ゴルフコ-スの評価基準

私の大先輩の富永眞生氏がGCAジャ-ナルに投稿された「ゴルフコ-スの評価基準」を紹介します。

彼は、内外700箇所以上の名門コ-スをプレ-し、それを自費出版した「ゴルフ人生のフェアウエ-を旅して、素晴らしい世界の仲間たち」に書いておられます。

その評価基準とは?

①ショットバリュ-(距離、正確性、巧緻性)

②スコア抵抗力(スコアつくりの難しさ)

③デザイン・バランス(距離と地形の多様性)

④メモラビリティ(1番から18番までプレ-して各ホ-ルが目に浮かび、記憶にのこる)

⑤エステティック(コ-スの美しさ、額縁のない絵)

⑥コンディショニング(1年中のコ-スの整備状況)

⑦トラディション(ゴルフ史を飾る伝統、歴史的価値)

の7つです。

ゴルフを存分に楽しむには、プレ-ヤ-の技量、満足できるコ-ス、良き同伴競技者が揃わなければできません。 この条件下でプレ-に集中し、満足できる結果が得られた時が最高に楽しめたゴルフとも言えます。

また、設計者の罠に嵌り、コ-スにねじ伏せられて残念な結果だった時も、仲間と19番ホ-ルに行って飲みながら歓談するのもゴルフの楽しみのひとつです。

そして上記の事柄を理解し、一緒に楽しくプレ-できる仲間は、人生の知的財産だと先達は教えています。

私も努力して、コ-スもゴルフも更に理解できるようになりたいと思います。

 

 

カテゴリー: ゴルフ パーマリンク