1 410yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 348yd

 

 

左のOBは浅い。

 

 

 

 

 

No.3 161yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 380yd

名物ホ-ル、池越えの第2打が難しい。 左いっぱいに打つ。

 

 

 

 

 

 

 

4番 第2打地点

左足下がりとなる

 

 

 

 

 

 

 

ロ-カルル-ルでセカンドが池なら、このドロップポイントから次は5打目

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 474yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 129yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 385yd

 

 

 

 

 

 

 

 

7番 グリ-ン方向

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 350yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9 516yd

 

 

 

 

 

 

 

 

9番第2打地点

 

 

 

 

 

 

 

 

コ-スで借りたウオ-カロンの距離表示計 525円

見やすいが大きくて邪魔!

 

10番は撮影を忘れた

 

 

 

 

 

No.11 475yd

 

 

 

 

 

 

 

 

11番 第2打

 

 

 

 

 

 

 

 

No.12 185yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.13 339yd

 

 

 

 

 

 

 

 

13番第2打

 

 

 

 

 

 

 

 

No.14 365yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.15 375yd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.16 175yd

 

 

 

 

 

 

 

 

No.17 498yd Par5

 

 

 

 

 

 

 

 

No.18 353yd

池まで180yd

 

 

左傾斜でバンカ-に入り易い

 

 

 

 

18番 グリ-ン

 

 

 

 

 

 

 

プレ-の感想は、高圧線の鉄塔がよく目に入るし、上空は空港の離着陸の飛行機が頻繁に飛び、煩い。

慣れれば、それ程でもないのかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ゴルフ パーマリンク